スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多っ子人情

$ESPRIT-3


時代劇専門マンガ雑誌
コミック乱・ツインズ』に、
仕事先でお会いしている大川とんぼ先生の
「若旦那うっかり帖」が掲載されてましてね。
昨日、先生から頂戴しちゃいました♪

わ~い。
ありがとうございます。
江戸の町でのふ出来な若旦那の
ほんわか人情ものでしたよ♪

大川先生は『博多っ子純情』や
NHK朝ドラ「走らんか!(原作)」の
漫画家・長谷川法世氏の御弟子さん。
すっかりご活躍されていても、
作品をお師匠さんに観ていただき、
お言葉を頂戴するんだそうです。
と、昨日もお出かけになっていました。

落語や漫才、芸事の世界もそうですが、
いつまでも『ついていける』
『アドバイスを頂ける』
『行く末を見守って下さる』
お師匠さんがいらっしゃるって、
うらやましいなと思うマドモアゼルなのでした。


スポンサーサイト

マド農園日誌

$ESPRIT-3


お庭に水やりをせずにすんでる
雨の日曜日。

夏野菜は成長が早いのです。

GWに植えたマド農園のズッキーニが、
もう実をつけています。

ズッキーニは1株でも
10個といわないほど収穫できるので、
重宝する野菜です。

今年は4株植えてあります。
調理のバリエーションを増やさないと
えらいことになりそうです。
(お花も食べられる)


$ESPRIT-3

気を取り直して

$ESPRIT-3


午前中、ムッシュ退院。

副鼻腔炎だしと甘く考えていたら、
術後がヘビーだったとダウン。
鎮痛剤の効きが微妙で寝ています。

マドモアゼルは
リップスライムをBGMに、
デザインワーク追い込み中!

おプロブァンス地方は晴天です!

そんな場合じゃなくともおもしろく。

$ESPRIT-3
お見舞いのおともはカリカリ梅とチーかま。
「おっさんか!」


昨日からムッシュが入院、
鼻腔手術をしていました。

術後4、5時間は、
全身麻酔が覚めずモウロウ。
鼻血が止まらず、枕元は血の海で、
事件現場のようでした。

今日も鼻に詰め物をされ、
ミッキーのように大きく膨らんだお鼻から
鼻血を垂らしつつ、
前頭葉の重みに耐えつつ、
持ち込んだパソコンで仕事をしつつ...

時に、AkBのこじはるちゃんが”めちゃイケ・テスト”で
ちょうちんあんこうの仮装をしていた時の
動画を観て爆笑。

そもそも、昨日手術前に
点滴の針を刺されている最中から、
笑いをこらえていたムッシュ。
(なにがおかし~とね)
つられそうになったマドモアゼル。

そんな場合じゃなくともおもしろく。
           By高杉マド作

な、人達なのですよ。
          





愛のある目

$ESPRIT-3


愛のある目で人を見つめられるか。
どんな相手にでも愛のある言葉を
向けられるかって、大きい。

先日、某所である方々とお話していた時。
お2人とも、例えばあまり感心できない行動をとる
年下のことを言うにしても、
決してけなすことも、見下すこともなさらず、
相手のいいところにピントをあわせた
『愛のある』『丁寧な』表現をされるんですね。

とっても感心したんです。
その自然さは、普段から誰に対しても
そういう視点とスタンスで
向き合っていらっしゃるんだろうなと思いました。

かたや、その隣では全く対照的に、
周りにまで聴こえるような声で
人様のされることを否定、けん制しながら、
ご自身の存在を誇示する会話がなされていましてね。
例えどんなに力のある方であったとしても、
年下から観て、その姿はカッコ悪かったんです。
マドモアゼルもお口の悪いほうですから、
我が振り直せです。

大事なことを、その姿で示し
感じさせて下さる存在って貴重ですね。

マドモアゼルは『愛のある方』のように、
いつもこの目に愛を宿せるようになりたいです。
そして『愛のある目でものごとを観る方』と
おつきあいしたいです。


老いるほどカワイイ

$ESPRIT-3


勝手に『おじいさん』と呼んでいる、
近所の老シーズー犬。

お目目は白内障で盲目になっていて
ものすごくボロボロのおじいさんですが、
たまらなくカワイイ!
愛しい♪

マドモアゼルも、
老いるほど偉くなるより、
老いるほど貫禄を出すより、
『おじいさん』のように
老いるほどカワイイ人になりたいです。





間もなく山笠の季節です。

$ESPRIT-3


間もなく、博多の町の各所に
『飾り山』が展示される季節。

博多・祇園山笠』の時期(7/1~15)
ヤマの行事参加者はキュウリを食べません。
櫛田神社の紋がキュウリの切り口に似ているから、
御法度なのだといわれています。

さて、お櫛田さんのお勉強をさせて頂いたところで、
冊子のデザインワークを急ぎます。


$ESPRIT-3

力石

$ESPRIT-3


お櫛田さんの境内横には、
『力石』と呼ばれる直径60㎝ほどの丸い石が
いくつも置いてあります。

昔、櫛田神社では
卯日相撲(うのひすもう)が盛んに行われ、
多くの有名力士が力自慢に持ち上げた石を
奉納してきたのだそうです。


$ESPRIT-3
白鳳・朝青龍が収めた石。
若乃花関、貴乃花関の石もあります。

お!『試石(ためしいし)』がゴロン!

いつ持つか?

今でしょう!

はい。びくとも動きません。


$ESPRIT-3
韓国からの観光客の方に撮っていただきました。



博多風神・雷神でアタックチャンス!

$ESPRIT-3


お櫛田さんの拝殿・破風を観ていると面白いです。
うさぎやら龍やら狛犬やら、
いろんな生き物が彫刻されています。

これだけでも珍しいんですが、
なかでも特徴的なのは、
『博多花丸・大吉』じゃなくて...
『博多風神・雷神!』。
ユーモアがあってカラッとしている
博多っ子の気質を表しているそうなんですね。

ほんとだ。楽しげです。

アタックチャ~ンス!
(↑児玉清さんのモノマネで読む)


$ESPRIT-3
博多風神

$ESPRIT-3
博多雷神


鶴の井戸トリビア。

$ESPRIT-3


お櫛田さんの神殿前に、
『霊泉・鶴の井戸』という、
昔から信仰の絶えない
不老長寿のわき水があります。

鶴の井戸水を頂くには作法があります。

1.一口目には自分の不老長寿を。
2.二口目には家族の不老長寿を。
3.三口目には親類縁者の不老長寿を
心で念じながら、
3口で飲み干さねばなりません。

お作法にしたがい頂きました。

しょっぺー!

お櫛田さんの井戸水は、
海水が混じってます!

それもそのはず。
櫛田博物館に展示されている
博多古地図(戦国時代前の地図)が描かれた時代、
お櫛田さんの裏は博多湾の入江だったことを、
マドモアゼルはしっかと観ておりました。
つまり、現在のお櫛田さんより北側の地区、
西側の地区は、埋め立てでできた町なんですね。

トリビア~!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。