スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎゆく2007年に

kira.jpg


ボンジュ~ル♪

今年はキラキラな1年でした。
素敵な時間。素敵な言葉。素敵な思い出。
いっぱいいっぱい
ありがとうございました!

来年も脳味噌退化しないよう
ニコニコ・ニヤニヤ・ワッハッハ!で
フレキシブルに過ごしてまいります。
どうぞおつき合いの程、
よろしくお願い致します!


   フランス人財団・マドモアゼル(笑)

スポンサーサイト

I'm フォアグラっチェ

niku.jpg

ボンソワー.
メリクリ・イブぅぅぅ♪


今年のM1グランプリは
正当な結果だったとは思うが・・・
ワタクシ、やっぱり「笑い飯」のボケ倒しが好きっ。

クリスマスだからといって、
七面鳥は食べないパリジェンヌ。
浄土真宗なルイ王朝一族は、
ヌルボンにて「ぎゅう」を焼き肉るのでR。
そう、これから徹夜で
一気に年賀状を書き上げるための
エネルギー補給も兼ねているのらっ!


niku1.jpg

メリクリSONGは、
軽快なピアノ・アレンジと渋い声がイカしてる
クリス・レアの「ドライビング・フォー・クリスマス」
が一番好きなマドモアゼル。

今晩は筑紫哲也です。ぢゃなくて、
今晩は鉄矢です。なんばいいよるですかぁぁ~っ!
・・・でもなくて・・・今晩は徹夜です。
やっとクリスマスが来ましたねぇ・・・やれやれ。
今年は4日前からイートイット続きで
フォアグラっちぇ体型と化し出した
マドモアゼルなのであった。


よいクリスマスを♪




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
 日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
★グラフィックページ 新設!
 Esprit  Webサイト 


Discover the BOW





裏道をテクテクお散歩がてら天神へ。
街のど真ん中。
人様のお宅に超デッカいバナナの木発見!
こ~の真冬にバナナがなっとるデス!!

2_20071216203735.jpg

以前発掘していた石釜ピザのボーノなお店
「ファリーナ」へランチをしにアゲイン。

「生ハムピザ」をイートイット!
やっぱりピザ生地バリウマ!
絶対ウマっ!
そーとーウマっ!
マドモアゼルは美味しいもの頂くと、
踊りたくなります♪




3_20071216203741.jpg



その後、面白いもの発掘。

ジュンク堂でデザインの本を物色中に、
「ハラノムシ」のダイジェスト版ともいえる
新刊「虫の知らせ」を発見!
おお!何度見ても、
この挿絵は下手うまマンガみたいでオカしいっ(笑)
そう、ハラノムシとの出会いは正にっ!
この絶妙なタッチに一目惚れしたことから
始まったのでございました。

ご存じない方のために。


4.jpg



「ハラノムシ」とは、
戦国時代に書かれた
鍼灸治療の専門書「針聞書」。
いわゆる医学書。なのに内容がトリビア!
現物は九州国立博物館蔵

身体の中に棲む「ハラノムシ」が生息する場所である
五臓六腑の構造・機能・病状や療法が、
奇妙&キテレツなタッチの「虫の挿絵」と共に
記載されているのです。
63匹もっ!

これが約400年前に「針の教本」として、
まじめに書かれていること。
笑ってしまう程ヘタウマな「空想画」のハラノムシも、
至ってホンキで描かれているというところが、
パリジェンヌの胸をギュッっ掴んだわけデス!

モヤモヤ~、チクチク~、
ゾロゾロ~、ボォォォー!!
みたいな絵です。

戦国時代の世にこの柔軟な発想力は素晴らしいっ!
マドモアゼルんちの本棚では、
吉田戦車氏のマンガの横に並べているくらい、
一種のイラスト本的感覚で持っているのデス。

まったく持ってトリビアな一冊!







Wonderful X'mas Gift





わーい!

一足早いX'masプレゼントを
いただいちゃいました!

マドちゃんのお気に入りの絵本作家、
「荒井良二さんの絵本」!!
5冊もっっっ♪


071214_2353_01.JPG.jpg



元々イラストレーターとしてもご活躍だったから、
きっと皆さんも
荒井さんの絵には触れられてますよ。


071214_2349_02.JPG.jpg



先日こそ、NHK「プロフェッショナル」で
荒井さんの特集があったばかり。
マドちゃん、大喜びしながら観ていたところでした。


071214_2353_02.JPG.jpg



荒井さんの絵は原色がたっぷり使ってあって、
とっても楽しくなる絵です。

日本の子どもだけでなく、
世界の子供達も、
荒井さんの絵本を楽しんでいます。


071214_2355_01.JPG.jpg



動物や昆虫やお魚・・・
植物,太陽やお月様・・・
メキシコ風、アラビア風、日本風・・・
子供の落書きみたいなタッチで、
なんだかごちゃ混ぜ。

マドモアゼルは,特に小さな生き物に目が釘付けっ♪
色のセンスはとってもキュート♪
トーンの使いこなしも絶妙でキラキラ♪
まさに「色のフルーツポンチ」♪

色彩感覚のステキな方には、
一目置いちゃうマドモアゼル。


071214_2356_01.JPG.jpg



先日もTVご出演の際
荒井さんが着てらしたお洋服が
緩めのカットソーでしたが。
ハリウッドランチマーケットのお洋服かな?
(よく着てらっしゃる気がします)
50代(にはとても見えない方)で、
ポップなカラーを着こなしてらっしゃる、
そういう普段の生活スタイルからの色使いが、
作品にも、反映されているのではないでしょうか。


071214_2357_02.JPG.jpg



荒井さんのこだわりは「子供の目でいること」。
大人の目線で、物を観たり、
考えたりしてしまうことが,
作品を作る上で、とっても邪魔なのだそう。

喜ばせたいのは「子供達」だからですって。
大人だってワクワクしちゃってますよっ!

ナイスクリスマスな
マドモアゼルなのでした♪




NHk プロフェッショナル

荒井良二 オフィシャルサイト


カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。