スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心模様のようだわ

年末ジャンボ宝くじ、10枚買って、
3.300円当たってました。
元はとったけど...何だか微妙です。



スポンサーサイト

浜っ子市に座布団6万枚!

hamak.jpg

 ボンジュール。

佐賀の呼子へレッツらGOひろみ。
ムッシュが釣り場を偵察しに行くついでに、
熊の川温泉に入ってきたとデス。


hama2.jpg

アートな看板を見つけたバーイ。
思わず車止めて、写メッたとデス。
地物魚の直売所「浜っ子市」。
ドロッとして,汚い看板と思ったらイケンばーい。
コレ、全部魚介類で書いてあるとバーイ!
魚に詳しい方には,おったまげな看板。
イカの足ナガっ!
びょょょょ~んと右への→になっている。

※呼子はイカの名産地。活き造りは最高に旨いっ!

hama4.jpg

「浜」の字。
カツオとヒラスとトビウオ。
下の「八」の字は
サザエとイカの持ってるワカメで出来ている(汗)
無理矢理だっ!すげぇぇぇぇ!!!!

hama3jpg.jpg

「子」は,タツノオトシゴとイワシだ!
「市」は,微妙にこちらを向いて3Dっぽい鯛と
骸骨みたいなタコと,爪のない蟹!
長い縦棒が・・・やぱりタコの足だ!!
こ,ここだけシュールリアリズムっぢゃないか!
サルバドール・ダリ,ワールド!!!(汗)



OH!!!別バージョンも見つけたばーい!!!!

hama.jpg

「浜っ子市」
こっちの方が、ちょっち色のセンスがいい。
ソフィスティケート・バージョン。

hama7.jpg

「浜」の字。
うぉぉぉぉ!!!す,すげぇぇぇぇぇ!!!
さんずいが,ホタテ・シマダイ・ベラ!
右側、やたら目の長いハンマーヘッドと
背びれがビョーンなイルカ・イソギンチャク・ヒトデっ!!
すげぇぇぇ組み合わせばぁぁぁいっっっ(驚愕)

「っ」。うなぎでちょっとホットとした。
でも・・・うなぎ真上から描くのぅ?(汗)

hama1.jpg

ギャャャャャ!!!!
よく見りゃ、こっちはもっとシュールばーい!!!
「子」の字。エビ・エイ・シラス。・・・シラスぅ?
実物大からすると、大きさバランス無茶苦茶ばーい(涙)
「市」の字。膨れたフグとサヨリ・へコアユ・海藻。
へコアユってアナタ・・・超マニアック。
よくもまぁぁぁ,
こんだけバラエティーに飛ばしたもんだわ(絶句)
しかもこの2文字。異常にいい配色センス(困惑)
ある意味、はらたいらさんに50,000点で
トリビア1億点で、山田君、座布団6万枚で
金ドン賞決定!。


こうして「びっくら市」のある港の、
日は暮れるのであった。

hamau.jpg





●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 

敬虔新たかにOH!NO!

goxan.jpg

ボンジュール。


初詣。
太宰府へレッツらGOひろみ。

毎年元旦から、
隣の九州国立博物館では,
話題の展覧会が開催されています。
今年は「京都五山展」。
天竜寺から始まって、
マドちゃんの敬愛する画家「若冲」も居た相国寺
建仁寺・東福寺・万寿寺の五寺が,
京都五山と呼ばれる「禅の寺」。
金閣寺も禅寺で、かの雪舟は禅寺の画家で僧侶。
足利義満は相国寺を創建し、38歳で将軍職引退後、
隠居(禅僧)になったのだそうで。

禅には、僧侶から、修行僧達へ
「~についていかが思うか?」みたいな、
「問答」が行なわれます。

修行僧達は、自らの答えを考え答える。
それも修行。
だから,禅の僧侶の「名言・格言」は多く残っていて、
今聞いても「うなずける」ものが多いのです。
「課題」に一つ一つ答えを出すことも、
極楽浄土へ近づく道なのだそう。

「さもさん。せっぱ」の「禅問答」する
一休さんも、禅のお坊さんだったのね。
と、今頃気がついたマドちゃん。
ところで、一休さん。
頭脳明晰なイメージありますが、
奇行の多いエロ坊主だったのが実像。

そういえば、博多にはこの京都五山よりも歴史の古い、
「禅とお茶の開祖」のお寺があります。
今まで見聞きしてきて「点」だったものが、
ここに来て一本繋がった気分で、
ちょっとスッキリ。





dazaifu5.jpg

太宰府天満宮は、
菅原道真をお祀りする「学問の神様」。
九州で一番参拝者の多い神宮。

受験シーズン真っただ中の昨今。
初詣の参拝客に混じって、
受験生でもごった返す季節。

神様は、何十・何百万の人々のお願いを
かなえないといけませんので、
大変なのです。

マドモアゼル、おみくじ「中吉」。
おとなしくしとけげな。
は~い。
現状維持で無茶しませ〜ん。

どうやら今年はマドちゃん本来の気質、
高田純次的、ユラユラ適当気味が強まるもよう。
適当なこと言ってお茶濁してまわるのね。
それって、今年に限らず、毎年そうか。


dazaifu4.jpg





境内外れたところに,
「昭和のレトロ館」みたいなお店発見。
この「9:1ヘアー」の坊やがお迎えしてくれた。

が・・・。

nebusoku.jpg

どうも正月三ヶ日は、
寝ずで働き詰めだった様子。

DSCF1515.jpg


く,クマが・・・でき過ぎです!

もう寝かせてやってぇぇぇ!
9:1坊やに点滴をぉぉぉ!



ezara.jpg


何風とも言えん、絵皿ねぇ。

鯉の顔が変すぎ!
おっさん顔!
おっさんの癖して¥5,000!
お高過ぎっ!




あらヤダ白玉ちゃぁん♪

2008k.jpg

「ア~ラいらっしゃ~い」。
ベルサイユ宮殿を一手に仕切る女将。
おフランスルイ王朝マドモアゼル一世様。


明けましてボンジュール♪


新春の初夢は、
オカマの占い師と悪友のように、
つるんで遊んでいる夢を見たマドモアゼル。
確かに、「つるむ仲間」は男女問わず
各ジャンル沢山いらっしゃるけど・・・。
オカマの占い師は...今んとこ存じ上げないわねぇ・・・
そんな面白い方がいたら,
とっくにココで紹介されてなきゃオカしいでしょ♪
OH!またしても、これってばデジャヴかしら?
今年出会うのよ、オカマの占い師に♪
いやぁ~ん!面白すぎー!

そのオカマ占い師ってばさ、
「あらヤダ白玉ちゃぁん♪」と
ダミ声で、何か面白いこと
いっぱいお告げしてくれてたんだけどぅ。
ワタクシ、昔から何でか知らないけど
オカマの皆さんから
「白玉ちゃん」と呼ばれてましてよ(爆)
白玉デビューは
西麻生のマンデーさんのお店だったわねぇ。
んなこたどうでもよくって、
でもって目が覚めたら、肝心の「お告げ」
すっかり忘れてしも~たでございましてよ。

新年早々こ~だから、
今年もきっと「妙な」年になるのね。
ぶっほほほほほほほほほ(大爆笑)
喜んでウェルカムだわぁぁぁぁ(歓喜)
年明け早々、
脳内ぶっ飛ばし中のマドモアゼルでしたとさ。
今年もヨロしこね~♪

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。