スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中がカユいのよ

6kai.jpg


招待券を頂いて
「ソフトバンク対ロッテ」の
オープン戦を観戦してきました。

3対5で負けちゃいましたが
半年ぶりに、風船飛ばしが出来たので
とっても楽しかったのです。

昨日は、すんごい大所帯で
ヤンヤヤンヤと盛り上がっていて↑↑↑
仲間達が、本気でボケ倒している会話に
流石の「アホ代表マドモアゼル」も玉砕!!


●「松中ってもう引退したんでしょ?」
    お~い!ホークスの4番を引退させるな~ッ

●「小久保っていつ戻ってくるの?(巨人から)」
   何年前の話をしとるとデスカ~?
   とっくに還っとるやんかぁぁぁ

●「2塁って3塁の間?」
   は?

●「ホームベースってどこぉ?」
   えぇ?


●「ボク、和田のファンなんですよね~
   で、和田ってどこのポジションでしたったけ?」
  
  はぃ???
  ホークスを代表するぴ,ピッチャーやがな~


「みなさ~ん!アナタ方は~ホントウにぃぃぃ
ソフトバンクファンなのですかぁぁぁ???」


終いには、試合終了後のラーメン屋で。
●「ラーメンに、メンマをラッピングしーよぉっと♪」

・・・・と,トッピング・・・なのでは・・・?



キャャャャャャャャャ!!!!
もぅ助けてぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 
スポンサーサイト

愛のカケラ

ki2.jpg


近所の墓地公園には、大きな木々が茂っている。
松の木も、以前はこぉ~んな感じで生えていた。
昨年頃から、松食い虫にやられ?
一気に枯れてしまってた。


ki1.jpg


先日から、脇道を通行中。
例の松の木が伐採されていた。
が,よく見ると、何故か?
フェンスに幹の一部が取り残されていて
何とも妙ちくりんなお姿。
怪しいスメルがプンプンだ。


ki.jpg


ギャャャャャャャー!!!!
か,噛み付いとる!!!
いや,フェンスと一体化しとる!!!



チャラララララ~
チャラララララ ラララ~[m:72]
(どこからともなく
 ある愛の歌のテーマが流れ出す)


そうか・・・。
そうだったのか・・・。
離れられない程に愛し合っていたのね。
フェンスと松の木の恋。
それは2人の「愛の欠片」。
物質的身分の違い過ぎる、叶わぬ恋。
不本意に命を落とし終える物語。
おぉぉ・・・なんと切ないの[m:55]
まるで,ロミオとジュリエット。

マドモアゼルは,1人そこにたたずみ
愛の欠片に目を細める。
お手てのシワとシワを合わせて
「南~無~」祈るのであった。

ち~ん[m:202]




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 

コングラッちぇ先輩!

tokyo.jpg

ボンジュール。


皆様ご存知、国民的名作となった
「東京タワー」オカンとボクと、時々、オトン。
映画が、31回日本アカデミー賞の
最優秀作品賞を受賞!
樹木さんも小林サンも
最優秀賞を受賞された中
オダギリ君が
主演男優賞獲れなくて気の毒でしたが。
作品は各賞の総なめの高評価。

リリーフランキー先輩万歳デス!
あのボンビー時代、乗り越えたかいありましたね。
ワタシ的に、いずれ国語の教科書に乗るか
入試問題に出題されるんぢゃないかと
思っておりますが~。
この度は、おめでとうござりました~。
今年は、ご本人出演の映画「ぐるりのこと」が公開。
お忙しい事は~よい事です。
お体に~気をつけて~
エロパワー炸裂で~ぶっ飛ばしてください♪

出来の悪い後輩からの~
エールと変えさせて~頂きます。

りりーさん関連過去の日記




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 

なるようになっているもの

yt.jpg


ボンジュール。


数日間、お留守にしていたマドモアゼル。
あんなに脳死し続けるんだから、
下手な本格的旅行にしなくて正解でした。


トゥディ、久しぶりンコに世間へ出ましたの。
昨今の脳死続きに、今朝は変な時間から覚醒。
プチおかしなテンション気味だったのだけど。
お着物友達で、声優サンでもある
エノモアゼルとランチへGOヒロミ。
以前から、一目置いていたフィーメールなので
これもご縁なのです♪ランチのはずが話は広がる。
急遽、お仕事のご相談。ご縁とはいなもので。
きっとタイミングと波ってあるのです。
乗っかりだすと、
一気に繋がって行くものだと思います。


その後。
資料探しに、書店へレッツらGOヒロミ。
おぉぉぉう。並んどりました。
ムッシュ安河内のご本がい~ッパイ♪
昔からのお知り合いの
御活躍ぶりを目にしますと、
とっても嬉しいし、良いシゲキになります。

マドモアゼルが個人的に繋がってる
同級生や幼なじみは、
全国方々に散らばっていましてね。
皆さんがクリエイティブなことしていたり、
バリバリのビジネスマンになっていたり、
素敵なママになっていたりと、
誇りに思える方々。

かれこれ15年~30年くらいのおつきあいですから、
永く繋がっていられるというのも、
『繋がっていいたいと思える魅力的な人』
なのだと思います。



くつしたさま

kutsu.jpg

ボンジュール。


先日の事。
ニンゲンで言うところの、
40代末~50代?くらいになった
靴下王子のお目目が、
ジュル気味だったので病院へ。
軽い結膜炎でした。
お腹にポコンと膨らみも出来てるので検査したら
脂肪の固まり(ヘルニア)だろうとの事。
今のところ、心配はありませんでした。
腫瘍じゃなかったので,まずはホットしました。


kutsu1jpg.jpg


点眼薬のお名前が
マドモアゼルんちの名字につづいて
「くつしたさま」と書かれていて
微笑ましくなりました。
「靴下」は,お手ての先が白いから、
ホワイトソックス=靴下。
映画「ダンス・ウィズ・ウルブス」で
ケビンコスナーも、足先の白いオオカミに
ホワイトソックスと名付けてましたが
この映画こそ「靴下」の名のルーツです。
そんなマヂにつけられた名前ですが
皆さん,必ず「え?く、くつしたぁ~?」
と驚かれるので。
さりげなく書いて下さった看護婦さんの字が
とっても可愛く思えましたとさ。

私をスキーに連れてって。もらいました。

yuki1.jpg

ボンジュール。


やっとファンスキーへ
レッツらGoヒロミ。
マドちゃん、ここ6年くらい長い板には乗ってない。
以前のように、
体育会系ガシガシガッツリ滑りは
体力的に浸かれるとです。
ショートスキーの方が、
ターンがラクチンなもんで。
これはき出すと、もう長いの乗れんくなるとです。
但し、スピードでないし
ブカブカの新雪には向かないけど。
いいんです。呑気なスキーで十分楽し♪


yuki.jpg


そんな時は、120センチのコレ!
スノーブレード!!!
ショートスキーのラクチンさと
カービングスキーのスピード感&安定感の
両方を加味してるからGOO♪
以前、身長プラス10センチが
板のサイズと言われてたけど
今や、板は短い時代。
コレだと,スノボー的ジャンプや
エアーでのフリースタイルも楽しめちゃうです。

ビョォォォォォォォォんとか
飛びきらんけど。


yuki3.jpg

雪合戦用、
「玉作り器」なるものが売りよるとデス。
パンダマン・・・。
パ、パンダ・・・マン?????
昨今の親子連れは,皆さん、
コレとそりを持ってらっしゃる。
アイスすくい器みたいだ。

しげるよ憎いっ憎すぎるっ

matsuzaki_shigeru_color.jpg


ポンジュール。


アーティスト マドモアゼル的には
何ともオモロ羨ま憎いぞなもしな事件だ!
天下の「サクラクレパス」さんが
「松崎しげる色」っちゅう
絵の具をお造りあそばしたっ!!!


「黄色(#3)」を25%、「朱色(#18)」を45%、
「緑(#29)」を14%、「白(#50)」を16%
の割合で混ぜてできあがった色だそう。
微妙に茶色。
なんだぁその色はぁぁぁ??????

焼けた肌色風味ならば
「エグザイル色」でも,以前の「倖田來未色」でも
いんぢゃないのぉぅ?
ま,松崎しげる色って響きこそが
BOWなのかもしれないが・・・。
す,好きです。頑張って作っちゃぅその勇気!
サクラクレパスさん!

でもお願いだから,
今年のAFT色彩検定試験で
「この色の正式名称は何?」とか
BOW便乗の問題出さないで下さい!
必死の試験会場が、爆笑の渦に巻き込まれますカラっ!
って,ちょっと語尾を懐かしの「ギター侍」にしてみた
20歳のマドモアゼルなのであった♪
ウフっ♪


「マドモアゼル色」はぁ~
アナタのお好きに染めて頂戴っ♪ウフっ♪


(追記)
ワタクシ、よくこれ観て爆笑しとりましてよ♪
投稿される言いまつがい記事の下に
「ギャャー」とか絶叫文字が書かれてるの。
その書体が視覚的におかしくってよ。
「言いまつがい」




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 

旧正月だよ厄祓い

DSCF2623.jpg


ボンジュール。

2月に入り、ここパリ(博多)の街も
本格的な真冬の寒さに凍えるエブリディ。

旧正月前夜の6日は大晦日。年越し大祭日。
博多の厄祓いのメッカ「若八幡宮」へ。
ムッシュの大厄祓いをしにレッツらgoヒロミ。


DSCF2635.jpg


数えの42才とは男性にとっては
生涯で一番大きな厄と言われてるもので。
信心深くないムッシュだけど、
何もないに越した事ないわけで。
一応、昔からのシキタリに乗っ取って連れて行く。
ホントは友達や知り合いが、
同伴してくれるといいと言われるよね。
厄年には、長いものもらうといいとも言われてマス。
ベルトでも、ネクタイでも、お箸でも。
(神社では「お箸」を頂きました)
だからムッシュは、パパンヌ・ママンヌより
着物を作って頂いたのでした。
帯って長いっしょ。

数えとは、実年齢プラス1歳だよ。
女性の一番大きな大厄は数えの33歳ね。
下の図見てびっくらこいた!
女性って数えの32~34歳・37~40歳まで
★つまり,実年齢の31~33歳・36~39歳までね
ずぅぅぅぅぅっと厄中なのデスらぁぁぁぁ!
なげぇぇぇぇぇ(驚愕)


次ぎの大厄は、男女共に数えの61歳だよ。
下の図参照。

DSCF2625.jpg


DSCF2638.jpg


祈願料良心的¥2.500也。
祝詞を挙げて頂いた。
かしこみかしこみ・・・。
1人ずつ、頭をシャランシャランで撫でて頂き
厄が降り掛からないようにしてもらいました。
マドモアゼルも浄化のヴェールで
包んで頂いた気分です。


お札はリビングの壁、東へ向けて貼りました。
今年はきっとヨカ年になるざんす♪

DSCF2640.jpg




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 

Lost7最終章

LOST.jpg


ボンジュール。

2月2日。少年科学文化会館にて。
We are FSM 舞台
「Lost7」が公演されましてよ。
10月~仕込んできた舞台。
ここ2日間はあっと言う間でした。
会場のステージに立って、
衣装を着けて、照明・音響が入ると、
普段見慣れている学生達が、
見違える程素敵に見えるようになるものなんだな~
と痛感。

「舞台マジック」


l5.jpg


l4.jpg


l3.jpg

l1.jpg


bodo.jpg

段々と自主性が芽生え、色んな変化が見えてきました。
ちゃっちゃかねぇ~・・・さっさとだろうがぁ(笑)


当初。
演技の慣れている子と、初心者との差が歴然で
どうしたものかな状況。
それでも、この1ヶ月で,一気に見違える成長をしてくれて
若さの勘の良さ、学習能力、パーワーを感じました。
「成る者になる」のは,時間の長さじゃないこと。
「ものごとを達成させる」のは、そこにかけるキモチってこと。
彼らが証明してくれたのでした。
本番は、誰1人として欠けては困る、
オンリーワンの存在で、とっても素敵でした。
マドモアゼルは、それが嬉しかったのデス。
「その空間に生きる」って、そういうことだと思います。
ステージに立つ醍醐味。


l7.jpg


普段のイメージとゴロっと変わるコ
色気の出てきたコ、舞台映えする子
以外な能力発揮した子、個性を発揮した子・・・
皆、何かの扉が開いてくれた気がします。
マドモアゼルも、皆に混じって出たかった。
次ぎやれるならば,マイコーにお願いして
こっそり混じらせてもらおうっと。
達の悪い「木」とか「石」とか「壁」の役で(笑)


YOSE.jpg

公演が終わって、プレゼントをもらいました。
どんなお礼頂くより、嬉しかったプレゼント。
ココにキモチが書かれていて嬉しかった。

ど~もマドちゃん「大好き♪」って言葉に弱い。
大好き、いっぱい書いてくれてありがとう。
いろんなことが酬われてく気がします。

マドちゃんこそ
素敵な時間をありがとう!
一期一会。ずっと忘れません。



(追記)
親愛なる皆様に、わざわざ足を運んで頂き
ご観覧頂きました事、心よりお礼申し上げます。
多くの方々に支えて頂いて、無事終了できました。

ありがとうごさいました。




●マドモアゼルのアーティストサイト「ESPRIT」
★日替わりエッセイ・リリック、日々更新中
 Esprit  Webサイト 


切ないシーズン

ume.jpg

ボンジュール。


天神のとある一角。
梅が満開。とってもいい香り。
ぁぁ,もうこんな季節なんだな~と思いました。
明日の舞台公演が終わり、
桜の蕾が開かぬうちに、
愛すべくパーソンズとのさよならが待っています。
毎年やってくる「切ないシーズン」の足音が
聞こえ始めた、今日この頃なのでした。

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。