スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heaven Only Knows-Mactan Is 4

Mactan Is 2011 NO4

CDBGMにloving you・minnie ripertonをどうぞ♪

★<画像をクリックすると
大きな画面でご覧になれます。

Esprit-2
リングアイピグミーゴビー(1㎝)

ムッシュの撮ってた
ハゼ写真が上がってきました。
ムッシュは↑こういう
ファンタジックな世界感を
表現するのが上手です。


$Esprit-2
リングアイピグミーゴビー(1.5㎝)

ムッシュはアナログの一眼で撮っているので、
36枚しかないリバーサルフィルムの1枚1枚
大切に撮ります。


$Esprit-2

尾っぽが炎のように美しく、
オーロラゴビーとも呼ばれる
ヤノダテハゼ(6㎝)

$Esprit-2

背びれが日輪模様した
ニチリンダテハゼ(4.5㎝)

臆病なハゼを
すぐ巣穴に引っ込めてしまうマドちゃん。
こんなに近くまでは寄れません。


$Esprit-2

ちなみに目の悪いマドちゃんが、
「ヤマブキハゼ」と勘違いして撮っていた
ニチリンダテハゼ。

しけとーDASH!
(博多弁でつまらんという意)

ね。撮る人で技術力の差は大きいでしょ。
ですからハゼ系は『ねばりのムッシュ』に
任せるに限る
のです。


****************************************************
ひらめき電球Mactan Is 2011 お魚ブログ 1 2 3 追記
****************************************************
スポンサーサイト

それでも地球はまわっている

$Esprit-2
CDSweetbox
Everything's gonna be alright


さっきまで、
土曜日に打ち上げられた「こうのとり」が、
宇宙ステーションISSに到着し、
いよいよドッキング!するもようを、
ほぼにちライブ中継で観てました。

宇宙からの中継画面には、
スターウォーズのR2-D2みたいな形した
「こうのとり」が、宇宙ステーションに
連結してる様子。
その向こうには地球の下半球が見えていて、
ゆっくり回転していたのですね。
宇宙の軌道に乗っている
「こうのとり」側のほうが早く動いてるから、
よりそう見えたのでしょうけど。
あぁ、こうしているうちにも、
宇宙って動いてるんだな~。
地球って生きてるんだな~。
感心しきり。

たまに宇宙から地球を観るといいのです。
国と国とがいがみ合っていても、
政権が乱れていても、
KARAが騒動起こしていても、
個人的レベルでいろいろとあっていても、
わたし達が住んでいる地球は、美しいです。
わたしという個体も、あなたという存在も、
地球も、こうのとりも、宇宙ステーションも、
み~んな素粒子でできていて、
実は繋がってる仲間なんだと思うと、
壁をつくって隔て合うことに、
区別する意識を持つことに、
むなしさを覚えます。
いつもこころに、この美しい地球を
投影してられるといいなと思うのでした。

アンティーク椅子

Esprit-2
CDNow and forever - Richard Marx

本を読むイスが欲しい!

先日のぞきに行ったクラフト工房『梅屋』で、
ゆったりめサイズがいい塩梅な、
アンティーク椅子をゲットしました。

マドモアゼルが暮らす
通称『ベルサイユ宮殿』は、
マド農園ができるほど広い庭がある反面、
お城は、本物ウサギが走り回る極小『ウサギ小屋』。
以前住んでいた広いリビングにあった家具は、
とうてい収まる状況ではなく。
引っ越してくる際、どっさり処分していました。
おかげで、ゴロンと横になって、
遊体離脱(昼寝)や読書ができる
カウチスペースに欠けていましてね。
せめて心地よく読書のできる椅子が欲しいと、
ここ1ヶ月ほど探していたのでした。


$Esprit-2

手に入れたのは、随分と年期の入った
シンプルな一品。

その翌日には、ムッシュがこの椅子用にと、
ペンドルトンのブランケットを
買って来てくれましてね。
1920年から続くロングセラーの
インディアンモチーフは、
長老椅子にナイスフィット!
マドちゃんの好きな
ニューメキシコテイストになりました♪

これからずっと、
マドちゃんと古椅子は長い時間を共にします。
『大きなのっぽの古時計』で歌われている、
おじいさんと古時計のような関係に
なっていきたいものです。


2011年宇宙の旅

CDBGMに2001 A Space Odyssey Opening

$Esprit-2
JAXA宇宙航空研究開発機構HPより

先週末。
H-IIBロケット2号機によって打ち上げられた、
「こうのとり」2号機(HTV2)の発射のもようを、
ほぼにちライブ中継で観ていました。

あっという間に宇宙空間へと
飛んで行った「こうのとり」。
国際宇宙ステーションに
物資を運ぶためのミッションを、
着々と遂行してるようですね。

任務と言えば、去年注目していた
金星探査機「あかつき」の、
金星周回軌道投入失敗は残念でした。
「あかつき」を打ち上げる際、
ボディーにメッセージを刻もう!
キャンペーンがありまして。
マドちゃんも参加していたのです。
マド言霊は、今頃あかつきと一緒に
宇宙の果てを旅してるんだな~....
いずれは太陽の軌道かだか?どこだか?を回って、
約10年後に戻ってくるとかなんとかいう話?
マドちゃんの記憶はかなりアバウト。

それはさておき。
種子島宇宙センターで行われてる
ロケットの打ち上げは、
打ち上げ時に種子島を訪れれば、
その辺からでも様子は拝めるらしく。
屋久島屋久杉の森散策&ダイビングと、
種子島ロケット打ち上げをセットにして
物見遊山するのも面白そだな~温泉
と、マド脳内はビックバーン中なのでしたクラッカー

Every Breath You Take

Esprit-2
CDEvery Breath You Take


ジヤパぁぁぁ~ン!列島、寒いですねぇ雪
(↑ヒロミGOな発音で読む)
あと2週間もこんな調子だと聴くと、
仕事で外出する以外、
いよいよおこもりさんまっしぐら!

いいんです。
魚の話が一段落した最近のプチブームは、
室内からのバードウォッチングですから。
冬の鳥ってば、羽毛をふくらませ、
まるまるブカブカで愛くるしいのです。

12月。ムッシュは海から拾ってきた流木で、
『鳥ご飯置き』を作りました。
みかんや米を置いておきますと....
お庭が騒がしくなりますよ。
お。来た来た♪うっしっし♪
カーテン越しに『市原悦子る』マドモアゼル。

ヒヨドリ、カチガラス、シロハラ、
メジロ、ジョウビタキ、、ヤマバト...
入れ替わり立ち替わり登場しますよ。
あまりに盛り上がっていると、
この辺の鳥界では頂点に君臨するカラスが、
ドケー!と蹴散らしに来ます。
鳥社会までも学べる一石二鳥ヒヨコ

昨日は、株ごと抜いて畑に放置している、
赤く熟れたピーマンの残骸を、
シロハラ達が夢中になってついばんでいました。
鳥類は錐体(日昼・色に対して反応する視神経細胞)を
4つも持っていましてね。(人間やほ乳類は2つ)
動体視力・視力の良さはもちろんのこと、
色覚は全ての生物の中で最も優れているといわれています。
『熟れたおいしそうなもの』を、
見分ける能力にも長けているのでしょうね。

生き物好きなわりに、
鳥の名前をあまり知らずにきたパリジェンヌ。
ベルサイユ宮殿にお起こしあそばす
おともらちの名前くらいは知っておこうと、
Every Breath you Take『鳥!』な
今日この頃なのでした。

★ちなみにマドちゃんの一番好きな鳥は、
笑ってしまう『ハシビロコウ』です!


$Esprit-2
なかなかオブジェな『鳥ご飯置き』

おめで鯛

$Esprit-2

かれこれ10日前になりますか。

桜井神社へ新年詣でにまいりましたら、
三ヶ日でもないのに盛り上がっていました。

恵比寿祭だったのね。
縁起物の笹にぶら下がってる
赤い鯛がかわいくて好きですよ。
福みくじを引くと、飾りお札が当たりました。
パンパカパ~ンなすべり出しクラッカー

年越しそばも食べてませんでしたので、
そばきり『桜花』で年初めそば。
ここのおそばはおいしいです!
中でも、炭で炙ったカモ肉とネギが香ばしい
カモなんざる蕎麦(十割)がマド好みキラキラ


$Esprit-2

あとがき

$Esprit-2
CDLuther Vandross - Always and Forever

旅に出ると楽しみなのは、
その場所の自然や文化。
そこで暮らす人々の景色に触れられること。

$Esprit-2

南へ行けば、水中だけでなく、
ビビットな熱帯の植物や
生きものまでも魅力的。

$Esprit-2

集落では、
あちらこちらにヤギいて、
自由にウロウロしていました。

$Esprit-2

ここにも。

$Esprit-2

ここにも。

$Esprit-2

ここにも。

$Esprit-2

ゾロゾロゾロ....

かわいい。かわいすぎる!
ヤギ好きにはたまりません!

$Esprit-2

敬虔な人々は祈ります。
自分のことよりも家族の幸せ。
隣人の幸せ。
愛する人の幸せ。
国のしあわせ。
世界のしあわせ。


$Esprit-2

わたしもこの島に来れたことに感謝して。

『豊かな時間をありがとう』

Sea side 追記

★画像をクリックすると
大きな画面でご覧になれます。

Esprit-2

マクタンの水中での視界(透明度)は、
このくらです。
スコーン!とした抜け具合はなく、
モヤ~っとした感じ。

$Esprit-2

大物好きなダイバーならばご存知の通り。
普段、GT(ロウニンアジ)の成魚は、
単独で泳いでいることが多い魚。
ここにいるのはまだ80センチくらいの
若魚だからでしょうか。
20匹くらいで群れてます!贅沢です!
遠すぎて見えにくいけれど、
貴重な証拠を撮っときました。

※GTの成魚は180センチくらいまで大きくなる。
浪人のようなイカツイ顔をしてるので、
ロウニンアジと呼ばれてます。
大物好きダイバーに人気の1種。


$Esprit-2
珊瑚の棚の上は、小魚パラダイス!

マクタンの海には、水深15m前後に
ニチリンダテハゼが普通にいます。
ハゼの種類も豊富です。
ハゼ系はもっぱらムッシュの担当。
水中写真は、ムッシュの方が100倍うまいです。
お魚をかわいらしく、ファンタジックに写すのが
とても上手です。

深場が苦手なマドモアゼルは、
(いまや20m以上は行きたくないもん)
ハゼ系はほとんど撮りません。
だから毎回海のブログにハゼの画像がないのです。
希少なハゼほど、
ディープなところに生息していましてね。
すぐに巣穴に引っ込んでしまうハゼを撮るには、
集中力と寄りと粘りと、時間との戦いがあって、
マドちゃん向きではないからです。



次回「あとがき」につづく






Heaven Only Knows-Mactan Is 3

Mactan Is 2011 NO3


CDBGMにPhil Collins - True Colors

★画像をクリッすると
大きな画像でご覧になれます。

$Esprit-2

ガラスハゼ(1�)

$Esprit-2

ミナミフトスジイシモチ

$Esprit-2

随分ぶりに、ヘコアユを見ました。
ここでは普通に見れるところが嬉しい。
水草に擬態して泳いでいます。

$Esprit-2

カエル魚好きマドモアゼル。
ヤエヤマギンポ

$Esprit-2

マクタンの海は、
ヨウジウオだらけです。

$Esprit-2

ナスルアン島の、
緩やかな傾斜になっている岩陰の
至る所にアカマダラハタ(60�)が
隠れています。

$Esprit-2

『サビウツボ』

なんですか?

$Esprit-2

なんですかっ!

見えてますかッ!


$Esprit-2

コホシカニダマシ(1�)

$Esprit-2

アンナウミウシ(3�)

$Esprit-2

アカフチリュウグウウミウシ(4.5�)

補色カラーの模様が派手。
背中にワラビのような突起があるので、
『ワラビくん』と呼んでいました。
暗いところでは、
赤い縁取りが蛍光して見えます。

$Esprit-2

$Esprit-2

最初、これな~に?と、
わざわざガイドさんに質問したナマコ。
目が慣れてくるとろんなところにいて、
気持ち悪いことばかりしてます。


$Esprit-2

青いホヤは、熱帯にこなきゃ拝めないので、
ここでは珍しい存在でなくとも、
ガラス細工のような美しさは目の保養。
時々、この中にエビが隠れていたりもします。


*************************************************
ひらめき電球マドダスひらめき電球

マクタンに生息するお魚の参考に。
ピーコム・ドリーム生物図鑑




Sea side 追記」につづく





Heaven Only Knows-Mactan Is 2

Mactan Is 2011 NO2


CDBGMにBee Gees - Too Much Heaven

★画像をクリッすると
大きな画像でご覧になれます。

$Esprit-2

『カクレクマノミ(ニモ)』は
模様がかわいい。
マドモアゼルは”ティディベアー”と呼びます。


これまでマドモアゼルが
一番写真に収めてきた魚は『クマノミ』です。
体験ダイビング1本目の時からずっと、
居れば必ず見つめています。
クマノミの様子だけでも、
1つの物語が描けそなくらい、
ドラマに満ち溢れているのです。

イソギンチャクと共生する彼らは絵になります。
イソギンチャクの触手を
なでるようにスルリスルリ。
隠れたりのぞいたり、よく動きます。
以外と目にピントを合わせにくい被写体です。


$Esprit-2

3センチくらいの幼魚は、
透明感があってはかなくて、
ガラス細工のよう。
とてもかわいらしい。

$Esprit-2

身体が大きく、堂々としているほうがメス。
成熟してくると身体が黒っぽくなり、
女子プロレスの悪役のような貫禄が出てきます。
対し、オスはひとまわり小さくて可憐。
イヤ~ンとシャイな”おねえ系”です(笑)
しかし、一番大きなメスが死んでしまうと、
それまで”楽しんご”していたオスが、メスに性転換!
クマノミは雄性先熟する特性があるのです。

『クマノミ』や『ハマクマノミ』のメスの中には、
気が強く血気盛んな子がいて、
「この巣はわたしが守る!」とばかり、
マスクに向かって『噛み付き』突進してきます。
どこの世界でも、オカンは強し!なのです。


$Esprit-2

『ハナビラクマノミ』

とっくり型になった
イソギンチャクに住んでいました。
イソギンチャクの下部の丸みまで入れた写真を
撮ってたのですが、
その分はピントがあってませんでした~(涙)

$Esprit-2

もこもこ布団にくるまれたこの子達は、
黒いクマノミ家族でした。
ボディーカラーが違うだけで、
こうも印象が変わるのです。

$Esprit-2



次回「Heaven Only Knows-Mactan Is 3」につづく







ヒトデパン

Esprit-2

『ヒトデパン』

見つけるやいなや、
はい、ヤムヤムのポーズグッド!




次回「Heaven Only Knows-Mactan Is 2」につづく







Heaven Only Knows-Mactan Is

Mactan Is 2011


CDBGMにSwing Out Sister
Heaven Only Knows
をどうぞ♪

★画像をクリッすると
大きな画像でご覧になれます。

$Esprit-2


『お魚がいっぱいいるってだけでうれしい!』

マクタン島からボートですぐの小島、
ヒルトガン島、ナスルワン島
みごとなお魚天国キラキラ
マブール以来の、魚影の濃い海を観ました。

マクタン周辺はプランクトンが豊富な海のため、
透明度はよくありません。
15mあればいいそうです。
この日はその15mくらいの透明度があり
好状況でした。


$Esprit-2

これまでずっと、わずか数センチの
マクロの世界が面白くいたけれど。
見慣れてるはずのオヤビッチャが、
そこら中にワァーっと群れてる光景には、
なんだか無性に感動。
これはワイドで撮りたい!と思いました。


$Esprit-2

何千匹と玉になり、
随分と奥の方からずっと連なっている
ニセクロホシフエダイの群れは圧巻!

$Esprit-2

数十匹のツバメ魚の群れ。
のんびりのんびり悠々と泳いでいます。

$Esprit-2

カメラで近づいても動揺しません。
「な~に?」と目が合います。

$Esprit-2

雨粒が水面を叩き付ける音が、
水中でゴーっと聴こえるような大雨時でも。
海の中は多くの生命と
トロピカルカラーで溢れる別天地。

わたしの愛する、
聖なる世界です。


$Esprit-2



次回「ヒトデパン」に続く




Happy life/Philippines

$Esprit-2
CD高橋 幸宏
What the world needs now is love


「真の豊かさってなんだろう」

島に来てから考えていたことでした。

$Esprit-2

異国人から見た目には、
決して豊かな状況といえない人々の生活。

$Esprit-2

のんびりと気さくな人々。

昼間からご近所が集まって、
手作りのカラオケ小屋でカラオケ大会。
日常は歌と音楽で溢れています。

$Esprit-2

子ども達がたくさんいます。
にこにこ笑って声をかけてきます。

道を歩いてると、
「マニー、マニー」と小さな手を差し出す子。
レストランの入り口、
交差点で赤信号待ちしている車には、
物売りの子ども達がよってきます。
それも生きるすべ。

$Esprit-2

ヤギや牛や豚、犬や猫や鳥が、
家の回りを草むらを、自由に歩いています。
人と生き物が共に暮らしているほのぼの感。


$Esprit-2

対し日本では。
雨風の充分にしのげる家に住めて、
水道をひねれば「飲める水」が出て。
普通にご飯が食べられて、
世界の情報をリアルタイムに知ることができる。
生活の上でも、生きてく上でも、
幾とおりも選べるものがあって、
それが当たり前になっている生活。

しかし、その裏では、
会話のなくなってしまった家族。
子ども達の姿が消えた公園。
隣に誰が住んでいるかわからなくなった
ご近所付き合い。
人と集うより、仮想現実に遊んでいるほうが
自分らしくいれる感覚。
充分足りていても、まだ欲しい欲求。
隣の芝が青く見えて、人を憎らしく思う気持ち。
愛されたい、認められたい反動から起こす行動。
偉くないと、稼がないとで止まないプレッシャー。
ストレスからの鬱。
希望の持てない未来。
死んでしまいたくなる夜。
不安な老後。
孤独死。

ほんの身近なところに、
心の飢餓が転がっています。
「豊かさ」などはりぼてのようにです。


$Esprit-2

島にはいかにも豊かに映るような
形などなくっても、
家族やご近所さんや、
たくさんの友達がすぐそばに居て、
ありのままの現実を等身大で活きています。
ちょっとしたことでも「ありがとう!」
いっぱいの笑顔で溢れています。
心の温度があったかいのです。

『豊かさとは、
こころを貧しくしないことです。
すでに満たされている中に
あなたがいることに気づくことです』

この島に来て教わったことでした。


$Esprit-2


Heaven Only Knows-Mactan Is」につづきます。







喋れる醍醐味

$Esprit-2

フィリピーノは小学校から、
母国語以外に英語を習得します。
日常会話程度はみんなできます。

気さくな性分と、言葉ができるおかげで、
異国から訪れた世界中の人々と
自然なコミュニケーションが取れます。
文化や価値観の違いを、
言葉を交わしながら知り合えるのです。

旅に出ると思うこと。
言葉が理解できる、喋れるって、
旅の面白くするにはとても大きい。
交流への抵抗はないものの、
子どもレベルの単語を羅列するマドモアゼル。
もっと喋れたら、もっと友達ができて、
その場所の深いところまで観れて、
絶対に楽しいのに!
いつも思うのです。

ですからね、
普通に喋れる彼らはカッコいいなと思います。
よくできた国の方針なのですよ。

$Esprit-2
ヤギは放し飼いでウロウロしてます。
ヤギ好きマドちゃん浮かれます♪



Happy life/Philippines」につづく




Philippines soul food

$Esprit-2
ムール貝のサテ(焼き鳥)。

炭火の香ばしさで激うま!
青パパイヤの千切り酢漬けの
付け合わせが嬉しい。


フィリピン料理は甘口で、
インドネシアやマレーシア、タイのように、
香辛料は効いてません。
お米はタイ米っぽくポソポソと固いけれど、
食事は癖がなくなんでもおいしいです。

ローカルメニューは
バナナの葉っぱのお皿で食べます。
このまま捨てても土に帰るので、エコなのです。
地元の人はスプーンをナイフ代わりにして、
なんでも器用に切って食べます。

$Esprit-2
豚の照り焼き。
おいし過ぎておかわりくんしたくなります。

豚をよく食べます。

毎日ダイビングボートでのランチは、
フィリピーノの長老ボートマンが
その場で作ってくれる、
小型白菜と豚、はやと瓜、ジャガイモなどを
ポトフ風な煮込みスープにした、
家庭料理をいただいていました。
海から上がってきたばかりの冷えた身体に、
温かいメニューは有り難かったです。

$Esprit-2
酒飲みの好む濃い口系ビール
『レッドホース(6.7度)』。

下戸のマドちゃんでも、
「これなら少し飲めそ」と思えた
ライトテイストなビール
サンミゲル』とともに定番。
(マーケット価格/120円くらい?)
沖縄で飲むオリオンビールがおいしく感じるように。
現地の雰囲気と気候の中で飲むからこそ、
いっそうおいしく感じるってありますね。
とはいえ、マドちゃんどこへ行っても
『炭酸水(ソーダウォーター)』飲んでる人。
はい。これで充分※ゴサレます!

普段のフィリピンでは、
ビールや飲み物が冷えてないのは日常茶飯事。
停電が多い地域性のせいではなく、
用がないと冷蔵庫の電源を切っちゃうのです。

「冷たいのがいいなら、
氷入れて飲めばいいじゃん!」

お皿いっぱいの氷持ってきて
ジャボジャボジャボ....ビール

いいわ~、このちっちゃいことは
気にしないワカチコなところ。
マド好みです合格

(★観光客のよく来るお店は冷えてます!)

$Esprit-2
スパニッシュ料理も本格的でボ~ノ♪

****************************************************
ひらめき電球マドダス『ベルサイユ宮殿用語辞典』ひらめき電球

『ゴサレる』とは。
ビールなどを飲んだときに、
喉がカーっとくるのどごし感のこと。



喋れる醍醐味」につづく






SMローカルマーケット

$Esprit-2
スイカ1個200円くらい

SM(シューマート)へレッツらGOヒロミ。
みなさんのご近所にある
スーパーマーケットと同じで、
食材から日用雑貨までなんでもあります。
マンゴのドライフルーツやローカルスナックなど、
おみやげは地元のマーケットで買うと
安くて楽しいのです。

フィリピンには、
開封するとすぐ湿気るらしい(笑)
かっぱえびせんそっくりなスナックがあります。
トカゲの型をした、いかにも身体に悪そうな
レインボー着色のグミキャンディーには、
目からシビレました。
前出の『大泉洋バネル』もここにいます。

戦後のなごりなのでしょうか。
食卓ではツナ缶やコーンビーフが
よく使われていましてね。
国内消費量NO1の沖縄県民もおったまげな、
デカツナ缶』がドーン!
こりゃ、ベルサイユ宮殿の
1年分くらいに相当するデスよ。

$Esprit-2



Philippines soul food」につづく




カルボンマーケット

$Esprit-2
CDHaruomi Hosono - Tokyo Rush

旅にでると、
必ずのぞくのがマーケットと市場
食材と日用雑貨をみれば、
その地域の物価や生活感がわかります。
特にアジア圏は、
エネルギッシュで大好きです。

$Esprit-2

マクタンへ行くとなってから、
海以外に「行きたい!」とそそられていたのは、
セブ庶民の台所「カルボンマーケット」。
町の一区画が出店と市場で形成されてるエリア。

$Esprit-2

しかし、
こちらに住んでるダイビングガイドさんいわく、
観光客が気軽に歩くにはちょっとディープ。
盗難にあったりしやすいとのこと。
車内から写真を撮るほうが安全と言われ、
そうしました。

$Esprit-2

カルボン地区に入った途端、
漁港の市場や大きな朝市で観るような喧噪!
物と出店と人と車でごったがえしてます!

うひょひょひょー!
テンション上がるわぁぁ~ビックリマーク
マドちゃん興奮!鼻息ボーッDASH!
ごちゃごちゃと人々の生活の臭いが
息づいているところはワクワクします!

$Esprit-2

もっと間近でみたいな~。

町のスーパーよりも激安とのことで、
庶民はこちらに買い物に来るようです。
滞在中、毎日食べてたマンゴを(超うまい!)
ここで買えば、4つで80円くらいらしいです。

$Esprit-2
おじさん爆睡!



SMローカルマーケット」につづく







Alegre Guitars工場

$Esprit-2
CDHula Girl / Jake Shimabukuro

アレグレ・ギター工場へレッツらGOヒロミ。

マクタン島には、世界へ輸出されている
ギター工房が数カ所あります。
20代は音楽を生業としてましたマドちゃん。
もちろん!のぞきに行きました。

$Esprit-2

ボディーのデザインでもそうですが、
ギターによって内側の細工が違うんですね。
この違いが音色の違いとなる決め手で、
響きや味わいを生み出すことがわかります。

$Esprit-2

以前からウクレレを欲しがっていたムッシュ。
フィリピン産のアカシア材でつくられた、
丸みがあってかわいらしいウクレレをゲット。
現地といえど、ハンドメイドの高品質な楽器。
日本と変わらずお高いです。
ハードケースはもれなくついてきましたけどね。

ウクレレ「マルちゃん(命名)」は、
とても軽やかで暖かみのある音色がします。
おかけで、昨今のベルサイユ宮殿では、
ギターに変わってウクレレが鳴り響き、
雪降る夜でもハワイあ~ん♪なのでした。

$Esprit-2
ギターは展示販売もされています。




カルボンマーケット」につづく




Cebu city散策

$Esprit-2

毎度のことながら、
ダイビング旅行の最終日には
陸上の観光時間が生まれます。
ダイビングをすると、
血中に溜まった窒素を抜くために、
約1日間は飛行機に乗れないからです。

$Esprit-2

タクシーをチャーターして、
(4時間・1200ペソ/2400円くらい)
隣のセブ島のセブシティーまで
レッツらGOヒロミ。

$Esprit-2

『マゼランクロス』の
天井画が観たくてリクエスト。

フィリピンはセブ島から始まったと言います。
日本が戦国時代の頃、マゼランがこの島に上陸。
キリスト教を伝えます。
そんなスペインの植民地として
「FILIPINAS(フィリピナス)」
という名前がつけられたのが、
「フィリピン」の語源になっているんだそう。

$Esprit-2
美しい絵です。

フィリピン最初のキリスト教徒となった、
フマボン王とファナ女王達が洗礼を受けた場所に、
マゼランが建てたという木製の十字架がコレ。
今では保護する目的で八角堂が建てられ、
十字架も木のカバーで覆われています。
天井画には、当時の洗礼の様子が描かれています。


$Esprit-2
セブ最大のショッピングモール
アヤラセンター
日本でもおなじみのブランドや、
フィリピンブランドのショップがずらり!
とにかく広いので、
お買い物好きな方ですと、1日つぶれます。




Alegre Guitars工場」につづく





Walk like an Pilipino

$Esprit-2
CDThe Bangles - / Walk like an Egyptian

近所の集落を散歩中に見つけた、
『Aquarium』の看板。
ホテルの門外に待機するバイクマンに交渉し、
乗っけてってもらうことに。

約5キロほどの距離、50ペソ(100円)。
これは地もティー相場としてはexpensive!
異国の観光客相手となると、途端にインフレ価格。
(乗り物は要交渉)

しゃーない。
信用と安全を買ったとしましょう。
といいながら、
125ccバイクにノーヘルで3人乗り!
ファンキーだぜベイベーDASH!


$Esprit-2

アクアリウムは、
かつて見たことないほど狭く、
激地味な水族館でした叫び

後々、ダイビングガイド氏にうかがったところ、
元々はオカマバーの跡店舗に新設され、
今の2倍の規模と、雰囲気があったらしいです。
すると今度はギャルズバーを作るからと追い出され、
現在のちんけな場所のちんけな規模に
縮小されてしまったとのこと。
アクアリウムなだけに、お水な商売の狭間で
翻弄される運命をたどってるのね温泉

$Esprit-2
「マドちゃん来たのね。うふふふふ」

大好きなカラッパだけは、
カワユスでした。

$Esprit-2

帰りは、ブリキのおもちゃのような
『トライシクル』を拾いました。
バイクにサイドカーをつけた乗りものです。
ちゃりんこバージョンもあります。

60ペソ(120円)で交渉成立。
乗せてくと、またこちらの村まで
帰ってこなきゃ行けないからと、
行きよりも10ペソ値上がりですDASH!


$Esprit-2

それでも、乗ればその通りの臭いや、風、
道のガタガタ感を身体で感じれること。
人々の生活の様子を間近で見れて楽しい。

「また乗りたい」

次回のための勉強代だったと思えば、
よかで~す。

$Esprit-2



Cebu city散策」につづく









ジプニーに乗って

$Esprit-2
CDThe Rolling Stones - Sympathy For The Devil

フィリピンの足には、
いろんな乗り物があります。

これは大人10人くらいが乗れる、
乗り合いタクシージプニー。
そのボディーたるや、ドライバーの趣味が
全面にカスタマイズされている超ド派手!
NYのウォールアートのように、
目にも楽しいポップアートしてます!

ドラゴンボール(毎日16:30~放映中)や、
ルパ~ンしゃんしぇ~、セーラーみゅ~ンなど、
”漫画家に変わってお仕置きよ”されそな、
どこか間違った絵になってる
パチものアートも氾濫。

$Esprit-2

各車の営業路線範囲は決まってるものの、
その間ならばどこででも乗り降りできて、
初乗り5ペソ(10円)!
以後、1キロごと?追加されるとか。
料金は降りるときに手渡しします。

マドちゃんが利用したジプニーは、
『かずゆき』
オーナーが日系韓国人なんだそう。
毎夕、黄色い『かずゆき』にライドオンして、
ご飯を食べにくりだしましたとさ。

$Esprit-2



Walk like an Pilipino」につづく





長崎ハイライトぜよ!

$Esprit-2

風頭公園の龍馬像は、
長崎湾に向いて立っているぜよ↓

$Esprit-2

虜馬坂を下れば、亀山社中があるぜよ。
亀山社中(入館料¥300)には、
龍馬な出で立ちのお兄さんがいて、
龍馬と一緒に写真を撮ってくれるぜよ。

$Esprit-2

ううぅ~ん。
今日はしょこタン並みに
大量更新したマドタンぜよ。
次回からは、フィリピン滞在記再びぜよ。

南蛮茶屋で猪木ぜよ

$Esprit-2

こんなに歩いたのも久しぶりぜよ。
街中の主な観光スポットは、
あっち見こっち見しながら
楽しく歩ける範囲ぜよ。
風頭公園からここまで、
ず~とさるいて(歩いて)移動してきたぜよ。

大浦天主堂まで行こうかと思ったけど、
今回はここまで。
東古川町まで戻り、
南蛮茶屋でお茶するデス。

$Esprit-2

ジャズの流れるレトロな店内。
じっくり入れられたコーヒーに一息。
猪木(だぁぁぁぁ~)温泉

$Esprit-2

ドア目ぜよ!

$Esprit-2

思案橋で思い出したぜよ。
BOWでツンデレな店構えの
『なんか妖怪』があるぜよ。

ドア目。
怖いぜよ。





新地でかぶるぜよ!

$Esprit-2

新地の中華街までさるいたぜよ。
来月開催のランタンフェスティバルは、
ここであるぜよ。
お昼食べてすぐのお腹いっぱいで、
肉まんは食べれなかったぜよ。

中国雑貨の店頭に『かぶりモノ』発見!
もちろん!かぶるぜよ!
写めるぜよ音譜

$Esprit-2-110108_1525~01.jpg
ごきげんぜよぉぉぉ~キラキラ

壁に貼ってた
(売り物でない)全身ツボ図が、
一番欲しかったぜよ。

$Esprit-2-110108_1526~01.jpg

長崎チャンポン食べるぜよ!

Esprit-2-110108_1423~01.jpg


携帯から初のライブリポートしてました
『長崎をさるく』。
約4時間、単独ブラブラした後、
今はもうおフランス(福岡)に
帰国ちゃってるんですけどね。
お話は続けましょう。

長崎チャンポンは、思案橋の中華料理屋
天天有』にてヤムヤム。

本場のチャンポンは、
全体的にお味が薄めとデスけどね。
はい。こちらも元祖あっさり系。
それにしても、長崎で頂くチャンポンって
食べても食べても量が減らないのよね。
見た目以上に実は量が多いとデ~ス。

Esprit-2-110108_1434~02.jpg

飴猪木ぜよ!

Esprit-2-110108_1402~02.jpg

天満宮脇の、
マンガのような三白眼牛を撫でると、
ボケ防止になるとのこと。
日に日に記憶喪失が進行中のマドちゃん。
なでなでなでなで、なでまくりっ!
はい。是非ともあやからネバダ州パー

と、ん?なんじゃこりゃ?

$Esprit-2-110108_1403~01.jpg

ギャャャー!
こ、狛犬さんのお口が飴地獄ぅゥゥー!
しかも溶け出して
お口から猪木(ダァァ~)叫び

なんですか、昔からこうすると
虫歯にならずにすむといういわれありきで、
皆さんが飴をお口に奉納するとデス!

江戸時代には、各地から参拝者が押し寄せて、
屋台が出るほどの人気スポットだったそうな。
おかげで、狛犬さんは三代目。
お犬様。どんだけ猪木(ダァァ~)な目に
あって来たんだったんだろ...


Esprit-2-110108_1404~01.jpg


ご利益あるぜよ2

Esprit-2-110108_1401~02.jpg

「天満宮」石を撫でると、
字が上手くなるそうな
これでも毛筆・硬筆6段所持でありながら、
ちぃ~っとも技術力が垣間みれないマドちゃん。
パソコン生活で文字を書かなくなったせいで、
「乱筆のパリジェンヌ」を突き進む昨今。

はい。いつもよりいっぱい撫でてみましたグッド!

ご利益あるぜよ!

Esprit-2-110108_1405~02.jpg

梅園身代り天満宮の脇には、
B0Wツボ満載ぜよ!

石の囲いの中には

Esprit-2-110108_1405~01.jpg

ギャー!
参拝者から吐き出された?(なわけはなかろう)
梅干しの種がわんさかですぶぁーいDASH!

つづく

梅園身代り天満宮ぜよ

Esprit-2-110108_1412~01.jpg

丸山町までさるいてきたぜよ。
料亭「花月」は、表門を改修工事中。

初詣がまだなマドモアゼル。
女郎さんや文豪達がお参りしていた
「梅園身代り天満宮」にレッツラGOヒロミ。

ひょひょひょー!
こじんまりした境内とあなどることなかれ。
テンション上がるものわんさかぜよ!

つづく

眼鏡橋ぜよ!

Esprit-2-110108_1323~03.jpg

眼鏡橋まで
下ってきたぜよ!

近所には、いつもマド一族がヤムヤムする
ちゃんぽん屋「共楽園」。

でも今日は
別んとこ行ってみるデスパー

Esprit-2-110108_1325~01.jpg

亀山社中ぜよ!

Esprit-2-110108_1245~01.jpg


竜馬達が作った
日本初のカンパニー、
「亀山社中」へレッツラGOヒロミ。

街を見下ろす高台にあるぜよ。

近くにブーツ像。
見知らぬおじさんから
「履いていーよ」と教えてもらい、
ついでに写メってもらったナウグッド!

竜馬のブーツはジャイアント馬場顔負け、
デカイぞなもし温泉

Esprit-2-110108_1246~02.jpg

長崎をさるくぜよ!

Esprit-2-110108_1154~01.jpg

ただ今、マドモアゼル長崎をさるき(散歩)中。

風頭山山頂から
長崎湾を見下ろす
坂本竜馬像前より、
リアルタイムレポートぜよ。

脇には竜馬達の写真を撮った、日本写真の始祖
「上野彦馬」のお墓があるぜよ。

幕末活躍したパーソンズは、
今も高き場所から
大志を抱いておるとデスパー

Esprit-2-110108_1153~01.jpg

大泉洋るんデス。

$Esprit-2

コンビニでマドちゃんの視線をさらった、
フィリピンNO1を豪語する
アイスクリームのポスター。

大泉洋さん似の彼。
クリームのつき方がベタだ。

後日。
マーケットに行くと、
等身大パネルがドーン!

やっぱりベタです。
もちろん、マドちゃんもトゥゲザーです!


$Esprit-2


ジプニーに乗って」へジャンプ!






南の島のCountdown

Esprit-2
地もティーは、大雨でも、
夜でも、大晦日でも関係なく泳ぎます。


大晦日のカウントダウンは、
一年で一番大きなイベント。
体験する価値はあります。

どこの村でも町でもホテルでも、半端なく盛大!
どころか、
昼間っから夜中まで、巨大スピーカーから
地響きするボリュームの音楽がガンガン!
夜は夜で、いたるところで爆竹がたかれ、
ワールドカップの忘れ形見『ブブゼラ』が、
こんなところでもブーブー!大活躍!
とにかく、死ぬほどやかましいです!
やかましすぎて、深夜1時過ぎまでは寝れません。


Esprit-2

おめでたいときは、
ターキでなく、豚の丸焼き。

Esprit-2

リゾートホテルが建ち並ぶ海岸沿いは、
各ホテルからの花火が一斉に打ち上げられます。
浜辺に出れば、
あっちもこっちもバンバン打ち上がっていて、
セボぉ~ン♪




大泉洋るんデス」へジャンプ!




南の島のXmas holiday

Esprit-2
CDWonderful Christmas Time/Paul McCartney

国民の8割が
キリスト教徒といわれるフィリピン。
クリスマス時期から新年の仕事始めまでは、
クリスマスホリデーが続きます。

$Esprit-2

年末であろうと、年が明けようと、
ツリーも、リースも、イルミネーションも、
キリストの飾りもそのまんま。
12月25日が終わった途端、
お正月ムードに転換される日本の感覚で居ると、
違和感を覚えます。
クリスマスの流れにニューイヤーがある、
こちらこそが本来の様子なのにですね。

ベルサイユ宮殿(マド一族)に至っては、
年中浮かれてるようなものですからね。
もう何年も、クリスマスだからと
特別なことはしてません。
辺りの盛り上がってる風情を愛でれば充分満足。
今期なんて、こんな風に、
いつま~でもクリスマスでしたから。


$Esprit-2


南の島のカウントダウン」へジャンプ!







そりゃ~!でドボン

Esprit-2
CDYES MY LOVE 矢沢永吉

ボートダイビングは、
フィリピンローカルな船
バンカー・ボートで海上へ。

左右に伸びる翼は、
船揺れを押さえる役目を果たします。
台風の発生しやすい場所ならではの、
エコ・テクノロジーデザイン。
一隻、百万円くらいで造れるそうです。

Esprit-2

ここでのボートエントリーは、
「オカマスタイル」が主流。
ボートの先端に伸びる板に座り、
フィンを履き、タンクを背負い、
座ったままお尻をずらし、
「いやぁ~ん」でドボンキスマーク
うふキラキラ

が、寝不足のマドちゃん。
「そりゃぁぁ~!」
男らしいドボンになってたっスよ。先輩。
そこんとこ夜露死苦グッド!
(↑E.YAZAWA風に読む)


$Esprit-2



南の島のクリスマスホリデー」へジャンプ!






雨のマクタンHoliday

Esprit-2
CDHow Deep Is Your Love

大晦日。
マクタン島は気温30度。
水温29.7度。
これでも「冬」なんですって。


$Esprit-2
「ブラブラの木」と名付けた大な熱帯樹。
長い根をのれんのように垂らして、
びわみたいな実がなってます。


例年、クリスマスホリデー
(X'mas&お正月休み)は、
雨期でなくとも
天候が荒れる時期なんだそう。
確かに、お日様拝めたのは大晦日だけ。
ほとんど水中に潜っているので、
どっちでもいいといえばそうですが...
フィリピンがいつでもピッカピカの
常夏だと思うのは、間違いなのでした。


$Esprit-2
高床式のコテージ。
ダイバー以外の日本人は見かけない、
フィリピンローカルなリゾート
野鳥やゲッコーが鳴き、風情があります。



そりゃ~!でドボン」へつづく。




トランジットじゅせよ

Esprit-2


と、書きながら、
ハムニダにはトランジットしただけジュセヨ。

そっからフィリピン・マクタン島へ飛び直し、
ダイビングに興じてたのでしたとさ。



雨のマクタンホテル」へジャンプ!








帰国ハムニダぁ!

Esprit-2


明けましておめでとうございますジュセヨ~。

1月4日のソウルは-7°!
年末から韓国は雪景色ハムニダぁ!
寒過ぎて、肌が痛いジュセヨぉぉ~。

変温動物マドモアゼル。
すっかり冬眠老いやすく学なりがたし。
今年も頭のカユさはアンニュイ満点そうな
マドモアゼルなのでしたムニダ温泉


Esprit-2



トランジットじゅせよ」へジャンプ






カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。