スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39時間耐久遊戯

ESPRIT-3


夕べのこと。
大阪のカウンセラー仲間のシックンが、
FBで「福岡に行く」と記事をアップしたことから、
「なんだ!来るなら会おうよ!
1時間でも時間があるならばお茶でもしよう!」
即行FBでチャットが始まりました。

話の早い人は気持がいいのです。
会おう話はトントンと決まり、
夜が明けて、天神のピザ屋でランチをし、
福岡城の桜を流して、百道までドライブ。
百道タワーにも登りました。
短時間で、な~んて有意義な
お友達ミーチュータイム♪

はい。マドちゃん、寝ずに遊んでま~す。

夕方からは、放射能のホットスポットになってる
千葉の某所から、マドモアゼル邸近くに疎開して来た
おともらちんちにお呼ばれしていました。
ええ、ええ、寝ずのまま、レッツらGOヒロミですよ。

そういやヒロミGOさん、再々婚されましたね。
余裕のある男性は、いくつになっても
ご盛んでなによりなのです。

てなこと書きながら、結局さっき帰宅して、
39時間遊び続けているマドモアゼル。
流石に目がとろけるチーズ。
もうまともなことが考えられません。

寝ます!


$ESPRIT-3
スポンサーサイト

明日にそなえて「てへぺろ」の練習

$ESPRIT-3


2日間も休暇を取ると、
すっかり曜日感覚が麻痺するマドモアゼル。
はい、今日はてっきり金曜日だと思っていて、
丸一晩起きて遊んでいました。
その分マド琴線をブンブンに揺らす
大変面白いことがあったので、
今からいい気持で眠れます!


3月が終ろうとしています。
今月の頭の頃、
「もう3月だよ」とヤング仲間達と
話していたのですが、
「もう4月だよ」。

メチャクチャにハードな1ヶ月を
過ごしていました。

死ぬほど怒って、死ぬほど笑った3月でした。
いたずらするのに磨きをかけた3月でした。
人の訃報つづきに涙した3月でした。
大切な瞬間を持てた3月でした。
いつになく緊張した3月でした。
人としてのありかたを考えさせられた3月でした。
人をおもてなしすることを勉強した3月でした。
人の思いやりに感謝感激の3月でした。
大好きな仲間と過ごした3月でした。
最低には、最高に変わる振り幅があることを
実感した3月でした。

と振り返ってる矢先、
意表をつかれる出来事。
あらまそうなの?お目目パチクリ。
想定外の話ってば、な~んて面白いのでしょう!
月の〆、年度末の〆にきて、
刺激好きなマドモアゼルにはたまらない、
愉快なオチがつきました。
おかげで、3月の出来事すべてが、
キラキラ桜色に塗り変えられましたとも!
んんもぅ、気持よく春が迎えられます。
そう、マドちゃん、嬉しいことがあると、
途端にご機嫌さ~んキラキラ

さて、
明日は公然とウソがつけますね。
ど~んなウソをつきましょうかね~、
みなさん。

むはははははははは!!!!
(↑もうすでに春スイッチが入っている)


カッコいい人のされること

$ESPRIT-3
マド農園では新タマネギの収穫真っ盛り!
毎日オニオンスープやサラダでヤムヤムです。


「かっこいい!!!」と言わずにはいれない、
心配りをされる方がいらっしゃいます。

先週末、ギタリストの先輩が、
メンタイロックのカリスマギターリスト
ルースターズの花田裕之さんと
大分のライブハウスでジョイントするという、
イカすイベントが開催されていました。

ビートロックで育ったマドモアゼル達からしますと、
それだけでも「かっちょいいー!」と
湧いたお話だったのですが。
なんと、そのギターリストの先輩が、
憧れの花田さんから「お礼のメールを頂戴した!」
というのです!
ご挨拶の際お渡ししておいた名刺をご覧になって、
メールを下さったようなのですが、
先輩はそ~りゃ大喜び!
そんなFBにアップされた記事を読んで、
マドモアゼルも興奮!
「かっちょいいいー!!!」
「惚れてまうやろ~!」であります!

第一線でご活躍の方、超ご多忙な方ですと、
マネージャーさんがそうされることはあっても、
ご本人から直接のご連絡は珍しいことです。
よっぽどのお知り合いにならない限り、
信頼関係が出来上がらない限りは、
滅多にないことですからね。
おかげさまで、本日の日昼のFBは、
「かっちょいいー!!!」が飛び交い
盛り上がっておりました。

前に書きました、
愛される方はなさっている」というお話は、
ここにも繋がっているのでした。




まだまだあります!
ただ今春休み休暇中のマドモアゼル。
どんどん書きたいと思います!




愛される人のされること

$ESPRIT-3
開花の遅れている近所の桜が、
1本だけ2部咲きになっていました!
待ってたよー!嬉しいキラキラ


自分の立場や状況うんぬんを抜きにして、
どんな小さなことにでも目を配り、
相手の存在を重んじれる配慮がなされるか否か。
その行動1つに、
人となりを観られるときがあります。

先日から、そして今日もでしたが、
「わたしもこういう人になろう」と頭の下がるような、
人様から教わる姿がありました。
沢山あるので、何度かにお話を分けて記します。


例えば今日、ある1通のお手紙を頂戴しました。
先日から、昔からおつきあいのある先輩の
マネージャーさんが、お若くして急死されるという
出来事
がありました。
マネージャーさんとは、全国公演中の
舞台の楽屋へご挨拶に伺ったおり、
お顔を拝見した程度の間柄でしたが、
訃報を聞いたとき、今、先輩やご家族お仲間の方々が
どんなきもちでいらっしゃるかと思うと、
震えがとまりませんでした。
他の先輩方ともご相談をして、
お悔やみのきもちを添えて、
お通夜の席に電報をお送りさせていただいておりました。

今日、わたしの手元に届いたのは、
喪主をつとめられた、若き奥様からのお礼状でした。
テレビ・映画、音楽、文化活動と、
幅広くご活躍中の方のマネージャーさんでしたので、
その弔問客、電報、お悔やみされた方々の数を合わせますと、
数千、下手をすれば数万に至っていたかもしれません。
なのにです。
お礼のお手紙は、宛名から手書きをされていました。

奥様、よろしかったのに。
まだまだそれどころではないでしょうに。
お気持だけでも充分に嬉しいです。

「頂いたものにお返事をする」のは、
あたりまえのマナーかもしれません。
わたしも普段から学生達に、
「メールできた業務連絡を読んだら、
連絡をした相手に「了解!」「観ました」など、
必ずひとことでいいから返事を返すように
伝えています。
それによって相手は「ちゃんと届いてるんだな」と
よけいな不安や心配を持たずに済むからです。

確かに、大人になって仕事が忙しくなると、
毎日多くの人と会い、名刺を交換し、
膨大な手紙やメール、
どうでもいいお知らせや、
ときに迷惑なものまでもが届きます。

それでも、される方はされるんですよね。
相手が1人でも、1000人でも、
良く知った相手であろうがなかろうが、
それが自分にとって、
メリットをもたらす相手であろうとなかろうと、
仕事に繋がる話であろうと、なかろうと、
地位のある相手であろうと、なかろうと、
随分と年下であろうと、年上であろうと、
ただの遊びの話であろうと、なかろうと、
そのときだけのおつきあいであろうと、
すぐにできなくて、多少時間がかかろうとも、
される方は、損得勘定のフィルターを通さずに、
『人として』きちんと自分の言葉(想い)を
お返しされるんですよね。

そこまでする必要のないこともあります。
ましてや、「言われるからする」ことでもないと思います。
でもスルーしてしまうことの多い中で、
「面倒だと思うことができる」のは、
凄いことです。
されたほうは、こころがほんのり温かくなります。


人間は『承認欲求の強い生き物』です。
それがゆえに「わたしのすごさを認めてくれ!」
のアピール言動は、よくあります。
わたしもよくやってしまいます。
でも、「あなたの存在を認めていますよ」と、
受け手側からの配慮ができる方は、
なかなかお目にかからないものです。
だからこそ、それが普段から自然にできる方は
ステキです。
「わたしもこうなろう!」と
お手本にさせていただくのでした。



つづく。


GReeeeeeeeeN!

$ESPRIT-3


知らぬ間に、近所の麦畑が
辺り一面のグリーンになっていました。
マドモアゼルの好きな景色です。

ようやくクリーンジャンボ宝くじの
当選番号をチェックしました。
5億円も3億円も1億円も望んではおらず、
あわよくば1千万円か100万円でも!と
期待値を下げておりましたが、
300円でした。

しけとーDASH!
(博多弁でつまらんという意)

マドモアゼルの究極の夢
「世界一周の旅」は、
まだまだお預けのようです。



空を見上げて

ESPRIT-3


久しぶりに夕日を観ました。
夕べは、お月さんの下に並ぶ木星をみました。
随分としばらくぶりに、
空を見上げました。

集中力の持続時間は、
ウルトラマン(3分)以下と言われるマドモアゼル。
でも、とっても好きなことだとか、
何かに夢中になっているときは、
好きな空すら仰がなくなるほど、
どっぷりハマってるんですね。

そんな2ヶ月を過ごしていました。
やるべきことがいっぱいあったから、
目的を理解しあえる仲間がいたから、
きもちを支えて下さる友だちがいたから、
結局、最後の最後まで、
大笑いするほど面白かったから、
そうしてどっぷり居れました。

2ヶ月が終った途端、
燃え尽き症候群になったかも、
という女の子がいます。
カゼをひいて寝込んだ男の子がいます。
マドモアゼルも、夕べからめずらしく鼻カゼ気味です。
魔法が解けて、気がゆるんだんですね。

今日は、真冬のように冷え込んだ先週末から一転、
家の中で汗をかくほど温かい1日でした。

ずっと観たかった桜が、
ちらほら咲き始めたようです。
この春は、飽きるほど桜をめでようと思う、
ただ今、春休暇中のマドモアゼルなのでした。







ママのBefore-After

$ESPRIT-3


ママ、ズラのお時間がやってきましたよ。
ささ、今日も気合いを入れて、
まいりますですよ!

「ガッテンでぃ!」
(↑とても元気)


$ESPRIT-3


いよいよ本番ですね。
威勢のいいヤツを一発、
御願いしますよ!

「まかしてくんな!」
(↑気合いMAX)


$ESPRIT-3


ママ、お帰りぃ。

「あぁ、今日も一仕事終えて来たよぅ。
肩でももんでらおうかねぇ~」
(↑ものすごくけだるく読む)




Deepな博多の夜で大笑い

$ESPRIT-3
デュエットならば「Unforgettable」が定番の
マドモアゼル。
ここでは昭和の定番「ロンリーチャップリン」。

いや~笑った、笑った。

昨日は、夕方から舞台公演の打ち上げが行われ、
2ヶ月間同じ時間を友にして来た皆さん達との、
最後の大集合食事会でした。

二次会は、某ホテルの支配人・浅田さんが、
週に2度は通われているという、
カラオケステージのあるお店へ移動。

おぉぉぉ....博多の路地裏よ、恐るべし!
そこは、まるでどこか地方の温泉街にでも来たような、
なんともThe昭和のDeepゾーン!
越路吹雪やThe演歌が
エントリーされるよな、みごとなレトロワールド!

音楽を生業としてきたマドモアゼルといたしましては、
こういう場でどのような選曲が求められるか、
当然「空気を読み」ます。
ここでは、マドモアゼルの持ち歌である、
洋楽スタンダードナンバーはやめておきましょう。
平成のナンバーもダメです。
ましてやきゃりーぱみゅぱみゅやAKBに至れば、
ご来店中のお客様が宇宙人状態になります。
そうです!
ここでは昭和のThe歌謡曲、
もしくは演歌がベストチョイス!

いいです!面白すぎます!
へんてこスイッチが入ります!

さて、本題はここからです。
役者な顔ぶれが揃うと、
ただのカラオケが余興大会になります。
歌のイントロや間奏中には、
浜村淳さんのよな前振りが入ります。
合間合間にチャンバラや、コントも入ります。
お約束の間の手や、振りのあるナンバーが入れば、
皆でやります。
ロケンロールなナンバーでは皆でツイストします。
大阪からのゲストのためには、
「大阪ラプソディー」をお届け。
「観る者を目で殺す」イケメン眼力俳優さんから
頂戴したリクエストは、
聖子さんの鉄板曲「SWEET MEMORIES」でしたので、
特に頑張りました。
はっはっは。

そして、流石は『カラオケステージ』なだけに、
演出の仕掛けもいろいろあって、
緞帳幕が降りるわ、ライティングが変わるわと、
妙なサービスして下さるものですから、
尚更に笑いのツボを刺激。

終いには店内にいらっしゃった、
見知らぬおじさまおばさま方まで
つられて大笑いされるような、
オンステージがくりひろげられた3時間半。
あまりのバカたれ三昧に、
笑い死にしそうな
Deep in 博多Nightなのでした。



感謝終演

$ESPRIT-3


3日間に渡る公演は、
無事終了しました。

3月末だというのに、寒の戻りがきた週末。
会場が寒すぎたのが申し訳ない限りでしたが、
連日多くのお客様にお越し頂きまして、
ありがとうございました。

お客様から頂戴した拍手と感想に、
わたしたちこそのこころを温めていただきました。

会場までお足を運んで頂きました皆様。
公演のためにご人力いただきました皆様。
2ヶ月間、文句も言わず送り出してくれた家族。
そして一緒に過ごした素敵な仲間と、
わたしのきもちを支えてくださった大事な友だちに、

こころよりお礼申し上げます。


連日、差し入れをありがとうございます!

$ESPRIT-3
太巻きデカっ!
お顔の半分くらいの大きさ!


連日、お菓子や巻物、飲み物など
多くの差し入れを頂戴しまして、
ありがとうございます!

「残さず食べよう!」
出演者一同、おいしくヤムヤムしております!
おかげさまで、
よいエネルギー源になっています!




公演中日、無事終了!

ESPRIT-3
本堂から眺める石庭。
この風景をこのまま舞台背景としても使用し、
お芝居が展開していきます。


初日のあいにくの天候から一転、
昨日はよいお天気に恵まれ、
承天寺の石庭のライトアップも、
一段と美しく観えました。

そして、本堂が立ち見のお客様で
ぎゅうぎゅうになるほどに
多くのお客様にお越し頂きまして、
ありがとうございます!

本日、いよいよ最終日。
出演者一同、みなさまに良いお時間を
過ごしていただけますよう、
努めてまいります!

夕刻~お時間のあるようでしたら、
いかがですか?


※会場は、
本堂とお庭が解放状態での公演となります。
今夜は大変冷え込むようです。
お体が冷えませんように、完全防備でお越し下さい。


********************************************
『博多の恩人・聖一国師物語』

3/23(金)24(土)25(日)
夕方18時会場 18時半開演
チケット当日¥2,500

承天寺・本堂
福岡県福岡市博多区博多駅前1-29-9.

**********************************************



「博多の恩人・聖一国師物語」公演。1日目終了!

ESPRIT-3


『博多の恩人・聖一国師物語』
初日が終了しました。

あいにくの天候の中を、
本堂がびっしりになるほどのお客様にお越し頂き、
くすりと笑って頂いたり、
手拍子、拍手を頂いたり、
涙して頂いたりと、
出演者にとって一番嬉しい反応を頂戴しました。
ありがとうございました!


$ESPRIT-3


明日も、明後日も、
出演者一同、張り切ってまいります!
お時間がありましたら、
どうぞお越し下さいね。

※会場は、
ライトアップした石庭を舞台背景にし、
本堂とお庭が解放状態での公演となります。
この週末は、寒の戻りが予想されていますので、
お体が冷えませんように、完全防備でお越し下さい。


********************************************
『博多の恩人・聖一国師物語』

3/23(金)24(土)25(日)
夕方18時会場 18時半開演
チケット当日¥2,500

承天寺・本堂
福岡県福岡市博多区博多駅前1-29-9.

**********************************************

$ESPRIT-3

博多の恩人「聖一国師物語」公演、いよいよ明日から!

$ESPRIT-3


いよいよ明日から3日間。
博多の名刹・重要文化財の「承天寺」において、
鎌倉時代に生きた高僧、
聖一国師にまつわる
博多の歴史的物語を公演!


$ESPRIT-3


うどんやおそばの発祥の地といわれる博多。
博多織の起源。
博多山笠の起こりなど、
お芝居仕立てでお送りします。

お時間が許すようでしたら、
どうぞお出かけ下さい!
お待ちしています。


$ESPRIT-3


※会場は、
ライトアップした石庭を舞台背景にし、
本堂とお庭が解放状態での公演となります。
夜風で身体が冷えませんように、
温かい格好でお越し下さい。


********************************************
『博多の恩人・聖一国師物語』

3/23(金)24(土)25(日)
夕方18時会場 18時半開演
チケット当日¥2,500

承天寺・本堂
福岡県福岡市博多区博多駅前1-29-9.

**********************************************

ドットチューリップが花盛り!

$ESPRIT-3
ノリちゃん撮影、ありがとー。


カラーコーディネーターのノリちゃんから、
大阪国立国際美術館で開催中の
草間彌生「永遠の、永遠の、永遠展」に、
「行ってきたよ~」と
写メってOKのブースで撮った画像付きの
メールが届きました。

ナイス!

これは2012年度に開催される展覧会の中で、
マドモアゼルも琴線揺らす作品展の1つ!
展覧会の全体が空間芸術になっていて面白いです。

1957年からNYをホームベースに活動されてきた草間さん。
少女時代から精神的な病からの幻聴・幻覚に悩まされ、
そのままキャンパスに映し出した表現こそが、
まさに草間スタイルの確立へと繋がりました。
ですから、草間さんの作品は、
会場の室内全面がドットだらけという
インスタレーション作品も数多く、
観るものを幻覚へと誘うところがあります。

マドモアゼルは草間さんの作品に触れると、
その単純な型と、チョイスされている色の
心理的作用効果が大きく影響するためか、
「永遠の思春期」
「永遠の少女性」を感じます。
そして音楽が湧きます。

パーカッションの軽快な響き。
ポン!とはじくよなピアノの鍵盤の音。
ループするデジタルなダンスミュージック。
ポップなテクノミュージックの
PVを観てるような感覚になって、
こころが弾んできます音譜
それはそれは楽しい。

ついこないだも、福岡市美術館へ
ダビンチ展を観に行ったおり、
お庭にある黄色いドットカボチャのオブジェを
拝んだばかりでしたが、
「芸術が爆発している(ほとばしっている)」という面で、
草間彌生さんと岡本太郎氏は、
マドモアゼルの中でジャパニーズアーティストの
二大巨塔なのです。


現在、草間彌生さんの作品は、
同時に国際的規模の巡回展も開催中で、
7月には、NYのホイットニー美術館
(主に前衛的現代アートを扱う美術館)で
開催されるとのこと。
アート好きなNYのおともらちからも、
「ホイットニーに行くよ!」と連絡が来ています。

只今、マドモアゼルの仲良しさんの間では、
ドットチューリップが花盛りですチューリップ赤



笑って、集中して、

$ESPRIT-3


リハがはねると、
ああやこうやといいながらも、
ほとんどアンポンタンな話しかしてません。

ここまできますと、
集中しながらも楽しむ。
現状に対して、
自分のできることをやるだけなのです。

いよいよ本番が近づいてきました。
明日の承天寺での通しリハーサルも
ファイトなのです!





チョンマゲかぶらせてちょんまげ

$ESPRIT-3


いつも見慣れてるみなさんが
衣装をつけると別人になります!
観ていて楽しいです。


$ESPRIT-3


ゆーこマンも浅田さんも、
いい味出してます!
マドちゃんもちょんまげがかぶりたいデス!


$ESPRIT-3

烏帽子をかぶって

$ESPRIT-3


メインキャストが揃っての
連日のリハーサルも、
佳境に入ってきました。

今日はメイクや衣装もつけてみました。
司会のマドモアゼルは衣装がないから、
カツラかぶったり、
着物を着たりできるみなさんが
うらやましいです。

せめて烏帽子をかぶって、
遊んどりま~す。


$ESPRIT-3

アホはアホを呼ぶ

$ESPRIT-3


みんなが集まって来たので、
「じゃ、1枚!」

撮ったのを確認したら、
みんなが一斉にバカ顔していた!!!

ぶっはっはっは!!!
みんなで爆笑。
そろいも揃ってバカたれなのでした。




選曲中

$ESPRIT-3


「マドさまぁ~♪」

甘えてもダメれす。
マドちゃん選曲中ですから、
遊べんとデスよぅ、
美人ちゃ~ん。


女子会

$ESPRIT-3


今回のイベントの出演者は、
マドちゃんにとって知り合いだらけ。
ですから、ヤング仲間達もおねいさん達も、
みんなすっかり仲良しです。



ひたすらによいものを!

$ESPRIT-3


今回のイベントは、
マドちゃんが講義に行ってる高校の
ヤング仲間達も参加しています。

舞台は初めて。
衣装を着るのも初めて。
すべてが初めてづくしのヤング達ですけれど、
「面白い!」と夢中になって
取り組んでくれています。
マドちゃんも嬉しい!

それでも「初めての経験だから」をかかげたり、
理由にしたりはできません。
お越し頂くお客様にとっては、
作品を観て、楽しめたか、つまらなかったか。
足を運んでよかったか、時間を無駄にしたか、
それがすべてです。

お客様によい時間をご提供できるように、
残りのリハーサルもぶっとばしましょう!

ぐっと大人っぽくなるおねいさんたち

$ESPRIT-3


せいちゃんもゆかりちゃんも、
衣装を着けると、
グッと大人っぽくなります。

あぁ!
マドちゃんよりおねいさんだから、
おねいさんっぽくなって当然か!

そうだった!そうだった!
はっはっはっはっはっは!!!
(↑ものすごっく笑っている感じで読む)


$ESPRIT-3

衣装を着る緊張感

ESPRIT-3


今日ノリーサルから、
衣装をつけてます。

衣装を着ると、
みなさん役者の顔になってきます。
いい緊張感が出てきます!

今回マドモアゼルは司会だから、
お着物は着れないの。
残念。






いろのおべんきょう

$ESPRIT-3


どの色とどの色を混ぜると、
何色ができるかな?
この色を作りたかったら、
何色と何色を混ぜれば作れるかな?

先日のメルポックル子供絵画教室では、
色料の三原色シールを使用して、
『色の混色(減法混色)』を
おべんきょうしました。


$ESPRIT-3


ちびっこたちは、
薄いブルーと薄いマゼンタと薄い黄色の、
3色の透明シールを重ねあわせ、
緑色はこうすればできるんだ。
紫色はこうすれば作れるんだ。
濃い赤はこうすればいんだ。
茶色、黒っぽい色は、こうすればつくれるんだ。
白紙の上で試してみながら、
トマトやふどうやインゲンの色を、
上手につくりだして行きました。


$ESPRIT-3


今週の名作
ウニみたいだけど、太陽なんだと思う。
芸術が爆発してます。

岡本太郎せんせい系で、
おもしろいな~。


$ESPRIT-3
ものすごい集中力で描いてたお城。
上手♪

David Lynch Tshirt

$ESPRIT-3
ユニクロ「イレイザーヘッド」Tシャツ
Eraserhead (C) 1976 David Lynch All rights Reserved
3/23までの期間限定商品


大阪の親友ノリちゃんから、
マド琴線揺らすメールが来ました。

おー!ナイス!
¥990!安っ!!!
しかもイレイザーヘッドとか、
ユニクロのデザイナーさんは、
デビッドリンチマニアとお見受けしました。

ノリちゃんとは、
心斎橋のコムデギャルソンギャラリーであった、
デビッドリンチ展にも行きましたしね。
最近じゃ毎晩のよにFBで会ってるだけに、
流石マドツボ押さえてらっしゃる。

しかし、
コレ、メンズサイズだけなのね叫び

ボトボトボトボト......
(↑頭上から消しゴムのカスが降ってくる音)







ずいぶん悲しいです。

ESPRIT-3


思想家で詩人の吉本隆明さんが、
旅経たれてしまいました。

よしもとばななさんの
お父様の吉本隆明さんは、
糸井重里さんが父親のように慕い、
敬愛されていた方でした。
それからわたしも吉本さんの著書や、
談話に触れることになったのでしたが、
最近も『悪人正儀』を読んでいるまっただ中でした。

良く知ってる方であろうと、
そうでなかろうと、
自分の好きだと思っている方の訃報には、
一瞬、時が止まります。
ずんときます。
糸井さんの言葉をおかりできるならば、
わたしも「ずいぶん悲しいです」


ご冥福を御祈りします。




愛してるとありがとうとさよならのタイミング

$ESPRIT-3
映画『TIME』は脚本がGOOですね


先日、夜のニュース番組で、
延命医療の話があっていたとき、

「医療は不老不死を目指して、
ずいぶんと進化しているけれど、
むしろ寿命を自分で決められるようなシステムは
できないのかな~。わたしは利用するのにな~」
と言うと、
ムッシュは「その開発は(倫理的に)ないよ」と
言いました。

ないでしょうね。
できたとしても、表にでてくることはないでしょうね。
でも、それが機能するようになれば、
「生きている時間」をもっとリアルに意識して、
もっと大事にするだろうと思う。
自分ならではの人生設計や人生の終り方を、
もっと具体的に、真剣に、考えると思う。

普段わたしたちは、
男性が80歳、女性が86歳、
男女平均寿命が83歳といわれているその年齢まで、
自分も生きているだろうという感覚があります。
今と変わらない若々しい心身状態で、
ピンピンしているだろうと、
錯覚しているところがあります。
しかし「わたしの寿命」が、
いつ最後を向かえることになるかなんてわかりません。
年をとることは、病との付き合いが始まる
ことでもありますからね。


そんなことを考えていた矢先。
わたしよりもうんと年下の方が、
突然の事故で旅立たとの訃報が入りました。
お顔を拝見したくらいの間柄でしたけれど、
驚きのあまり言葉を失いました。
ご本人、ご家族、仲間のみなさんにとって、
「心の準備のないさよなら」は、
どんなに無念だったことでしょう。

わずかこの60年間で、平均寿命が30年も伸びた!
人が生まれて、すっかり成人になるくらいに相当する
『人生時間』が増えたと!いわれている中で、
伸びた寿命分の時間しか生きられない方がいます。
どんなに愛されても、期待されも、惜しまれても、
天に召されてしまう方がいます。

人の命(運命)とは、決して平均的でも、
順等でも、平等でもないです。


以前から、わたしは自分の寿命は65歳くらいだなと
思ってきました。
手相観からは、ものすごく長生きすると言われながら、
わたし個人は、そのくらいが丁度いいと思っていて、
すでに半分以上の時間が消化されてしまっていると思うと、
当然「したいこと」に焦点が合ってきます。
想っていることから優先して
叶えておきたい!とおもってきます。
ほっておけばダラしがなくなるわたしには、
これが良いエネルギー源になっているのです。

それに、もしも明日が『その日』になったら、
どうしますか。

例えば、ありがとう!
愛してる
大好き
結婚しよう

おめでとう!
幸せ!
嬉しい
おもしろい!
ずごい!
おいしい!
上手!
最高!
そしてごめんなさいでも、
こころが温かいうちに、
そのキモチが一番輝いているときに、
どんどん伝えておいたほうがいいのです。

人の命(運命)とは、決して平均的でも、
順等でも、平等でもありませんから。


桜恋し

$ESPRIT-3


梅の花が満開の昨今。
マドモアゼルの口癖は、
「早く桜が観たいな」。

桜の花が咲く頃には、
年明けから渋滞してきた業務もすっかり片付き、
しばらくの間サボれるかと思うと、
もう待ち遠しくて仕方がありません。

しかし...
丑三つ時過ぎのNHK:PR
相変わらず絶好調だなぁ~。

返し文句に笑ってしまう、
明日は早出だ
「早く寝らんかぃ!」な
ミッドナイトマドモアゼルなのでした。









おとなの時間

$ESPRIT-3


日中は、
高校にてデッサンの講義でした。
明日には本年度の授業が終了します。

早いもので、
入学したときからつきあってるヤング仲間達は、
この4月から3年生になります。
今日も「3年生にはなりたくないよぅ」と
上級することを嫌がっていました。
いい仲間に恵まれていることもあり、
いつまでもこうして過ごしていたいようです。

大人っておもしろいのにな。

マドモアゼルが同じ年の頃。
県外の芸術系高校に進学し、下宿生活をしていたので、
すでに大学生活のような時間感覚でした。
学校で絵を描くこと以外に、
バンド活動と友達と遊ぶことを存分に満喫。
それでも、学生であることには不自由を感じていて、
早く大人になりたい!と思っていました。
大人になってからの時間の方がはるかに長いのに。
大人の世界はとてつもなく大きくて、魅力的で、
もっともっと可能性に満ちあふれて
映っていたんですね。

それからすっかり大人になった今。
やっぱり、大人の世界は楽しいです。
どう生きるか、何をするかは自分次第で、
自分で決められるからです。
「~しなければならない」
「~でなくてはならない」に
こころが縛られなければ、
大人の時間ほど、冒険的で自由で、
痛くて、カユくて、せつなくて、
なんでもできるおもしろい時間はないと、
マドモアゼルは思っています。

だって、未だに経験していないことだらけですもの。
世界のほんとの広さを知らないんですもの。
観てみたい!感じてみたい!と
思わずにはいらないのです。








観たーい!




昔からのバンド仲間・高本克也氏が、
THE ROOSTERSや
ROCK'N'ROLL GYPSIES等の
ロックンロールレジェンド
花田裕之さんのライブでジョイントするそうな!!!
かっちょいいいー!!!!

行きたーーーーい!!!!
のに、その週末はこちらもイベントまっただ中。
イケなーい(涙)
メンタイロックで青春時代を過ごしたあなた。
変わりに是非、楽しんできてください!!!


************************************************************
3月24日(土), 19:00 ~ 19:00

●花田裕之 「TOUR 2012~流れ」

3月24日(土)
PM6:30(OPEN)PM7:00(START)
出演:花田裕之/O.A:Be Rocks他

料金:前売3,000円
当日3,500円(別途1ドリンクオーダー)
場所:CANTALOOP2

<問合せ>
フラミンゴ
大分市都町2-5-22
097-532-0019

************************************************************

うふ♪

ESPRIT-3


リハの休憩時間(あ、四六時中か)、
マドモアゼルはおふざけと
いたずらばっかりしてるんですけどね。

付き合いの長いラブリーちゃんたちは、
そんなことはもう慣れっこ♪
動揺しませんのよ。
うふ♪



毎日が必ず何かの日

$ESPRIT-3


ツイッターのNHK広報局は、
(HNKについてユルく案内している)と
うたっているとおり、ほんとにユルユルで
笑えるつぶやきが多いです。
特にサッカー中継の番宣するときは最高!
決まってブブセラを吹きます!!!
やかましい音が聞こえます!

例えばこんな感じ...

まもなく夜7時です。総合はニュース7。
BS1は「サッカー・ロンドン五輪アジア2次予選
▽日本対クウェート第1戦ですっ! 
(#>з<)?????~~ブォエェエェェェエブエェェェ...


そんなNHK広報局。
今日、とてもキュンとくるつぶやきをしていました。
ほんとだな。
そうだなと思います。
マドモアゼルはこちらでリツイート。

3月11日は悲しい日になりました。
でも、だからこそ、あえてツイートします。
毎日が必ず何かの日です。
だから今日が誕生日の皆さん、おめでとう!!
だから今日が記念日の皆さん、おめでとう!!


わたしの311

$ESPRIT-3


3月11日になりました。

去年の今日。
仕事が休みだったわたしは、
リビングで心置きなく昼寝をしていました。
そこに、昼間ならばグッスリ寝ているはずの
ウサギの靴下から、肩をツンツンと突かれて
起こされました。

まさに目を覚ましたそのときです。
つけっ放しだったTV画面が地震速報に変わり、
あの津波の映像を、
リアルタイムで目の当たりにしました!
動物の察知する能力はすごいのです。
靴下はおじいさんでありながらなにかを感じていて、
わたしに「起きて起きて」と
お知らせしてくれたのでした。

呆然としました。
わたしはそこからは随分と遠くに暮らしていて、
ただ平穏な1日のはずだったのでしたが、
こころの中は、関東で暮らしている知り合い達や、
TVに映る光景と同じ「そこに居ました」。

ざわめく心を落ち着かせ、
関東周辺に住む友達や知り合いに、
無事でいるかメールや電話をしてみます。
まだ連絡の通じる人もいたけれど、
それから1週間、音信不通のままの人もいました。
結局はみなさん無事だったのですが、
実家をなくしてしまった人、
家が被害にあってしまった人、
友達を失ってしまった人、
それぞれに震災被害を受けていた事実が、
後になるにつれて伝わってきました。

それからの日々というものは、
わたしに何ができるのだろう、
何かできることはないのか?
できることから始めよう!
できることをしよう!
その想いが繰り返し寄せてくる状況に
変わりはありません。

今日もそう思っています。

そしてわたしも、
日本の東側で暮らすあなたと
同じキモチでいます



★前でのヤツダディレクターの
笑顔をLink!プロジェクト』に参加しています。(2’47’’~)



スタジオからグーまで

ESPRIT-3
ヤツダさん。いつもありがとうございます!


いつもの講義にイベントの仕込み、
個人のワークと、ドッサリ相次いでいた最中。
困った時のサウンドテンプル!
ブーティーヤツダスタジオへ音の編集をしに
レッツらGOヒロミ。


$ESPRIT-3


作業のお礼は、
昼ご飯ゴチするのでお許し頂きました。

編集後、
ヤツダさんがディレクターを務める
RKBラジオの番組での、
食べ物どころの取材をしていた飲茶の画像を観てたら、
「中華がいいね~」という話になり、
お礼ランチはスタジオからご近所のグー餃子屋
餃子の李』に決定。

たまたま局に出勤前の白川ディレクターも合流し、
数年ぶりに仲良し揃っての、グー餃子ランチ。

こちらも数年ぶりだった『李の餃子』。
味もグーですが、見た目も相変わらずグーでした。
ランチ定食+餃子は3人で1皿で
十分な量でしたとさDASH!


$ESPRIT-3
何がグーかって、
餃子1個がグーくらいデッカいのです!!!


名作!

$ESPRIT-3


名作だ。

子供の描く、絶妙なタッチの人間像は、
観る者の目元を緩めてくれます。

プロのイラストレーターが、
わざわざ狙って描くような風合いのイラストを、
この世に生まれてまだ4・5年の子供達は、
いともたやすくサラサラと描いてしまいます。

「子供時代に描ける世界」には、
なにものも太刀打ちできないな~と思う
マドモアゼルなのでした。


$ESPRIT-3

博多うどん

$ESPRIT-3
マドちゃんの好きな「肉うどん」¥540


博多うどんといえば、
色のうすいお出汁に、
コシのない(伸びたような)やわやわ麺が特徴。

おフランス(フクオカ)に来たら、
かろのうろんか(やわやわ系)、
ウエストのうどん(ややコシがある)か、
牧のうどん(どちらタイプもある)は食べてみなされと、
聞かされて来福されるお客さまがいます。

先日、関東からお客様があって、
やはりそうおっしゃるので、
『牧のうどん』にお連れしましたら、
「これは好きかも!」と、
やや甘口のお出汁の美味さが
お気に召したご様子。

コシのある方が好きなマドちゃんは、
定番の普通ゆで(やわやわ系)でなく、
「固メン」で注文。

ウマシ!

相変わらず麺が長いでぇ~す!
どこまでも1本麺で~す(笑)


$ESPRIT-3
ビヨぉぉぉぉぉぉーーーン!!!


マドDinner

$ESPRIT-3

久しぶりに身も心もゆったりできた日曜日。
マド農園の冬野菜を収穫し、
バーニャカウダで堪能。

ベルサイユ宮殿Dinnerでは、
まず野菜から山盛り食べるのが毎日の習慣。
今の時期は、菜の花・カブ・ラディッシュ
クレソン・春キャベツがおいしい!


$ESPRIT-3

それから糸島豚のソテーと、
鳥の手羽焼きをヤムヤム。

たいそうボぉ~ノでございました。


$ESPRIT-3

帰国!

$ESPRIT-3


マドちゃん注目のアライさんが、
世界一周旅行から帰国された!

すんばらしい!
行けそだ!マドちゃんも行けそな
気がしてきましたぞ!
世界一周クラッカー

しばしアライさんの更新記事から目が離せない
マドモアゼルなのでした。

閏年の朝のできごと

$ESPRIT-3


2月28日の夜から、
おフランス(フクオカ)は、
雪がつもりだしました。

29日に目覚めると、
お~!セシボぉ~ン!
これほどちゃんと積もるのは、
年に1度あるかないかのエリアですからね。
マドモアゼル、テンション上がるの巻アップ


$ESPRIT-3


朝一番の仕事は、
車にドッサリ積もった雪かきでした。

雪がつもり過ぎて、
都市高速が全面通行止め。
おかけで幹線道路が普段の倍の交通量で、
大渋滞!
いつもは1時間でたどり着く職場に、
2時間かかりました。

遅刻でんがなぁぁ~叫び

すみません。


$ESPRIT-3
にゃんこの足跡。カワユス♪

毎土曜日のお約束

$ESPRIT-3


毎土曜日の夜も稽古です。

毎リハーサルの前は、
ウォーミングアップ兼ねて
みなさんで遊びます。

ウィンクキラーは定番です!
そもそもがドライアイで
まばたきの多い人と目を合わせるとキケンです。
鬼にやられた!と思って死んでみると、
ほとんどが勘違い!

「あぁー!またやられたー!」

はい、マドモアゼルはよく無駄死にしています叫び


$ESPRIT-3

リハ後のお約束

$ESPRIT-3
だるまは今日も「あいとうよ!」


リハ後は、仲島係長と祐子マンと、
練習場の近所にあるだるまラーメンに行くのが、
お約束となってきました。

食後はその先にあるカフェ~にはしごして、
カプチーノばしばき倒すのも
ひとつの『流れ』になっているのでした。


$ESPRIT-3
ネギラーメンはネギの山!

毎週末のお約束

ESPRIT-3


毎週末は、
今月の23日(金)24日(土)25日(日)に
博多の名刹承天寺にて開かれるお芝居、
『聖一国師物語』のリハーサルが続いています。

少しずつかたちが見えてきました。
かね?


ESPRIT-3

Leonardo da Vinch展

$ESPRIT-3
日本では東京・静岡・福岡でしか開催されません。
※福岡市立美術館は本日3月4日まで。


先週のこと。
講義が終わった足で、
ご招待券を頂戴していた
レオナルド・ダ・ビンチ・美の理想展』へ
行ってきました。

ダビンチは、マドモアゼルの最も尊敬する画家です。
近年イタリアへ行きたがっているのも、
ダビンチの軌跡巡りをしたいからなのですね。
それは未来のお楽しみとして、
間近で拝めるものをレッツ鑑賞。

もうひとつのモナリザではないか?といわれ、
未だ解明されていない、
「アイルワースのモナ・リザ」をガン見。
まぁ!目元が愛らしく、若わかしいこと!
いわゆる「モナリザ」の絵とは、
顔つきと背景の景色が違います。

そして、ダビンチと弟子による共作だとされる、
「岩窟の聖母」。
キリストの頭上をかざしたマリアの左手と、
それを遮るように指差している、
天使ウリエルの意味深な指先が印象的でした。

ダビンチの描く『手』の表現には、
「暗号」めいたところがあります。
研究者達の間でもいろんな解読説が
上げられていますから、
注目しているとおもしろいのです。












カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。