スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダルトのつどい@中州

$ESPRIT-3


その後、夕方からの別の仕事を済ませ、
3月にやった舞台公演の出演者で、
特に意気投合しあっていらっしゃる、
アダルトチームが集う『定例会』に合流。

飲めや食べれや、
ついでに歌えやin中州。

みなさん、酸いも甘きもご経験されてる
充分な大人でらっしゃるだけに、
おばかさんなことから、まじめな話まで、
どんなお話でも教えて下さるから楽しい!
それがなにかとオカシイ。

浅田さん、野間さん、
このたびはたいそう
おごちそうになってしまいました。
ありがとうございました。

みなさん最高キラキラ






スポンサーサイト

やっぱり、ワイルドだろう~?

$ESPRIT-3


世の中は、ゴールデンウィークに
突入してるのですね。
土曜までワークのマドモアゼルは、
こどもお絵描き教室でした。


$ESPRIT-3


前回紙粘土で創っていた『こいのぼり』に、
着色しました。

POPですねぇ~キラキラ

うろこも、目球もありません。

こいのぼりだからって、
「こんなんだ!」という
捕らわれた発想をしない柔軟さが、
こどもの魅力ですね。


$ESPRIT-3


例の『』ですか?

シルクドソレイユの衣装のような、
不思議な味わいのこいのぼりに
変身してますよ。

やっぱり、
ワイルドだろぅ~?



愛は国境を越える

$ESPRIT-3


いつも出講している専門学校から、
『タイからの短期留学生達に、
デッサンの特別授業を!』とのご依頼。
そんな面白い話には、
当然ノッかるマドモアゼル。

しかも、
日本語がほとんど使えないとのこと。
MEもタイ語などさっぱりわかりませんぞ!
あのヒエログリフのよな文字からして、
読めません!

はははははは!!!!

彼らもマドちゃんもアウェー同士ならば、
な~んてフェアな関係。
いっそうマドポヨ~↑↑↑


$ESPRIT-3
マドちゃんの名前を書いてもらいました。
不思議な音楽の音符のようです。
バッファロー・ライオン・キング・ニワトリ。
動物の意味を持つ文字なんですって。



だいたい、ご陽気気性の
東南アジア系の方と、
気が合わないはずはないマドモアゼル。
ご挨拶でみなさんと目を合わせた瞬間、
お互いニヤニヤ。

ほらね。
『イケる!』

カタコト英単語を
羅列しまくるマドちゃんに、
カタコト日本語単語を羅列するみなさん。
「あなたを知りたい!」
キモチがあれば大丈夫!
はい、即行おともだちですよグッド!

アニメや漫画の話をいっぱいしました。
あちらではドラえもん、NARUTOが人気で、
今『一休さん』が放映されてるらしい。

「一休さんシッテマスカ?」というので、
It's very very old animation!
と教えときました。


$ESPRIT-3


まずは、みんなで折り鶴をこしらえて、
それをデッサン。
次の時間は、レディーガガか
スティーヴ・ジョブズを選んで描きました。

タイの泰日工業大学では、
IT学科に所属しているみなさん。
タイって、美術教育の水準が高いのでしょうか。
型を正確にとる能力が高いです!
はじめてとは思えない鉛筆使いで、
セボぉ~ンな描きっぷりです!


$ESPRIT-3


タイ語を教えてもらいました。
『Kob kun ka(krab)=ありがとう』

「アリガトウ ゴザイマシタ!」

こちらこそ、楽しい時間を
「Kob kun krub!」


次回の講義が楽しみです♪

Ruk(love)キスマーク

亜門とマドと、ときどきスタバ

$ESPRIT-3


ボクにとって
『演出』をするということは、
すばらしい俳優さんが
より最高の演技ができるように、
『ご奉仕』することです。
作品を創る現場で出会う人達に対して、
最高の出会いの時にしたいんです!

           演出家/宮本 亜門


野田稔氏(明治大学大学院教授)いわく、
経営学上、亜門さんのようなやりかたを、
サーバント・リーダーシップというそうです。

能力がある人が集まっているならば、
リーダーは『統率する』ことよりも
みんなの能力が最大限発揮されるように、
『奉仕者』に徹すると良い、
という考え方なのですね。

わたし、この考え好き!


火曜日。
午前中は例のごとく、
朝から溜まってるTV録画鑑賞。
今月4週に渡ってNHKで特集されている、
宮本亜門さんの
舞台流コミュニケーション術』の、
すでにオンエアーされた3回分を観ていました。

亜門さん、ステキです!
自分の何がイケてるのか、
寄り添いながら導いて下さる方って頼もしい!
こういう方とお仕事をご一緒できると、
さぞや幸せでしょうね!
TV越しにでも、
創作に向き合う姿勢や、
視野を広げていただきました。

『活きたことば』が好きなマドモアゼル。
ハートフルなことばは、思わずメモ。
3歩歩くと忘れるニワトリマドちゃん。
「覚えておきたいこと」は
手書きして記憶付けします。
さらに、ブログや
NO WORDS NO LIFEに清書して、
”得たもの”は記録しているんですね。
(だから書いてる)

で、出勤前の読書がてら、
スタバでメモの整理。

仕事前の自分時間の充実は、
キモチいいです!
おかげさまで、
火曜日もいい感じの1日なのでした。


******************************
ひらめき電球宮本亜門さんの
舞台流コミュニケーション術』は、
まだ視れますよ!
あなたも是非!

●4月26日(木)
午後0時25分~0時50分
宮本亜門 舞台流コミュニケーション術
第3回「こうしてスランプを脱出せよ」 (再)

●4月26日(木)
午後23時00分~23時25分
宮本亜門 舞台流コミュニケーション術
<終>第4回「時代を映す創造術」






いさぎよいのはカッコいい!

$ESPRIT-3



後藤ひろひとさんのご意見に賛同!
まずは、今日の『ひろぐ』をご覧下さい。


今年の自分の誕生日前にも、
少し書いた
ことでしたが....

人生において、
大きな決心をすることがあります。

「始める」
「続ける」
「辞める」

自分のことだからこそ、
自分が一番わかっていて、
決心をするときがあります。

後藤さんが書かれているとおり、
『辞める』選択を決心するときが
一番消化時間とエネルギーを要するでしょう。

それでも、
そうすることに腹をくくれるくらい、
肝が座っているのでしたら、
それから先の未来も大丈夫です!
マドモアゼルも断言します!


自分ごとで恐縮ですが...

だって、わたし、
これまで人生に大きくかかわるようなこと、
いっぱい『辞めました』もの。
その時、そ~りゃきつかったです!
人様にもご迷惑おかけしましたし、
ごめんなさいだらけ。
しばらくは水面下に潜ってたくて、
情けないばかりでした。

でもね。
『辞めた』ことは、全部正解でしたよ!
現状を「変えたくて」、
「変える気」で辞めてますからね。

おかげさまで、
今、やれていることがいっぱい!
愛する人達がいっぱい!
恵まれた環境もいっぱい!
なにも減ってないし、悪くもなっていません。
『辞めなきゃ良かった』と、
後悔したこともありません。
それ以上に喜びはどんどん増えて、
とっても幸せです!

これは、決心しなきゃなかった現状です。
だから大正解!


「人生を仕切りなおす!」と
決心できる方ならば大丈夫なんです!
「変えること」を恐れない、
勇気ある方ならば大丈夫なのです!
「終り」は、
「始まり」のはじまりで、
ブランニューなのですから!!!


まいど先輩様。
そして、今まさに
そんな渦中にいる方がいらっしゃいましたら...

マドモアゼルは、
節目をつけて、
次のことに踏み出そうとしている、
あなたの決心を支持します!

それは決してカッコわるいことじゃないです!
いさぎよくあれるって、
カッコいいと思いますグッド!




好きなこと漬け

$ESPRIT-3


昨日は朝から、
半月前に録画したままだった、
TV特番の『スペック/翔』をようやく鑑賞。
(え?もうDVD出てんのね、早っ!)

オモロい!

出演者全員がいい味をかもしだす
キャスティングのセンスや、
脚本の面白さもさることながら、
合間、合間に挟まれる、
堤幸彦モノならではのシュールなギャグと、
まぁ~細かいカット割り。
2時間ドラマで、映画並みのまとまり具合には、
さ~すが~キラキラ

堤幸彦監督自体が好きなマドモアゼル。
TVも映画も全てチェックしてますけれど、
前作『ケイゾク』のながれを組んでる『スペック』も、
(※ギャグは『トリック』風だけどね)
西萩弓絵さんの脚本と堤監督の演出が、
ナイスハーモニーなのです!

うぅぅん。
見終わったら、
もう1日が終ったような気分になったデスぶぁい温泉

いや、イカン、イカン。
これからが肝心!
でも、まだ午前11時。
出勤途中にマックによってしばし読書。
舟を編む』三浦しをん著。

これまたオモロい!

いやはや、なんとも好きなこと漬けの1日よ。
明日も午後からの講義です。
よし、またこのパターンでマドロもう!
毎週月曜、火曜は朝から撮りためしてるTVを観て、
読書して、出講するのが、
しばらくマイブームとなりそうです。

天下の回りもの

$ESPRIT-3


新しい1週間が始まりました。
はい、ピシャっと仕事してますよぉ~。

昨日、お隣の庭に生える
タケノコをいただきました。
カントリーサイドライフでは、
タケノコは買わずとも
「回ってくるもの」なんです。


$ESPRIT-3


マドシェフ、
たけのこご飯を創ります。

ボぉ~ノ♪


$ESPRIT-3

ついでに筑前煮もね。

ボ~ノ!ボ~ノキラキラ

おサボりウィークエンドは、
マド農園の100%オーガニック野菜も
ドッサリ!

あぁ~幸せなぁ~マドごはんん~♪


$ESPRIT-3

穏やかに暮すために・100人の母たち

$ESPRIT-3


アースデイイベント会場で、
ひときわ目をひいた写真展示。

『100人の母たち』。
カメラマンの亀山ののこさんが、
脱原発を希望する、
関東の若きママ達を撮った作品です。


$ESPRIT-3


千葉から疎開して来た
知り合いも言っていました。
「東京では脱原発!を想っていても、
大々的に行動に出せない現状がある。
大企業同士のしがらみがあって、
声を出せずにいる人達が沢山いるんだ」と。

亀山ののこさんも、
ご家族でこちらに疎開して来た1人。
そして、新たなる住処で、
こうしてメッセージを発する活動を
始めてらっしゃいます。

千葉の知り合いは、
そんなののこさんのブログを愛読していて、
「突き動かされた」んだそうです。
千葉から糸島へ疎開する決心をしたのも、
そこからだったと話ししてくれました。


$ESPRIT-3


手作りのみつろうキャンドル
akarizm』の作家さんも、
「東京の野菜は安心して食べられない」と、
昨年思い切って帰郷されたんだそうです。

Earth Day Itoshima2012に
ご参加されてる方々の中には、
こういう震災からの疎開者のみなさんが
多くいらっしゃいました。

実際に怖く、不安になる体験をされたからこそ、
「安心して暮らせるあたりまえの生活」を、
こころから求めていらっしゃるのでした。

ようこそITOSHIMAへ。








地球に絵を描こう!

$ESPRIT-3



EarthDayイベントでは、
アートのワークショップとして、
『地球に絵を描こう!』と題し、
畳8畳分くらいの大きなキャンパス地に
描かれた地球の丸の中に、
好きにペインティングしていくという、
インスタレーションイベントがありました。

マドモアゼルは、地球の大地に帰った
うさぎの『靴下』を描きました。

みなさんもおのおのの好きなモチーフを、
マジックやガッシュでペインティング。

青空と海の美しい環境の中で、
多くの人々と一緒にこうしていられるのって、
なんてピースフルなのでしょうね。


$ESPRIT-3

Earth Day Itoshima2012

ESPRIT-3


4月22日は、
世界中で「地球のことを考えよう!」と、
アメリカから始まった記念日『Earth Day』。

今では世界各国で「地球の日」として、
地球環境を守る意思を表現するイベントが
開かれるようになり、
世界175か国、約5億人が参加する
おまつりへと広がっています。

日本では東京のアースデイ
イベントが最大規模ですが、
今年から、マドモアゼルがお住まいの
おフランス(フクオカ)、
ITOSHIMAの深江ビーチでも始まりました!

千葉から疎開して来た
仲良しのファミリー
が、
アウトドアーグッズを出店するというので、
のぞきにレッツらGOヒロミ。


$ESPRIT-3


深江海岸の海の家が、一大マルシェに変身!
自然素材の衣服や、オーガニックの野菜、
お惣菜、パン屋、スイーツ屋がズラリ!

マドモアゼルの好きな、
アジアのマーケットを彷彿とさせる世界!

全然関係ないけど、
最近、夜な夜な屋台がズラリ並ぶ、
台湾の士林夜市に行ってみたいんですよね~。


$ESPRIT-3


ところで、
千葉から疎開して来たちびっ子達は、
すっかりカントリーサイドの生活に慣れてきて、
お友達もできて、
ご飯もモリモリ食べてるそうです。

そしてマドモアゼルに会うたびに、
「キョンキョ~ン!!!」と、
大きな声を上げて喜んでくれます。
(マドちゃんなぜか子供ウケ率が高い)

可愛い。

ですからね、
マドモアゼルはいつもいつも
チビっ子達をギューッ!
いっぱいいっぱい抱きしめて、
いっぱいいっぱい遊ぶのですよ。



おサボり32時間経過中

$ESPRIT-3


おサボり宣言』して、
32時間が過ぎました。
はい。順調にサボってます。グッド!

夕方4時にお風呂に入り読書温泉
上から目線の構造/榎本 博明著』。

見下ろすのも、そう感じるのも、
自分に自信がないときほどそうなるのね。

マドモアゼルは実篤でいこう!
『仲良きことは美しきかな』
全部受け入れよう、と
こころに誓ったところで、
おもいっきし立ちくらみ合格

なかなかのサボり具合です。


録画していたTV番組を鑑賞。
宮本亜門さんの舞台流コミュニケーション術
面白い!と思いつつ...
10分後には脳死(爆睡)
夕方の昇天は格別にキモチよかとデス。

いい感じれサボっへま~ふ。


遅いお昼ご飯で、
ちゃぽんをガッツリ食べてましたので、
おディナーは軽めに、
カワハギのお刺身・アサリの酒蒸しetc...

『おサボり』と来れば飲酒でしょう。
年間飲酒量100ml以下を誇る
ど下戸のマドモアゼルではありますが、
黒ビール(以外と好きなのね)をね、
20mlばっかし、ちょい悪飲酒♪

バフっDASH!
いいデス!
とってもサボってます!


『フィギュアスケート国別対抗戦』を観ました。
日本団体戦・金メダルおめでとうクラッカー
人が大きなお口をあけて喜んでいる、
嬉しそうな顔っていいな~♪

嬉しいといえば、
明日、銀座『Dior』のエキシビジョン
LADY DIOR AS SEEN BY」展にて、
アート作品が一般公開される
画家の末松享子ちゃんにお花を贈ってましたら、
お礼のお電話。
しばしガールズトーク。
親愛なる人が活きているのは、
マドちゃんにとっても喜びであります!

あぁ、な~んて幸せな
おサボり休暇。

さて、今夜からお外は大荒れの天候。
いよいよ『おサボり』するにもってこいの、
ミッドナイトホリデーなのでした。

















ちゃんぽん天国

$ESPRIT-3
浜ちゃんぽん¥680


午後になって、お腹がヘリルレロ。

チャンポン好きなマドモアゼル。
深みのあるとんこつスープの
ちゃんぽんがいただける、
浜ちゃんぽん』へレッツらGOヒロミ。

トレビア~ンキラキラ

また、ここのチャーハンがウマシ!
チャーハンにうるさい
マドアモゼル舌もスキップ・ランラン♪
なのでした。


$ESPRIT-3
半チャーハン¥280(安っ!)



ファーマーDay

ESPRIT-3


ボンジュールパー

午前中、中途半端にお天気だったので、
マド農園の草抜きをし、
夏野菜の苗をドッサリ買ってきました。
ファーマーマドちゃんなのでした。


大友克洋genga展

$ESPRIT-3
雑誌『BRUTUS』でも
特集が組まれてましたね


現在(~5月30日まで)、
被災地復興チャリティー企画として、
あの名作AKIRAや童夢を生んだ
宮城出身の漫画家・大友克彦さんによる
『大友克洋genga展』
千代田区の3331 Arts Chiyodaにて
開催されています。


$ESPRIT-3


今回会場には、
約2300枚にも及ぶ、
AKIRAの全原画だけでなく、
物語に登場していた
金田のバイク(本物)も展示。

こちらは記念撮影が可能で、
500円以上募金することで、
金田のレプリカジャケットを着用して
試乗もできます!

そしてなんと、
このバイクの造形監修をされていたのが、
マドモアゼルのお知り合いの
造形作家・石山昌史先生。
先週も出講先の学校でお会いし、
この展覧会が観たいと思っていたんだと、
お話していたところでした。


$ESPRIT-3
石山先生が見せて下さった
金田バイクのフィギア


*******************************

『大友克洋genga展』

2012年4月9日(月)~5月30日(水)

[平日] 11:30~20:00
[土日祝] 10:30~20:00

入場は日時指定・予約制
詳しくはWEBで。

大人¥1,500 
学生(高・大学生、専門学校生)800円
中学生500円

3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14


*******************************

こちらの展覧会といい、
4/22日曜日から始まる
銀座『Dior』のリニューアル
オープンイベント・エキシビジョン
『LADY DIOR AS SEEN BY』といい、
これからの1ヶ月、
東京にはマドモアゼルの観たいものだらけ。

※『LADY DIOR AS SEEN BY』では、
現代美術家の束芋さんによる、
マドちゃんのおともらち画家・末松享子さんの
featuring作品も発表されます。


関東にお住まいのあなた。
お時間がございましたら、
どうぞご覧になってくださいね。


サボろう!

$ESPRIT-3
大濠・舞鶴公園周辺は、
今、八重桜が満開!セボぉ~ン♪


先週金曜日から新学期が始まり、
日曜日にマッタリしたのみで、
エブリディ・ランニング状態でした。

昨日の朝、フと思いました。
「なぜ前日の疲れが残っていないんだろ?」

そう、今月は、嬉しいことだったり、
笑うことが続いていたので、
まるで滋養強壮剤でも飲んでるかのように、
とても元気でいるのはよいけれど.....
『わたし』の調子を知ってる当人は、
怪しんでおりました。

1週間経った今朝。
「...起きれん」
布団から出たくない、異常な疲れ。

「よっしゃ来た!こうでなきゃ、わたし!」

これが正常なんです。
テンションだけで元気なのは、
危ないんですよ。
体力の伴わない、精神力維持は、
平穏でいるためのバランスを崩す
原因になりますからね。
それで身体に「ガンバレ」なんてムチ打ってくと、
後々壊れます。

よし、休もう!

朝から講義して帰宅、なう。
来週、また走れるように、
ただ今より『おサボりします!』



Honesty

$ESPRIT-3
ベルサイユ宮殿周辺は今、
青麦畑が広がり、
とても美しいですキラキラ


年に何度か、
無性にビリー・ジョエル・サウンドを
欲することがあります。

昨日はまさしくそんな日!
マドモアゼルもビリーとTogetherして、
Honesty』熱唱。

何百回聴いても
名曲だ~♪


*********************************
ブログは書いたり
書かなかったりしますけど、
↓こちらは2010年元旦~、
毎日”Honesty”にUPしてます!
よろしければどうぞ♪

NO WORDS NO LIFE
Mademoiselleが毎日綴る
ちいさなちいさなおはなし

※Photo&lyricのため、
パソコンからをおすすめします!

***********************************

コルビジェのイス

ESPRIT-3


CGデザインコース2年生の
デッサン講義でした。
『世界のデザイナーズ・チェア』を課題に
ドローイング。

このコースのヤング達は、
いまどきのお洒落さんがいたり、
映像・メディアの会話もできるので、
マドちゃん、好きですよ。

しかも、2コマの3時間、
ほぼシーン!としてるくらい、
みなさん超集中して絵を描いてます。
描写力もありますし、
キモチのいいくらい上手な人達揃いキラキラ

ですからね、普段ならば、
暇を持て余すと
イタズラばかりしているマドモアゼルも、
ネリ消しで明太子とか、
変なもの作っては置き逃げするくらいで
”我慢”をし(子供かっ!)
よく一緒に描いてます。


本日は、マドモアゼルの故郷
おフランスの建築家
ル・コルビジェ』の名作をチョイス。

このシェーズロング(LC4・ハラコ)、
かっこいいのよねキラキラ




白黒、ときどき灰色。

$ESPRIT-3


『できることの少ない日は、
少なくなにかをする』
           糸井重里


いつも完全無敵で、
完璧な方なんていません。

いつもテンション上げて、
走り続けることは、
できませんものね。

みんな一緒には生活していませんから、
観てないだけです。
あなたの、わたしの、
『なさけないところ』
『だらしないところ』
『泣き虫なところ』


ときどき、
灰色になるときがあります。

生きてゆくとき、
白と黒の明暗ばかりフォーカスされますが、
灰色の時間とか、
灰色の気分とか、
灰色の状況とか、
ありますよ、誰にでも。

どうしようもない時は、
おさぼりしたっていいと思います。
顔を洗って、歯を磨くだけで
1日が終ったとしてもいい。
そんなことくらいで、
あなたやわたしの価値が
なくなるわけじゃないですもの。


また晴れたなら、
笑いあいましょう。

わたしは、
あなたが嬉しそうにしている顔が
好きですよ。



E・T phone home!

ESPRIT-3
E・T/ユニバーサル映画


おバザイル・プロジェクト
メンバーのいるクラスのデッサン授業でした。
今日の課題は『犬・猫を描く』でした。

おパザイル仲間には、さらなる別課題。
先週に引き続き、
誰が一番イケてるか?即興お絵描き対決。
本日のお題はスピルバーグの名作『ET』。


「え~!ETですか!」

「わ~..覚えとらんデスよぉ....」


$ESPRIT-3


「んんん...こんなんじゃなかったデスか?」


ん????

なんじゃコリャ????

これ、サメやん!ハンマーヘッド!

しかも宇宙人じゃないし、
魚類!魚類人!

ぶはははははは!!!!!


$ESPRIT-3


「ETね、好いと~け、自信ある!
こんなんちゃ!
ハロウィンのときのかっこね」

わぁぁぁぁぁぁ~!!!
そうやん!!!
なんか、こんなんやん!!!


$ESPRIT-3


「ボクもいい線いっとると思いますよ
こんなんデスよ!」

おぉぉぉぉぉ!!!!

そう!そう!
身体、こんなんやった!
すばらしい!!!

でも、顔がカエル過ぎっ!

ほんとや、タートルズ!!!

はははははははははは!!!!!


$ESPRIT-3


「あのぅ...チャリンコのカゴに
乗ってましたよね」

乗っとった!

ETと言えば、チャリンコで空を飛ぶ!


$ESPRIT-3


「乗せました」

!!!!!!!!

こ、これは...

なんじゃゃゃゃ??????



ひいぃぃっひっひっひ!!!!!
(爆笑)



こ、根本的に違うっ!!!

ざ、座敷童ぃぃぃ!!!

これ、ハリポタやん!
ハリポタのなんだっけ???
ほら、ベットの上におったヤツ。

ドビー?

ドビー!!!!


ひぃぃぃーひゃひゃひゃ!!!!!
(大爆笑)

$ESPRIT-3
はい。これ本物ET。


あぁ、春うらら。
そんなうららかなアフタヌーンに
衝撃が走りまくる『即興描き対決』は、
来週も催されるに違いないのであった。





りも落語とゴッセンの法則




中島らもさん、
もとい『りもさん』の、
”ゆるラリ落語”を観てました。

らもさん強烈!
おもしろい!

経済学に『効用限界逓減の法則』
(またはゴッセンの第1法則)という
用語があります。
乾いた喉に、1杯目のビールは格別に美味い!
2杯、3杯とつづくと、
そのうま味や感動が薄れていく。
物事(財)は、繰り返されるほどに、
何度も味わうほどに、
財から得られるメリット(効力)が減退して行く
という法則なんですけどね。

例えが的確じゃないかもですが、
らもさんのように、彗星のごとく、
その時を、人生を、
駆け抜けて行ってしまわれた方というのは、
まるで『1杯目のビール』のような
功績や作品を残されてるな~と、
思ったのですね。

「もっと味わいたいのに!」
2杯目、3杯目...をもう味わうことができません。
ですからいつまでも
効用限界逓減しないまま、
その美味しさが感じられます。

『1杯目のビール』みたいなものほど、
愛おしみ、ありがたみが、
印象強く記憶に残るものですね。





季節柄、お見舞い

ESPRIT-3


5月の陽気だった1日。
季節がまた変わってきました。

そんなせいもあってか?
何人もの知り合いが体調を崩してます。

あなたは大丈夫ですか?

気分が優れずにいらっしゃるみなさま。
どうぞお大事に。











こうでなくちゃ!

$ESPRIT-3


多少の怪我をしても、
人生を想いのままにエンジョイするか、
ベトベトの義理としがらみに
ベっトベトになりながら、
でもそこで甘い蜜を吸わせてもらいながら、
身動きの取れない悶々をしょって生きていくか。

人生をどう生きるかは、
自分自身の選択にゆだねられています。

親愛なる人が、後者を選んで生きていますと、
『あなたはそうじゃないでしょう!』
『そこに居るべきじゃないです』
たとえ余計なお世話であっても、
申し上げたくなるよな想いに溢れ、
ガッカリしていた夕刻。

今日の後藤ひろひとさんの『ひろぐ』、
俺たち冒険野郎~地獄の登山編』を拝見。

『なにをやってんですか!!!』
わっはははははは!!!!

ガッカリ気分から、一気にマドポヨぉ~↑↑↑
声を出して大笑いしてしまいました。

『こうでなくちゃ!』

ベトベト野郎と冒険野郎と、
どちらの仲間になりたいか?と問われれば、
もちろん!
『冒険野郎!』
と即答するマドモアゼル。

だって、人生は楽しむためにあるんです!
自分の意思で舵をとるんです!
楽しいことは、自分で探しに行くんです!
幸せは、自分で創るんです!

そして、嬉しい!楽しい!
ありがとう!大好き!幸せ!って、
いっぱい声に出して言うんです。
ドリカムだって歌ってるじゃないですか!

面白いことや、光栄な出来事って、
いっぱい笑ってる人の元に
降ってくるんですから。
ほんとに。ほんとに。


さて、冒険野郎仲間のやま~ん
ご婚約おめでとうございますキラキラ

今度マドモアゼルが
ナニワへ参上します暁には、
冒険野郎の祝賀会をいたしましょう!!!




ロマンティクな音楽

ESPRIT-3


な~んて美しいのでしょう♪
大人が歌う艶っぽい音楽って最高!


1日中、マドモアゼルが最も愛する音楽家、
バート・バカラックの音楽を聴いていました。
美しいコード感が、き~もちいい~キラキラ

Close To You
The look of love』は
これまでライブでも何度も歌って来た、
マドモアゼルの持ち歌とも言える十八番♪

バカラックサウンドは、
1960年代~2000年代まで
スクリーンやドラマを彩ってきた、
ロマンティクで小粋な
サウンドトラックが盛りだくさん!
どの曲も大好きですけれど、
特に!映画『幸せはパリで』のサントラだった、
『The April Fools』
高橋幸宏さんバージョン
は最高!
幸宏さんの声質と、
メローなメロディーがベスマッチしてます!
毎年4月に聴く、
お約束のナンバーなのでした。


おこもりDay

ESPRIT-3
読書待機中の本


今日は『おこもりDay』。

マドモアゼルの全く予定のない日は、
ベルサイユ宮殿に
おこもりしていることが多いです。
マドちゃん、”旅”好きだけど、
”おうちにこもる”のも好きなのね。


今、溜まっているんですよ。
↑読めないままで放置している本やら、
録画して満タン状態のTV番組やらが!
山のように!!!

ここ2ヶ月ほど、
腰を据える暇もなかったせいもあってか、
TV離れ気味のマドちゃん。
その分撮りだめされた番組がどっさり!
『R-1グランプリ』も『スペック特別版』も、
『ストロベリーナイト最終章』も
まだ観ていません。

そして今日のように、
ようやく時間ができたときに気合入れて観ていても、
途中で魂が抜けて脳死(爆睡)温泉
結局、なんの話かわからず何度もリピート。
で、また脳死(爆睡)。
まったく365歩のマーチ状態ですぶぁぃ。

あぁ、だらしなく寝れる
お昼寝のここちよさよキラキラ
あの睡魔の魅力には、
なにものも勝てんとデスキラキラ


また『読書エンゲル係数』の高いマドモアゼル。
普段から大量に活字の摂取をするんですけどね。
常に2、3册は平行して読んでます。
バックの中にも常備して、
お出かけ中や、仕事の休憩時間にも読んでますし、
お風呂に入りながらでも、
布団に入ってからも、
魂が抜ける寸前まで読んでたりします。

でもね。
最近、その読書するのも集中力が欠けてきて、
とても気合がいる時があるんですね。
1、2ページ読むと、もう疲れちゃうの。
ちょっと読んだら、
関根勉さんが物まねする大滝 秀治さんのように、
ぼぉぉぉ~と空を仰ぐ空白タイムが
長くなってきたマドモアゼル。

春ね~。

春はあけぼのぉ~、
やうやう白くなりゆくヤマギワ電機DASH!

いとおかし。






ワイルドだろぅ?

ESPRIT-3


メルポックルでの子供絵画教室でした。

今日は粘土で
『こいのぼり』を創りました。
次回、ペインティングします。


$ESPRIT-3


お父さん鯉、お母さん鯉と、
小さなおててで、
器用に創ります。


$ESPRIT-3


このたびの名作は『骨!』です(笑)

遺跡から発掘された
ネアンデルタール人の骨のような鯉が
ずらりと並ぶ様子には、
笑いが止まりませんでした!!!


『ワイルドだろぅ?』





間違いだらけだヨーダ

$ESPRIT-3
『おパザイル・プロジェクト』は、
今年も1年かけてどんどんキャラが
増えて行きます!
(今現在、全15キャラいます)
いずれはキャラ見本ポスターを
造る気満々のマドちゃん♪


専門学校の長い春休みが明け、
久しぶりの授業で顔を合わせた、
おパザイル』プロジェクトメンバー。

新学期ということで、
黒いフォーマルワンピースを着ていたマドモアゼルに、
”兄さん”と呼んでる男子がいいました。

「今日はドレッシーでどうしたんですか?
ダークサイドに落ちちゃったんですか?」

「うんそう。アナキンから落とされたと。
でも、わたしってば『人間界のヨーダ』じゃない?
フォース使って、すぐに中に浮けるけ、
不死身とよ♪」

はははははは!!!!


メンバーはスターウォーズファンでもあるので、
すぐにこういう会話になります。

マドモアゼルは、ヨーダと
ジャバ・ザ・ハットが好きなんですけどね。
今日は『おパザイル・プロジェクト』を返上し、
メンバー4人で『ヨーダを即描きっこ』
してみました。

は、いんですけどね。


$ESPRIT-3


「ヨーダってさ、以外と頭に毛があんのよね。
こ~んな感じ?」

ぎゃー!!!!
なんか、とっても違いますよ、コレ!

怖いぃぃぃー!!!


$ESPRIT-3


「いや、こんなでしょ!」

よ、弱い....

なんでほっぺが膨らんどーと?
なん食べよーと?

はははは!!!!!


$ESPRIT-3


「よくわかんないですけどぉ、
こんなんでしょ!」

谷村新司かっ!
頭がグレムリンだし。
てか、横のこれなん?

「R2?D2です♪」

は?コレ、ポットやん!!!

ははははははは!!!


$ESPRIT-3


「ボクは、スターウォーズマニアですから、
そこそこ合ってると思いますよ!指、3本だし」

おぉぉ......
確かにepisodeー2のヨーダの目は、
こういうアニメ目だけど...
微妙なラインよね。

黒川先生に似と~。

「誰ですか?」

高校んときの担任のせんせ。

「よくわからんけど、
ウケるー!!!!!」
ははははは!!!!!

$ESPRIT-3
はい、これ本物。


好きだ、なんだ、といいながら、
人の記憶なんて適当なものなのでした。




********************************************
ひらめき電球マドダスひらめき電球

『おパリブーケ1』(御パリ)とは、
マドモアゼルのフレンチネームのこと。
『おバリ』というキャラクター化もしていて、
マドモアゼルが携わっているスチューデント達は、
みんな『おパリ』が描ける
その、おパリの家族や仲間達キャラを
描き増やしてしていこう!というのが、
『おパザイル』プロジェクト!

**************************************************

マドワーク2012'春

ESPRIT-3


専門学校の漫画・アニメコースの
デッサン講義がスタート。

新1年生は、
「わたしがみんなのことを知りたいから」
とお願いして、自己紹介大会をしたところ、
しっかりと目を観てコミュニケーションしてくれる
ノリのいい子達ばかりで、
すぐに教室が笑声で暖まりました。

このクラス、好きキスマーク

来週から楽しみです!


『おパリ』ファミリーを描き増やす企画、
おパザイル・プロジェクト』の仲間達のいる新2年生は、
イームズやコルビジェ、サーリネンなど、
『世界のデザイナーズチェア』をデッサンし、
さらにはそれらのイスをモチーフに、
イラストを描く課題をしてました。

アルネ・ヤコブセンのエッグチェアーって、
包まれてる感が気持いいのよね」

イス好きマドちゃんも、
みんなと描き描きしてたのでした。








わたしが知ってるわたしと、あなたが知ってるわたし.2

$ESPRIT-3
好きな桜の季節が終っていきます


さて、何に大きくうなずいたかのお話

よく、『自分のことは自分が一番知らない』
といわれますが、
結局のところ、自分が把握している我がことと、
人様が思っている「わたしの印象」には、
絶対的なズレがある!ということです。

近年、マドモアゼルはこの件に関して、
無駄な抵抗をしなくなってきました。
だって十人十色。
10人居れば、10人のものの見方、
受け取り方があるわけですから、
10通りの角度からの『わたしの印象』があって当然。
もうこればっかりは「しゃ~ない!」。

若い頃は、『カッコ良くありたい』が為に、
自分に対しての否定ワードを小耳に挟みますと、
言った相手に対してムカつくか、
そんなことはない!と火消しに回るか、
なんだかとてもやっきになったものです。
傷ついて悲しいのですから、泣きゃいいのに、
無駄に憤慨燃やす、あの若さゆえの『バカさゆえ』。


$ESPRIT-3
近所の桜もすっかり葉桜になりました


人類は『言語』という道具を屈指し、
自分の気持や考えをコミュニケーションします。
しかし、「わたしの考えていること100%」は、
とても言葉では表現できませんし、
たとえ家族や身近な存在の人であっても、
わたしの思考を100%理解してもらうことはむずかしいです。
ましてや、あなたに対し、
あなたの雰囲気はつかめても、
「あなたという人がどういう方であるか、
全部バッチリわかっていますよ!」なんて、
神様みたいなことは、まず申し上げられません。

そしてわたしが唯一この目で直接観れない姿は、
自分の姿です。

ですから、例えば私が書く『自叙伝』と、
あなたが書いて下さる『マド伝』は、
恐ろしく別人のような物語になったとしても、
不思議ではありません。
マドモアゼルのことを
多少なりとも好いて下さっている方と、
とても嫌いだと思ってらっしゃる方とでは、
わたしの印象と全体像は全く違うでしょう。
悲しいですけど、仕方がありません。

だって、それも含めて、
『全てわたし』なのですから。

わたしという存在は、この世に1人です。
でも、わたしという人物像は、無数に居ます。
そう考えると、面白い!
まだまだ何者にだってなれるじゃないですか♪

ただ『善い人』にはなれないでしょう。
100%純粋な善人であろうとしますと、
多分、自分にいっぱいウソを抱え込んでしまいます。
マドモアゼルのことですから、
これからも悪いこと、ずるいこと、
酷いことも、アンポンタンなことも、
やっぱり山ほど考えると思います。
こころ優しき自由人にはなりたいですけどね。

ですからね、
いろんなマドモアゼル像が存在する現状において、
無駄な抵抗もしませんし、
多くも望まないわけです。
『あるがまま』です。
せめて、マドアモアゼルが愛している方々から
嫌われすにいられれば、
それだけで充分ありがたいのです。


$ESPRIT-3

わたしが知ってるわたしと、あなたが知ってるわたし

$ESPRIT-3


マドモアゼルは糸井重里さんの
ほぼ日刊イトイ新聞』を毎日読んでいます。
特に、糸井さんが日替わりで更新する、
『今日のダーリン』が好きです。

昨日の『今日のダーリン』は、
とても面白かったですね!
そして大きくうなずきました。

マドモアゼルは糸井さんの文章が大好きなので、
原文のままご紹介させていただくことを、
どうぞご了承下さい。


$ESPRIT-3


ほぼイトイ新聞』4/11(水)
  今日のダーリンより/糸井重里

・みうらじゅんという人は、ぼくの登場する記憶を、
 自由におもしろくして、人にしゃべります。
 ぼくは、メイワクしております。
 彼の記憶は、絶対におもしろく脚色されています。
 「そこは、ちがう」ということだらけです。
 しかし、だんだん、時間が経っていったら、
 彼の語る彼の記憶のほうが、
 事実として残ってしまうことでしょう。
 非常に残念です。
 ぼくの知っている、ぼくの記憶のほうが事実です。
 
 ずっと、そう思っていたのです。
 みうらは、酒を飲んで酔っぱらっていたりもするし、
 話をおもしろくしようと、てんこ盛りにするし、
 信用するなら、おれの話のほうだぞ、と言ってました。
 しかし、昨日、同じようなつもりで話をしていたら、
 どうも‥‥あっちもいいかげんだけど、
 どうやら、こっちの記憶も定かでなくなっていることに、
 気がついてしまいました。
 
 でたらめ甲と、でたらめ乙のちがいだけが語られている。
 それだけのことなっていました。
 さまざまな出来事のあった順番や、登場人物などが、
 残念だけれど、どちらも定かでなくなっているのです。
 みうらじゅんは、天性のうそつきですから、
 じぶんの記憶のでたらめさを疑ったりしませんが、
 事実を知っているぼくからしたら、笑っちゃいます。
 しかし、純朴な正直者のぼくの記憶も、
 あやふやになっていたのです。

 年をとるとは、こういうことなんですね。
 たぶん、自伝だとかって、たとえじぶんで語っていても、
 ほんとうのことじゃないことだらけなんです、きっと。
 本人が言ってるからほんと、なんてことはないですよ。
 都合のいいように、おもしろくなるように、
 なにかの屈折や拡大や改ざんなどが入り込んで、
 「ある人が、どう生きてきたか」が定着するんです。
 結局、人が生きたということは、
 原寸で正しく語り継がれることなんてないんだと、
 じぶんが老人になってきて、やっと理解できました。
                

$ESPRIT-3


一昨日4/10(※5/30追加公演決定!)
渋谷公会堂で、2012ダイナミックシリーズVOL.1
みうらじゅんと清水ミチコ二人のビッグショー」が開催され、
(↑マドちゃんもメチャ行きたかった)
その打ち上げのお席での出来事を
書かれたのだと思いますが....
糸井さんとみうらさんの楽しい師弟関係が
目に浮かぶようで笑ってしまいました。


さて、『うなずいたお話』のほうは、
次の更新へとつづく。


Dior銀座エキシビジョン“LADY DIOR AS SEEN BY

ESPRIT-3
Photo by ピーター・リンドバーグ


春。
なにかと新しいことが始まる嬉しい季節。

ワクワクすることといえば、
4/22(日)クリスチャン・ディオール
(Christian Dior)の銀座店が
グランドリニューアルオープン!

同時に、ディオールのアイコンバッグである
レディ ディオールに創作意欲を掻き立てられた
世界中のトップアーティストの作品、
“LADY DIOR AS SEEN BY” も開催されます!

マドモアゼルがワクワクしているのは、
もちろんこちら!
近年アーティスト活動のほうが忙しいデビッド・リンチや、
世界のスーパーモデルを撮り続ける
ピーター・リンドバーグや、アレックス・ソス、
ナン・ゴールディン、マーティン・バーのフォト、
ベルギーのデザイナー・アルネ・クインズの造形...と、
見所満載の中、

「わたしこそお洒落して駆けつけたい!」

素敵な話題が.....キラキラ

**************************************************

参加アーティスト

ピーター・リンドバーグ / デビッド・リンチ /
オリンピア・スカリー / アレックス・ソス /
ナン・ゴールディン / マーティン・パー /
アルネ・クインズ / リサイクル・グループ /
名和晃平 / 劉健華など。

世界の各分野で活躍するアーティスト達の
ファッションフォト、アート作品、映像アートなど
70点を越える作品が銀座の特別会場に集結!
昨年中国を皮切りに始まった本展は、
今回の東京での開催にあわせ宮永愛子、
鬼頭健吾、東信、土井浩一郎.....と、
日本人アーティストの作品が新たに加わります!

↑参加アーティストはもっといらっしゃるんですよ!
(後日書きます)

LADY DIOR AS SEEN BY
期間:2012年4月22日(日)~ 5月20日(日)
開館:11:00 ~ 20:00
住所:東京都中央区銀座4-3-1『DIOR』
入場無料


****************************************************

好奇心半分、恐ろしさ半分

$ESPRIT-3
八重桜が好きです。


あぁ、もう夕方だ...

マドモアゼルのつかの間の春休みも
今日で終わり。
明日から新年度の講義が始まります。

どんな人達と出会うかな。
好奇心半分、恐ろしさ半分。

仕事をする時は、
チャンネルを切り替えていますけれど、
本来、マドモアゼルは大変な人見知りさん。
きっかけがないとあまり喋りません。
しかも、失礼なほど人の名前が覚えられません。
おかげで毎年夏頃までは、
講義を務めることとは全然違う理由で、
エネルギーを消費しています。

ですから上級生の講義はパラダイス!
「お互いを知ってる」というだけで、
もぅ、マドちゃんモード全解放!

明日は新入生と2年生の講義。
早速、メリハリの激しい1日になりそうです。
それでもちょっと恐いもの見たさでワクワクな、
マドモアゼルなのでした。



























ドット・パンプキン前からボンジュール♪

$ESPRIT-3
福岡市立美術館にも草間作品があります!


ただ今話題の草間彌生さん作、
『ドット・パンプキン』前からボンジュールパー

と、パンプキンオブジェの前で、
観ただけで呪われそうな変顔をして写メり、
草間作品の分かるおともらちに
『マドとドットのコラボレーション』画像を
メールしてみたとデス。
(なにやってんだか)

案の定、即行、
テンション高い笑い声を文字化した、
お喜びの返事が返ってきたデスぶぁ~い♪

ナ~イスグッド!
マド仲間!


$ESPRIT-3
これで変顔すると、
梅図かずおの世界になるのよね。
うふ♪




第43回日展

$ESPRIT-3


大笑いした午前中とはうってかわって、
午後は静かにアート鑑賞。

日本画家の南聡先輩より、
今年も『日展』へお招き頂いておりましたので、
福岡市立美術館へレッツらGOヒロミ。

第一室に展示されていた南先輩の、
年齢を刻んだ分だけ、
長く描き続けてこられた分だけの
渋く深みのある作品!

美しいです。

生涯、『1つのことを継続すること』は
容易ことではありません。
1つのことに腹をくくれるって、
凄いことです!

高校・大学と美術のお勉強をしてきても、
なかなか絵の創作活動に腰を下ろせず、
横道だらけの生き方をしているマドアモゼルは、
この世界にしっかり根を張って
ご活躍されている先輩を、
とっても尊敬するのでした。


$ESPRIT-3
第43回「日展」 『雨景色』南 聡氏

ひらめき電球『日展』巡回展は、
このあと松江・金沢・福井へと回ります。



おバカさんイベント終了!

$ESPRIT-3


「でかしたわよ、カレン。
おもしろかったわ!」

「あらホント?」

「ええ、そのうち行きましょうね。
『新宿2丁目!』」

「あら、クラブ圧力釜のカレンさんに向かって、
なに言ってんのよ!
んなとこ行かなくても、アタシがそ~なのよ!」

「あら、そうだったわね、うふ♪」


$ESPRIT-3


『ダブルウエディング』は、
いちずなオカマ?が、
片思いしていた男性の結婚式に飛び入りしては、
周囲を翻弄するドタバタコメディー。


$ESPRIT-3


伏線として、負け組女子達も登場し、
お客様の中から好みのメンズをひっぱり上げては、
強引に挙式してしまいます。
マドちゃんの好きなオフ・ブロードウェイ風
イベント参加型ショートストーリーなのです。

はい。今回も、
なんの前触れも、心の準備もなく
犠牲者になったメンズが多数でましたとさ(笑)


$ESPRIT-3

イロモノ三昧

$ESPRIT-3


今回、重要な役どころのマコちん。
主役なのに、イロモノに扮します。
この役やった人達は、
いっきに羞恥心の壁から脱皮できて一石二鳥!

てか、登場人物の98%がイロモノだけどね。
はっはっはっは(笑)


$ESPRIT-3


杉本彩もどきキャラが
異常にはまるユッコ。
いつもマドちゃん大ウケ!


$ESPRIT-3


さーて、明日は心おきなく
ぶっとばしちゃってね。


$ESPRIT-3

バカたれウエディング物語

$ESPRIT-3


今日はヤング仲間達と、
明日本番の新入生歓迎イベントの
リハーサルをしていました。

ノリのいい面子が揃った年にやることにしている、
12年前にマドちゃんが好きで描いた、
イベントちっくバカたれウエディングコメディー
『ダブル・ウエディング』を、
3年ぶりにリメイクしました。
(今回は映像も使ってのバージョンアップ)


$ESPRIT-3


最近、3月に行った
聖一国師物語』出演・参加メンバーは、
取り組む姿勢と表現力がグン!と伸びていますので、
それが仲間達にまで
よい相乗効果を起こしていましてね。
今やみんなが一眼となって、
お互いを引き上げあってくれています。

『ヤングのホンキ』は気持がいいです!
バカも正気でやってくれるので、
マドちゃんは面白くてしかたありません。

「いいねぇ~!」
「オモロいねぇ~!」
「ふへへへへへへへへ!!!!」

その合間合間に讃辞を送っては、
一番楽しんでいるマドモアゼルなのでしたとさ。


$ESPRIT-3

飛行機雲を見送って

ESPRIT-3


長い一日でした。

朝から夕方まで、
食事を取る暇もないほどに、
ずっと、ずっと、
好きな制作作業をしてました。

そんな充実した終日の
帰りしなに見上げた飛行機雲。

どこまで続くのかな....

マドモアゼルの一日のように、
随分と長く長く、伸びて行きます。

東へ向かう飛行機を見送って。
飛行機雲を見送って。

ちょっぴりおセンチになりましたけれど、
今日も幸せなマドモアゼルなのでした。















黄昏時に

ESPRIT-3


夕暮れ時。

近所の漁港まで、
桜を観に行ってみました。


$ESPRIT-3


先週は3部咲きだったのが、
今は満開!

美しい夕日も眺めて、
良い一日でしたとさ。


$ESPRIT-3

糸島ロハスライフ

$ESPRIT-3


千葉から疎開してきたファミリーが、
おかいものついでに、
ベルサイユ宮殿に立ち寄りました。

放射能の汚染率が高い、
ホットスポットエリアに住んでいたファミリーは、
こののどかなおフランス(福岡市)郊外の
カントリーサイド暮らしをいたく気に入っていて、
マド農園で収穫する無農薬のお野菜を、
「何の心配もしなくていいのが幸せ!」と、
とてもよろこんで食べてくれます。


$ESPRIT-3


ずっとお外で遊べずに暮らして来たちびっこ達も、
こちらへきて、ようやく安心して
お外遊びがてきるようになったといいます。

マド農園でも伸び伸びはしゃいでいます。


$ESPRIT-3


海と山に囲まれた、
自然と食の豊かな土地で、
おだやかに暮らしたい。

マドモアゼルとしましても、
糸島ロハスライフは大正解でした。

これからの季節は、また格別な
グッドシーズン到来です!


$ESPRIT-3

One lifetime, one meeting.

ESPRIT-3


桜が満開の週末。

桜がタイトルになっている音楽は数あれど、
夕べはこぶくろの「蕾」を
ジャカジャカSinger Song。

リリー先輩原作『東京タワー』の
TVドラマ版・主題歌だったこともあり、
物語とオーバーラップして、
サビの部分にくると
とってもせつなくなるんですけどね。

(※小渕健太郎さんご自身も、
当時亡くなられたお母様を想って
この曲を描かれたとおっしゃってた気がします)

そもそも、マドモアゼルが持っている
桜のイメージもそうです。
桜には、はかなくてもの悲しい印象があります。
だから惹かれるんしょうね。

空を埋め尽くすほどに花開いて、
やがてひらひらと散ってしまう、
その瞬間、その瞬間だけの一期一会。
だからこそ、いとおしくなります。
覚えていようと思うのです。









なにも言えねー!

$ESPRIT-3


「なにも言えねー!」

その瞬間を観てました。

30代を目前にし、
3度目のオリンピック出場をかけて、
若きライバル達と熾烈の争いを繰り広げていた
競泳の北島康介選手。
先日の男子100m平泳ぎに引き続き、
男子200m平泳ぎも制し、
見事、オリンピック代表になりました!

言うことも言いながら結果を残すことって、
簡単なことじゃないです。
それをやってのけるって、ただ者じゃないです。

12年間も競泳界の第一線にいて、
まだ自己新記録を更新できるホンモノの実力には、
「すばらしいです!」以外、
『なにも言えねー!』デス。

尊敬キラキラ





おパリの計画

ESPRIT-3


来年はAround the worldするぞー!!!
旅費を貯めるぞぉー!!!
おぉぉーグー

南極と北極、ふたつの極地の大自然に生きる
生きもの達の世界を珠玉の映像で捉えた
大自然スペクタクル・ドキュメンタリー番組、
フローズン・プラネット』を観てました。

俳優・大沢たかおさんが取材に同行し、
番組もナビゲートされているのですが、
「いい仕事だな~」とうっとり。

マドモアゼルが男に生まれていたら、
たとえ過酷であろうと、
こういう世界や自然を相手にした、
ロマンに溢れる仕事を選んだと思います。

「いい仕事」といえば、
新年度の講義の時間割が揃ってきました。
今年もウィークデイは講義で埋まります。
絵を描いて、色彩の実習して、身体表現して、
好きなことを生業にできることのありがたさ。
マドモアゼルは幸せのピークを
いつも『今』に感じようと思っているんですけどね。
はい。今、とっても幸せです♪
そして、そこで頂いた給与で、
『世界一周』の計画を練るわけですから、
とんでもなく幸せ♪

実際、去年と同様に、脇目も振れないほどの
多忙を極めることになるだろう
予想はつくのですけど。
好きでやっていることが日々の充実を生み、
さらなるロマンまでも育ててくれるのですから、
有り難く楽しまないとですね!
怒られちゃいます。


来年、行くぞー!!!
おぉーグー
(↑珍しく有言実行しようとしている)


公の顔・私の顔

$ESPRIT-3


仕事に身内が口をはさみだすと、
よろしくない傾向にむかうと思っている
マドモアゼル。

商売でも、ビジネスでも、芸事でもそうですが、
どんな世界にでも、その世界、その世界の
サイクル、パターン、やりかたがあります。
それを全く知らないところからのぞいてみれば、
そりゃ~「なぜ?」と「おかしくない?」が
渦巻くこと山のごとし。
『この世界での常識』は、
『外界では非常識』な場合が多々あります。

これまでも芸能関係、ご商売をなさっている方、
サラリーマンをしている方で、
身内の介入から「公の顔」と「プライベートの顔」の
境目がなくなってしまい、
「仕事がしにくくなった」
「活動が断たれてしまった」という方を
何人も存知あげています。

何ごとも、何を選択していくかは、
その人の自己意思と自己責任のもとにあるものです。
ですから、「そうすることが、
今よりも現状が良くなることか?」
本人が自己判断をする前に、
他者が立ちはだかったり、プレッシャーをかけたり、
先導したりするのには感心しません。

Japanese divaのトラブルが、
大切な音楽活動に差し支えない程度で
収まることを御祈りします。

喜びは先にくるよりもあとからのほうがいい!

$ESPRIT-3


アスリートの人が、
身体を絞っているとき。
最初は体重がどんどんおちるけど、
あるときから、減らなくなる時期がきて、
それを超えるとまた一気に落ち出すといいます。

3月半ばからの凝縮された慌ただしさで、
食事はしていても、
変なタイミングとか、
変な量などになっていたのは確かです。

慌ただしさから解放されて10日余り。
ここ半年で増えてしまい、
「イカン!」と思っていた増量分と、
ここ3年余り、どうしても落ちなかった増量分の
体重が減ってきております。

おお!C'est si bo~n!!!

好物のものを先に食べるか、
最後に味わうかであれば、
「先!」と答えます。

でも、嬉しいことは早いほうがいいか、
後からがいいか?と問われれば、
「後から!」と答えます。

頑張ることの苦手なマドモアゼルにとっては、
なにもしていないのに、
思わぬ時期になんだか面白いことが
起きてるものですから、ワクワクしちゃう!

はたしてどこまで落ちるのか?
他人事のように俯瞰してみます。

わたしがそうする理由「父と母とわたしのエンディングノート」

ESPRIT-3


マドモアゼルがちょくちょく
両親のお出かけに便乗するのは、
「タダでいろんなところに行ける!」という
すねっかじりな理由もさることながら、
両親と揃って過ごせる時間を
愛しんでいるのが一番の理由です。


$ESPRIT-3


会うたびに目に見えて老いてゆく両親の姿に、
いつもね、思うんです。

「こうして両親揃って
元気に遊びに行けるのも、
あと10年はないだろうな」って。

今回は、
「あと5年もないかもしれない」
と思いました。


$ESPRIT-3


今回実家に帰って、
これまでになかったものが、
お座敷に飾られていました。
何ごとか?と思って、ママンヌ妃に問いました。

「なんでお仏壇があると?」

「一家に一台あるのは当たり前なんよ」

まだ、中に誰も奉られていないカラの仏壇は、
美術教師だった両親らしいデザインで、
漆は塗られず、金ぱくも施されず、
木材本来の色味と風合いがそのまま活かされた、
植物模様の彫刻がなされているものでした。
2人は、「ここに入りたい」と思って
新調していたのです。


$ESPRIT-3


つい先日こそ、知り合いに
エンディングノート』という、
ドキュメンタリー映画は良いです!と
おすすめしたばかりでしたけど...

今やわたしの両親も、
エンディングノート』の主人公だったお父さんのように、
そろそろ「自分たちの人生の締めくくり方」を考えては、
自分達も『こころの準備』をしはじめているのですね。
後に残される者としては、
ありがたい配慮です。

そうは言ってもです。

両親に関しては、
正直、まだまだ考えたくないです。

ですからね、わたしのほうも、
『こころの準備』をしているんです。
2人と居れる時間を取っては、
想い出を創っているのですね。


$ESPRIT-3


岩国の、宇野千代
『おはん』の中にも登場した『半月庵』にて、
名物の『岩国寿司』を頂いているときでした。

これまでも、いろんなところに出かけては、
その場所の名刹や歴史や、見所、名物を、
ガイドさんのように解説してくれてきた
物知りパパ~ル公の、
「ここに来たら、これを食べんといかんとよ」
と、いつものようにガイドしてくれる言葉に、
今回は涙が込み上げて、今にも
春色のちらし寿司の上に落ちそうになりました。



「お父さん。
いつまでも生きててください」

「お母さん。
わたしはずっとこのまま2人の娘でいたいです」



おいしい、おいしいと、
喜んでお寿司を食べてる2人は、
娘の感傷には気がついていませんでしたけれど...


いつの日か、この出来事も、この味も、
わたしは大事に想い出すのだとおもいます。


$ESPRIT-3


帰国!

$ESPRIT-3


リハーサルの最中、
ご用あって、ご実家のウィンザー城へ
お戻りあそばしていたマドモアゼル。

丸1日のオフ日だっため、
正午近くに目を覚ましたマドモアゼルに、
パパ~ル公とママンヌ妃が、
「山口の岩国『錦帯橋』まで桜を観に行こう!」
と誘います。

目下、世界一周を夢見るマドモアゼルの『旅好き』は、
時間さえあれば、どこにでも出かけてしまう、
この2人のDNAを「まんま」受け継いでいるわけですが...
午後~、200キロ(往復400キロ)を
車飛ばして行く人達のクレイジーさと、
瞬発力にはかないません。

といいながら、2人のお出かけには
すぐ便乗するマドちゃん。


肝心の桜は、まだ1部咲き!
地元「おフランス(福岡)」のほうが、
よっぽど見頃だっちゅーの!でございましたとさ。


$ESPRIT-3
岩国出身の女流作家
宇野千代さんも愛されたという、
薄墨桜だけは満開でした。



つづく。



春ですから!もう次のこと

$ESPRIT-3


承天寺での公演が終って1週間。
ディープな博多の打ち上げ&カラオケ大会から始まって、
お腹のあたりが愉快モードになる事があって、
なんだか凄く寝ないで遊んで....
昨日は糸島牛の焼き肉大会で...
今夜はファリーナでピザ&パスタディナーして....

後は何してたか?
正直記憶がないボケマドちゃん。
ただ麗しの春休みに入っているわりには、
「アイラブ脳死(爆睡タイム)」が
全く足りていない気がするのは...なぜ?


今日は、午前中から夕方までの半日、
ヤング仲間達と次なる(コメディー)作品の、
リハーサルをしてました。
聖一国師物語に出演したメンバーが中心となり、
リハーサルに挑む姿勢が随分と大人に成長しています。
微笑ましい。

でも妙な間があいて、
話のテンポが悪過ぎなんですけどね。
本番までに詰めて行きましょう!


$ESPRIT-3

さくらの色

$ESPRIT-3


去年の桜は涙色に映って、
近所の桜をちゃんと観たという記憶がありません。
でも、今年の桜は穏やかに観えます。

近所の漁港へ桜を観に行きました。
我が家の近所の桜は、
満開になってきた街中に比べて
まだ3部咲き。

花びらが舞い散る景色が好きなマドモアゼル。
あと10日間くらいは
好きな桜を愛でていれそうで、
うれしい春なのでした。


$ESPRIT-3

てへペロ日

$ESPRIT-3

爆睡から起きました。


普段からマドモアゼルは
”20歳”と公言しておりますが、
本当は25歳なのね。
そして今日がお誕生日ケーキ

おめでとマドちゃんキラキラ













てへペロやぎ座
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。