スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロポーズはミュージカルで♪

まずはこのムービーをご覧下さい!





か、感動の名作クラッカー

お友達やご家族が総出演する
自作ミュージカルを作って、
愛する人へプロポーズ!

最高!

思わずもらい泣きをしちゃいました。
わたしまで、
最高の瞬間に立ち合わせて頂きました!


おめでとうございます!
お二人の未来に幸あれキラキラ


スポンサーサイト

ヨーロピア~ン!

ESPRIT-3


メルポックルにて、
子供絵画教室でした。


$ESPRIT-3


前回の絵を、
さらに描き込みました。

なーちゃんの描いていた
『ネギぼうず』が、
いっそうキュートな作品に
仕上がりましたキラキラ


$ESPRIT-3

なーちゃんは、
生まれてまだ6年しか経っていないのに、
ヨーロピアンカラーの配色ができる
色彩感覚を持っています!

赤ちゃんの頃から、
絵本コレクターのママが
絵本を沢山観せてきた効果だと思います。


$ESPRIT-3


イラストレーター顔負けの、
面白いタッチの絵を描く画伯(4歳)は、
今日もパウル・クレーさながら、
冴えわたっていました。

↓画伯の落書き。
『おじさん』

流石であります!
ユルおかしいデス!


$ESPRIT-3

おみやげはくまモンです

$ESPRIT-3


自分へのおみやげとして、
くまモンのストラップと、
プクプクシールを買いました。
現在、マドモアゼルの携帯でブ~ラブラ。

今や、熊本のお土産類の過半数には、
2011年度ゆるキャラ日本一に輝いた
マスコットキャラの『くまモン』が
プリントされています。

くまモンの着ぐるみなんて観た暁には、
老いも若きも幼児もよってたかるよな
人気者なです。


$ESPRIT-3

ちなみにマドモアゼルの別名をイラスト化した
『おパリ』のお友達には、
『くまチュー』がいます(笑)


$ESPRIT-3
『くまチュー』

※あくまでも個人的な趣味で描いてる
イラストキャラです

テルマエ・ルリマエ

$ESPRIT-3


高千穂三社詣りを経て、
南阿蘇の白水まで戻って来たご一行さまは、
歩き疲れを癒すために、
白水温泉・瑠璃の湯(¥300)』に漬かって、
猪木温泉(だぁぁぁぁ~)

キモチがよかとでぇ~すキラキラ

いい感じになったマドモアゼル。
電気風呂に漬かってみますと...

ビリーっドンッ

「あいたーっ!」お尻破壊。

ゆーこマンに
「ちょっと入ってミソ」とお勧めしましたら、
遠目に観ていても痺れた瞬間がわかるほど、

ビクーっ!

強力ビリードンッ一撃!

醒ちゃんにもおすすめしましたら、
怖々と近づき、プチビリードンッ

はっはっはっは。

いい大人の女子が、
なにやってんだか合格


湯上がり。
ベディグリーチャムな男子は、
案の定さっさと上がっていて、
コーヒー牛乳も飲み、
お座敷でだらぁぁぁ~っとしていました。

ゆーこマンから、
牛乳をゴチになりました♪
兄やんが首を指圧してくれました♪
醒ちゃんから、
全身マッサージをしてもらいました♪

セボ~ンキラキラ

このまま脳死(爆睡)してしまいたい
マドモアゼルなのでした。


$ESPRIT-3

剛力マド芽

$ESPRIT-3


み、みなさまぁぁぁ
どうもボンジュ~ルぅぅパー

天岩戸をぉ、信州は戸隠までぇぇ
ボイ~ン!と投げ飛ばした神様、
手力雄命(タヂカラオノミコト)うぉ、
うぅぅぅぅん!!!と、
持ち上げておりますわたくしはぁぁ、

剛力マド芽で~ございます!

ヴふキスマーク

天岩戸のお約束

$ESPRIT-3
お守り売り場の横のテーブルのところにある


天岩戸神社に来ると、
必ずやっていることがあります。

大祓(おおはらえ)用の人形に、
名前・住所・歳を記入して
お納めするのです。(¥200)

陰陽師の式神じゃありませんが、
この人形を燃やすことによって、
普段から作ってしまって来た
汚れや罪を祓い除く祭事『大祓』が、
年に2度6/30と12/31に行われているのですね。

今回もお納めしました。
これで厄払いバッチリであります!






こわいところは、すべての願い事が叶うところ

ESPRIT-3


まるで黄泉の国への入り口のような場所。
天安(あまのやす)河原

青森の恐山には行った事がありませんが、
石のつまれた寂寥感が、
なんとなくそこを彷彿とさせます。

仰慕窟(ぎょうぼがいわや)には
もう何度も来ていますが、
数年前の真夏に訪れたときは、
いつもに増して異常にコワかったのですね。

今回はなんとなく、
空気感が変わっていました。
風通しがよくなった感じと
表現すればいいのでしょうか。
仲間もいたせいもあって、
普通に居れました。

はじめて来たゆーこマンと醒ちゃんは、
やっぱり「こわい」と言ってましたけどね。


$ESPRIT-3


仰慕窟(ぎょうぼがいわや)では、
みなさんが石に願い事を込めて、
1つ1つ積まれています。

神話の世界では、
天照大神が天岩戸におこもりになって、
世が暗闇に閉ざされてしまったとき。
八百万(やおろず)の神々は
ここに集まって相談したとのこと。

『こわいところは』
案が”ひらめいた”場所だったのですね。

本来、ここにお詣りすれば、
『すべての願い事が叶う』と
言い伝えられて来た、
ハッピースポットだったのでしたキラキラ


マドちゃんですか?
Feel so happyですよキラキラ




厳粛なる天岩戸神社

$ESPRIT-3


高千穂神社から、北東へ8キロ。
神話の中にでてくる
天照大神(あまてらすおおみかみ)が
お隠れになった天岩戸があるのが、
天岩戸神社(西宮)です。

高千穂神社の深くておおらかな
雰囲気に比べると、
その空気感もふくめて、
キリっと厳粛な感じがします。


$ESPRIT-3


天岩戸神社の天岩戸(主祭神)は、
本殿の裏にあって、
岩戸川を隔てた木立の中にあるので、
”その様子”を望む事はできません。
(写真撮影も禁止)

この日は、天岩戸へ行く裏道が封鎖され、
清流にも降りて行くことが
できなくなっていました。
現在、拝観したい時は、
申し出ないといけないようです。

残念。

それでも、ここへ来たら、
是非とも足を運んでみておくところがあります!
マドモアゼルは個人的に
『こわいところ』と呼んでいるのですけどね。

『アギト君送別会で遊ぼう!』ご一行さまは、
違う道から岩戸川へ下り、
その渓流沿いを上流へと向かって
『こわいところ』まで行ったのでした。


$ESPRIT-3

テルマエ・タカチホマエ

$ESPRIT-3
係長が、の、のぞいてる!


マドちゃんこの写真大好き!

高千穂神社の鳥居を出た正面にあるお店は、
『よらんの~』のユルいのれん。
(↑九州弁でよっていきなさいの意)
あ~んど、なんだか巨大なおた福とえびす面。

マドモアゼルの「ここで撮りたい!」
琴線をブンブンに揺らすものですからね。
女子で記念撮影。

撮ったものを確認すると、
係長は狙っていたのかどうか解りませんが、
まるで今が旬の『テルマエ・ロマエ』の
阿部寛さんのごとく、
のれんから顔をのぞいて写っておりました!!!

大笑い。


$ESPRIT-3
テルマエ・ロマエ』上映中


今、まさに漫画を愛読中の、
平べったい顔族マドモアゼル。

これは映画化されますわ~温泉
かなり面白いです!
阿部寛さん、ズバリ!適役!
阿部さんが演じる姿を想像しながら読むと、
よりいっそうオカシイです!


$ESPRIT-3

天からのギフト@高千穂神社

$ESPRIT-3


まるでここまで導かれるがごとく
やってまいりました!
天孫降臨伝説の聖地、高千穂神社

杉の巨木が、
長い歴史を物語っている、
重厚感のある境内。

高千穂神社は、
平安時代以来1200年以上の歴史を持つ古社。
神武天皇ゆかりのお宮さんで、
国運の隆昌と、縁結び、交通安全
厄除けの神さまとして
広く信仰されています。

それ以上に、近年では、
西日本屈指の『パワースポット』として、
代表格に上げられますよね。


$ESPRIT-3


「どうして神話の神様達は、
この地をお選びになったんだろう?」

周囲360度を山々に囲まれた隠れ里、
高千穂に訪れる度に、
マドアモゼルは思うのですけれどね。

五十円のおみくじを引いたときでした。
ことん!ことん!と、
おみくじが2つ出てきました。
場所が場所なだけに、
このまま2つとも頂いてしまって
いいものかどうか?迷いました。

正直者は
「1つ分のお代しかおさめてないので、
1つで充分」と、片方は返却する。
欲深き者は「ラッキー!」と、
手にしたものはすべて自分の物にする。

『金の斧・銀の斧』のお話ではありませんが、
「この者はこれをどうするか?」
一瞬、神様から試されてるような気がしたのです。

結局、善い人ではないマドモアゼルは、
その場で1つだけ開封し、
(大吉でしたが辛抱せよとのこと)
もう1つは開けないまま、
「大事なときが来たら開封してみよう」と、
お財布に入れてあります。
その時がきたら、
その時に必要なメッセージが書かれている
気がするのです。

係長からも
「それは有り難く頂いていいものですよ」
といわれました。
そうですね。
思わぬ天からのギフトとして、
お守りがわりにします。


さて、物見遊山なご一行さまは、
高千穂3社のうちの2つを制覇。
残るは、天岩戸神社!
(↑こちらはもっと魅力的)
もちろん向かいます!


$ESPRIT-3

高千穂渓谷に行ったらやるべきこと!

$ESPRIT-3


弊立神社から20キロほどの隣町は、
九州を代表するパワースポット地帯、
高千穂(宮崎県)です。

マドモアゼルは何度も訪れていますが、
皆さんは行ったことがないとのこと。

「ここまで来たら行きますか!」
「行こう!」

即決。

高千穂に入ると、
切り立つ岩壁の狭間を美しい水が流れる、
高千穂渓谷があります。
そこは、新緑の森林浴と、
清らかなミストに満ちた、
ナチュラル・ヒーリングスポット。

渓谷を1キロほど散策しました。

お土産屋の並ぶ駐車場広場では、
なぜか?チョウザメと錦鯉と
マス(鯉かと思うくらい巨大)が、
一緒に泳いでいるという、
摩訶不思議な淡水魚人工池があります。
ついでに「淡水魚水族館」なる施設も
できていました。

そして高千穂渓谷にきたら、
川をボートで漕ぎいでるのがお約束!

しかし、この日は大盛況。
....1時間半待ちですと!

ペディグリーチャムな人達は、
とうてい待てません。
それ以上に、高千穂巡りにおいては、
高千穂神社に詣でるほうが
優先されるべくメインイベントですから、

「次回に温存しましょう!」
「ですね」

お楽しみを未来にあずけ、
高千穂神社へ向かった
ご一行さまなのでした。


$ESPRIT-3
あれに乗りたかったな~

天然酵母パン工房『ヤマGEN』にまっしぐら!

$ESPRIT-3


弊立神社の駐車場の、
道路を挟んだ向かい側に、
ログハウスの天然酵母パン工房
ヤマGEN 』があります。

またしても神社の階段を
さっさと下って行ったメンズ達は、
今度はパン工房にペティグリーチャム!
(男子まっしぐら)

そして求めるや否や、
外のデッキでヤムヤムし始めました。
まったくもって自由な人達だ。

『ヤマGEN 』のパンは、
決めが細かくて、でも重たくない、
素朴で美味しい焼きたてパン♪

「お外で食べます」と伝えると、
パンは温め直し、
食べやすい大きさにカットされ、
手作りジャムと冷水までも
サービスしていただきました!

ステキキラキラ

旅の途中で出会う、
ちょっとしたお心遣いは、
嬉しい想い出のアクセントになりますねキラキラ


$ESPRIT-3

はずしちゃいけない聖水スポット!

$ESPRIT-3
「東御手洗社」


ここまで行かなきゃ、
弊立神社のパワーは語れません!

弊立神社の本殿左奥に、
森へと下る細道があります。

そこから森をぬって坂道を下りきると、
東御手洗(ひがしみたらい)と呼ばれる池と、
「東御手洗社」があります。

太古より、八大龍王が鎮まるところとされていて、
北辰妙見(ほくしんみょうけん)の
大神が祀られている聖地。


$ESPRIT-3


龍神さまのほこらの左には、
清水がこんこんと湧いています。

神話の時代、ニニギノミコトが、
この池の神水で全国の主要地を清め周り、
中国の秦の始皇帝は、不老不死の霊薬として、
この神水を求めたといわれるほど、
遠方にまで存在が伝わっていたお水。


$ESPRIT-3

みんなで大地の恵みをゴックン!

軟水でくせのない聖水。
これでコーヒーを入れると美味しい!
と皆さんおっしゃいます。

マドモアゼルは持参していたポットに
汲んで帰りました。
以後、冷蔵庫で冷やしていて、
毎朝少しずついただいています。


$ESPRIT-3
係長が、お、拝んでるっ!

やっぱり自由な人達。




弊立神社でお礼参り

$ESPRIT-3


樹齢2000年といわれる杉の巨木や、
大きな杉の森に囲まれた
弊立神社』のお社はひっそりとしていて、
さほど大きくありません。

宮司さんが、参拝者1人1人に
「大麻(おお ぬさ)」を振って、
おはらいをしてくださるのに感動!

仲良しさんと一緒に
ここまでこれたことに、
「ありがとうございます」と、
お礼参りをしたのでした。


$ESPRIT-3

弊立神社の必見スポットは、
さらに奥の森ですぞ!






幣立神社参拝!

気をとりなおして、
『天孫降臨の旅@阿蘇』のつつぎから。


$ESPRIT-3


知る人ぞ知るパワースポットとして、
知ってる人からは必ずおすすめされる、
南阿蘇の『幣立神社(日の宮)』に行きました。

今回、阿蘇方面へ行くと聴き、
「連れてって」とリクエストした
場所がここでした。

日本の「中央構造線」上に位置している幣立神社。
高天原神話(古事記の元になった神話)の
発祥の地といわれ、
天照大御神【あまのてらすおおみかみ】が、
こもっていた天岩戸から出てきた後、
その御魂はここで鎮まったとの
言い伝えが残っています。
高千穂の高千穂神社との深い繋がりを持つ、
高千穂三社の1つなのです。

これまで親友や身近な方々から、
「エネルギーに満ちた場所だ」と、
よく聴かされていたものですからね。
物見遊山旅と歴史遺産好きなマドモアゼルは、
ずっと脳裏にあったのでした。


$ESPRIT-3


どっひゃ~!!!

そこは、
急傾斜の長い階段が待ち受けていました!

「い、いかん!戸隠神社アゲインだわ!」
想い出すはあの荒行

だがしかし、さっさと登り往く、
メンズ達のあの足の早さはいったい?
ペディグリーチャムか?
(男子まっしぐら)


$ESPRIT-3

マドちゃん、3分の1でぐったり気味。

でも途中の踊り場につくと、
スマップを歌って踊る麗しきパリジェンヌ♪
余計なエネルギーを使わんで、
さっさと登らんデスか!


$ESPRIT-3
醒ちゃんいわく153段あったそうな。

ゆーこマンも醒ちゃんも、
負けじとかたつむり歩行。
女子全滅。

「わたくしたちってばお上品ですから、
20センチ以上歩幅がひらかないのよね」

うふキスマーク


+++++++++++++++++++++++++
ひらめき電球マドダスひらめき電球

Japan web magazineより

『中央構造線』とは...

簡単に言えば、日本を貫く断層の事だ。
関東地方から九州地方にかけて地表に露出したり
地下にもぐったりしながら、およそ1000キロに渡って
日本列島を縦断している大断層で、
この線を境に形成環境が全く異なる
古い基盤岩が隣り合っている。
ナウマン象を発見した
ナウマン博士によって名づけられた。
約8000万年程前、
中生代白亜紀にできたといわれるこの大断層は、
いわば日本列島の谷であり、
その姿は宇宙からも見えるという。

断層であるがゆえに地殻に力が加わった時に、
変動しやすく場所によっては年に数メートル
動いている箇所もある。
また両側から大きな力が加わって、
地下深部に埋もれている岩盤が動くことで
磁気が発生する、地殻変動の巨大なエネルギーが
ぶつかり合うことによって、
N極とS極のエネルギーが打ち消しあいゼロ磁場になる、
他の地域に比べて磁場エネルギーの変動が
おきやすいなどといわれている。
またそれらの磁気の力によって生み出され
放出される磁気プラズマが
地表に出現することもあるという。

龍(竜)がつく地名は各地にあるが、
この中央構造線上に、竜王町、天竜峡、
天竜川、龍門山、竜神山、竜王山、
竜崎などなど、龍(竜)の字のつく地名が
ことさら多いのは決して偶然ではないだろう。

そしてこの「中央構造線」上に、
多くの聖地、霊場など、パワースポット、
ヒーリングスポットと呼ばれる場所が
あるのである。
鹿島神社、諏訪大社、鳳来寺山、豊川神社、
秋葉神社、伊勢神宮、根来寺、
丹生都比売神社(天野大社)、高野山、
天河神社、紀三井寺、伊曽乃神社、
石鎚神社、阿蘇山・・・
などなど、そうそうたる名前があがるのである。

++++++++++++++++++++++++++

宇宙兄弟になれなかった日

$ESPRIT-3


しけとー!
日食どころか、小雨の朝!

曇りの予報でも、
くものすき間から拝めれば!と、
期待していた金環日食。

そうでなくとも、月曜日は憂鬱なんです。
東日本が盛り上がってる最中、
こちらは気分共々どんより。
TVを観ていても、東海大学のUSTREAM
ライブ中継を観ていても、
この宇宙好きなマドモアゼルの
こころが踊りません。

ぷ~。

次に今回くらいの規模で観測できるのは、
300年後の2312年4月8日ですか。
では、今度こそ、昇天後の
宇宙から観る事にします。
Oh!それはまさにリアル宇宙兄弟ねえ~流れ星


羊たちは沈黙しても、ヤギたちは騒ぐんです!

$ESPRIT-3


南阿蘇の高森へ入りました。

お!道路脇の草原にヤギさん!
ヤギ好き』マドモアゼル絶叫。

気を利かしてくれたドライバー兄やんが、
しばしの休憩タイムを取ってくれました。


$ESPRIT-3

ミニヤギさ~んキラキラ

$ESPRIT-3

ババーン!

$ESPRIT-3

きゃわいぃぃー!キラキラ


$ESPRIT-3
係長が、し、死んでるッ!

バババーン!!!

流石”表現者”な人たち。
ほっといても何かやってます。







寝観音を越えるぜよ~!

ESPRIT-3
外輪山の棚田がキレイです!


阿蘇連山『寝観音』が、
近くまで観えてきました。

阿蘇山は世界一のカルデラ活火山。
今も火山の活動はあって、
九州のおへそに位置する阿蘇エリアは、
エネルギーの充満した土地柄なのです。

一行が目指すは南阿蘇!
あの寝観音を越えるぜよ~!


$ESPRIT-3


次へつづく



アギト君と仲間と天孫降臨の旅

$ESPRIT-3
はるか彼方に寝観音


阿蘇連山の『寝観音』が、
ナイスビューゼよ~キラキラ

役者修行で上京することになった、
アギト君の門出会としてみんなで遊ぼう!
3月に一緒にイベントをやった
役者仲間たちが揃って、
阿蘇までプチ旅行レッらGOヒロミ車

新緑の阿蘇高原は気分爽快!

アバウトプランでいた人達。
ここから九州を代表する
『パワースポット』巡りが
始まるのでしたとさ。


$ESPRIT-3

さよならリスさん。よろしくゾウさん。

ESPRIT-3


ゾウさんが納車されました。

ゾウさんに初乗りしてみますと、
な~んてハンドルの軽いこと!
リスさんってば、超~重ステだったのね!

毎回車を乗り換える度に思うのですけれど、
いろんなところに行った車って、
最後になると、なんともいえない
キモチになるんですよね。
2年間乗ったリスさんとのさよならも、
少しおセンチになりました。

「リスさん。今までどうもありがとね」

「ゾウさん。これからどうぞよろしくね」





しあわせの予感

ESPRIT-3
太陽の右側に、美しい光が現れました!


美しい光を観ました!

1週間の講義が終わり、
「週末だー!!!」
解放感いっぱいに帰宅中。

夕暮れの空を観ると、不思議な光!
太陽光が大気中で回折して、
スペクトル現象がおきているんだと思いますが。
虹でもなく、雲でもなく、オーロラでもなく....
『七色の尾をひく光』。

15分間くらい出ていたでしょうか。
多分、『彩雲 』と呼ばれるものだと思います。
「慶雲(きょううん)」「‘瑞雲」ともいって、
古くから良いことが起こる前兆とも
いわれてきたそうな!

WAO!
どんなミラクルが起こるのかしら。
わくわく音譜

そんなにステキなことがあるのならば、
是非とも、あなたにもおすそわけキラキラ


$ESPRIT-3
ね!キレイでしょ!


※『彩雲』は地震の予兆とのウワサもありますが、
因果関係はないそうです。





夜に待っている

$ESPRIT-3

夜になると、
やわらかいBossa novaが聴きたくなります。
ボサを聴いてると、
南の島の、潮騒の音まで
聴こえてくるようです。

今夜はMarcela Mangabeira がカバーする、
ビリー・ジョエルの名曲「Just The Way You Are
ジェームス・ブラントの「You're Beautiful」を
聴いてますけどね。
ボサに乗せれば、どんな歌詞の世界観でも、
ここちよく聴こえちゃうんですよね。


今日1日が終れば週末。
あなたも、わたしも、
あと少しだけファイトなのです!


日本中が宇宙兄弟になる日

$ESPRIT-3
マドちゃんも合間をぬってラフスケッチ♪
相方のR2-D2は描く暇がなくて残念。


5/21月曜日に控える金環日食や、
宇宙兄弟』の公開等で、
宇宙ものの話題に振れることの多い昨今。

木曜のドローイング講義の課題も、
『宇宙・SF』にしました。
相変わらずスターウォーズ、アポロ、
エイリアン系のモチーフは、
みんなが好きで描いてましてね。
世代を超えて不滅なのです。


来週月曜日の朝。
おフランス(フクオカ)は曇りらしい。
日食、観れるといいな~。

Only you

$ESPRIT-3


最近、マドモアゼルが夜な夜な
ジャカジャカやってるナンバーは、
Yazooの名曲『Only you』です。

1980年代、テクノユニットの『Yazoo』が
リリースしたヒットチューンは、
メロディーがシンプルでかわいらしいので、
これまで多くのアーティスト達が
アレンジを変えてカバーしてきました。

『Flying Pickets』がカバーした
アカペラバージョンもよく聴きましたね。

最近じゃ『Joshua Radin』の
フォークバージョン
がマドツボ。

↑聴き比べると楽しいですよ♪

マドちゃんが自分で弾きがたれるように
コードを拾ったのも、
簡単なコードだけで弾けるフォークバージョン♪
ボサノバアレンジで弾けると、
カッコいんですけどねキラキラ

マドちゃん、ボサやりたい。



レオナルド・ダ・ヴィンチ展inシアター

$ESPRIT-3


午後~の講義の前に、
『レオナルド・ダ・ヴィンチ展』inシアター
を観てきました。

昨年ロンドン・ナショナルギャラリーで開催された、
レオナルド・ダ・ヴィンチ展を
ムービー化したものです。

美術史に語り継がれるミステリー、
“2枚”の「岩窟の聖母」(←3月に1枚を観ました)
を向き合わせての展示。
世界初で一般公開された「救世主キリスト」など、
二度と一同には見ることができない
奇跡の展覧会と呼ばれた様子を
美しい映像で拝見できるとあって、
ダビンチを敬愛するマドモアゼルとしては、
是非とも観ておきたかったのでした。

マドちゃん、
ダヴィンチの奥深い知性とデッサンが好き♪

来年には、「モナリザ」と
「最後の晩餐」に会いに行けるといいな~キラキラ



(MCの男性がせっかちなのが玉にきず)






餃子を包みたくなったわけ

$ESPRIT-3


目が覚めた時から、
憂鬱だった月曜日。

その昔。
プリンスがプロデュースするバングルスが、
Manic Monday(躁な月曜日』という
ヒットナンバーを出してましたが。
マドちゃんのばやい、
『Depression Monday(憂鬱な月曜日)』。
そそと仕事にでかけ、
そそとベルサイユ宮殿の作業部屋に帰宅。

すると、バンド仲間の先輩がFBで
『OK Go』の Needing/Getting
「面白い!」とシェアされてました。

!!!!!
ほんとだ、面白すぎる!!!
ふざけた映画を観てるみたいです!

過去にも『OK Go』のPVはいくつか観ていて、
くだらないことをまじめにやるところが
面白いバンドと存知上げてはおりました。
以前はもっとお金かかってない
チープな感じだったんですけれど...
コレはかなりグレードアップされてますキラキラ

ちなみに、
終いには「ボーカルが聴こえんぞ!」
というほど、ブラスバンドわんさか!な、
This Too Shall Pass』のPVも好きですよ。
『草人間』最高!

いいものを観ました~キラキラ

いつもマドモアゼルは
音楽とアート素材を使った
パフォーマンス作品を創りたい!と
思っているんですけどね。

今日も仕事からの帰り道
ハンドルを握りながら、
「何かいいモチーフはないか?」と、
考えていたところでした。

求めていればシンクロニシティー!
どこか関連するものに遭遇するものです。
面白いな~!と思えるものって、
アイデアとセンスと
「やってしまう」実行力ですね!
(+それなりの制作費用もね)

すっかりテンションご復活されたマドシェフは、
「料理もアートだ!」
無心になってディナーの餃子を
包んだのでしたとさ。



貝るどだろぅ~?

 
$ESPRIT-3


週末のトワイライトタイム。
千葉から疎開して来たファミリーが、
市場で買ってきたサザエとアワビを
差し入れてくれました。


$ESPRIT-3


お刺身とつぼ焼きにしましたよ。

本来のお献立は、
おなかがgoo~♪マドバーグ♪
だったんですけどね。
サイドメニューが、
思わぬ貝づくしになりました!



貝るどだろぅ~↑



地球ゴージャス『怪盗セブン』観劇

ESPRIT-3


演技派俳優の岸谷五朗さん、
寺脇康文さんが率いる
人気のエンターテイメント集団、
地球ゴージャス」のプロデュース作品
怪盗セブン』を観てきました。

今回の作品には、
ヤングおともらちの清家とも子ちゃんが
出演してるので応援に行ったのですけどね。
ともちゃんはいいポジションを頂いてて、
歌って踊って素敵でしたキラキラ
すでに次の舞台のお仕事も決まってるとのこと。
よかったね~!
マドちゃんまで嬉しくなりました!

しかも前から5列目のすんばらしいお席を
ご用意して頂きましてね。
どうもありがとうございました!


そして、主役の大地真央さんですよ!
気品があって、お顔が小さっくて、
まぁ~かわいらしいこと!
流石でらっしゃいました。
(マドちゃん真央さんのお顔が好きなのね)

注目株は、若手イケメン俳優の三浦春馬くん!
TVで拝見すると、
線の細いイメージだったのですが、
なんのなんの!
強くてギラっとした演技ができて、
歌がしっかり歌えて、
ダンスなんて超キレがあるんですね!
首の回しがピッ!と決まってカッコいんです。
イメージが全然変わりました。
春馬くんは、すっごくバランスのとれた
力のある俳優さんです!


すばらしくクオリティーの高い、
エンターテイメント・ステージ『怪盗セブン』。
実力派揃いの出演者陣!
岸谷五朗さんの演出がすばらしいわ~!
(場転がおみごと!)
セットにお金かかってるわ~!
まさにゴージャスだわ~!
いいもの観たわ~!

大満足の3時間でしたキラキラ


$ESPRIT-3
ともちゃん、残りの公演も楽しんで、
どうぞよいステージをキラキラ


チャイルドだろう~?

$ESPRIT-3


土曜日は、こどもお絵描き講座でした。

「ネギぼうず」や「野いちご」や
「クローバー」を摘んで来て描きました。


$ESPRIT-3

ちびっこ画伯たちの描く、
POPな『ネギぼうす』。

自由です!

$ESPRIT-3

『クローバー』

$ESPRIT-3

ふふふふ。

ウニじゃないのよ、
『野いちご』。
と~ってもチャーミングキラキラ


チャイルドだろぅ~?




リスさんからゾウさんへ

ESPRIT-3


間もなく車検のリスさん。

このハイブリット・エコカー全盛期において、
時代に逆行するかのように、
ガソリンをドッサリ食べまくる
燃費の悪いリスさん(4WD)は、
お婿に出されることとなりました。

おフランス人でありながら、
アメリカンなベルサイユパーソンズ。
「車は乗り潰すものだから、
動けばなんでもよかとデス」

ユーズドでお安くて程度のいい、
低燃費のコンパクトカーを物色しつつ、
またしても破格値のミニバンを見つけ、
即決。

今度は『ゾウさん』です。
マドモアゼルの
華麗なるドライビンテクニックで、
ボティにいくつ前衛的な彫刻を施してしまおうと、
まったく気にもならないであろう、
至ってふつ~の無個性なゾウさんです。

『ゾウさん』は
来週末にくるんだぜぇ~↑


$ESPRIT-3
といっても、マドちゃん運転するの、
あまりお好きじゃないのよね。
めんどくちゃい。


フィギアは国境を超える

ESPRIT-3


ウィークデイは毎日講義です。
週の前半は高校、後半は専門学校にて、
200数十人のヤング達と過ごしてます。


木曜の専門学校では、
前回に引き続き、通常授業とは別に、
タイからの留学生の特別授業を担当。

今週は好きな『フィギア』を選んで
ドローイングしました。
タイでも日本の漫画やアニメは人気ですから、
面白がってもらえてよかったです。

ちなみに、
タイでもK-POPブームなんですって。
今や韓流はアジア市場を網羅。
恐るべし。


$ESPRIT-3


あのヒエログリフのような
タイ語の文字の作りがどうなっているか、
少し教わりました。
1つの文字が、字・母音・トーン(発音)の
3要素で構成されて、
↓こういうデザインチックな形に
なってるんですって!
ややこしや~。
ややこしや~。

例えば『ア』の発音でも5種類あるそうな。
あ~あ、いよいよややこしや~合格


$ESPRIT-3

アフロにツッコミ

$ESPRIT-3
『宇宙兄弟』5/5~上映中


アフロは、今、小栗旬が”旬”だと、
From L.A.(オオサカ)から
突っ込まれました(笑)

そうそう、宇宙兄弟ね!
漫画は好きで読んでますよパー

小栗旬さんのことも、
以前からマドモアゼルは
10年後が楽しみな俳優さんだと、
申し上げておりましたしね。

がしかし...
映画は『テルマエ・ロマエ』の
安部寛さんのハマりすぎる
ビジュアルのインパクトに
目を持っていかれてたので、
(あれはオイシしすぎます)
小栗旬さんのアフロがすぐに浮かばなかった
『平たい顔族』のマドモアゼルなのでした。


$ESPRIT-3
『テルマエ・ロマエ』4/28~上映中


毎日でもいいぜよ~♪

$ESPRIT-3


講義の前に、
美容師になるお勉強中の
姪っ子の学校のサロンへ行き、
シャンプー実習のモデルになってきました。

あぁ、人から洗髪してもらう、
キモチ良さよ。

昇天温泉

毎日でもモデルになるぜよ~温泉

ロン毛のマドモアゼルは、
カラーリングでも、
ヘアースタイリングでも、
パーマ実習でも、
カットモデルでも、
ヘアー実習にはもってこいの人材ぜよパー

パンチパーマ実習とかあると、
是非やって欲しいわ(ないけど)
ロン毛のままコテあてたら、
パンチどころか、ボよ~んとデッカい
アフロになるぜよ~!!!!
うひょひょ~ッ!
ライオネル・リッチーか!
エディーマーフィーか!
サタデーナイトライブぜよぉぉ~♪

ワイルドだろぅ~↑


まもなく終るぜよ

$ESPRIT-3


黄金週間もあと数時間で終ります。

さびしいな~。

この黄金週間、関西の親友は、
ひたすらDVDを観まくって、
ひたすら寝て、こもりきっていた
らしいのですけどね。

めっちゃそのキモチがわかる~!

親友も春から新たな講義が増え、
緊張観の中、過ごしていたのでしょう。
そういう日々から解放された途端、
「休みくらい何もせんでよかろうモン」
と思うもので。

かくいう、マドモアゼルも
前半4日間そうでした。
ベルサイユ宮殿におこもりさんして、
な~んにもしてません。
それが慌ただしさから解放された自分への
最高のご褒美でした。


$ESPRIT-3


後半4日間は、そろそろおんもへと、
マドモアゼルお気に入り、
ご近所の隠れ家カフェで、
まったり1人読書していたり、


$ESPRIT-3


A&Fファミリーやイベント仲間達と、
海や街でワイワイしていたり、
メリハリの効いた時間を過ごしていました。


$ESPRIT-3


しかし、さびしい。
と~ってもさびしい。

終りかけの線香花火が、
チラチラしているような、
夏休みが終わるような、
大事なものを失ってしまったような、
そんな気分でドップリ。

ふぅ...DASH!

あと1週間...



ギブミーホリデー!!!


$ESPRIT-3

「月夜の一文銭」観劇

ESPRIT-3
座長・左とんぺいさんの楽屋前にて


仲間がずらり10人並んで、
日本香堂主催の日本香堂名作劇場
月夜の一文銭」を観劇してきました。

野間さんとゆーこマンと
並んでみていたマドモアゼル。
こういう時、身内は身内らではの
見えかたをしちゃうので、
よくないんですけどね。

見高先生達の出番や、
殺陣のシーンがやってくるたびに、
「それどっかでみたそー!」
「打ち上げの時カラオケ道場でやったヤツやん!」
3人でおかしくて大笑い!

笑って、ちょっとキュンとくる、
「月夜の一文銭」は、
男友達の同士の絆をテーマにした時代劇。
左とんぺいさん演じる、
肩に力の入っていないさりげない表現が、
とても愛らしくてステキでした!

見高先生、国米さん、
楽しい時間をありがとうございました。
月末まで続くツアー、
どうぞお体をご慈愛下さい。


$ESPRIT-3
ここ一体の座席は一段と盛り上がっていた(笑)


満月の夜の博多会

ESPRIT-3


今宵のおフランス(フクオカ)の
スーパームーンも綺麗です。

3月の舞台イベントでご一緒だった、
見高先生と国米さんが、
日本香堂主催の舞台公演
日本香堂名作劇場
「月夜の一文銭」
出演:左とん平、加納 竜、
宮園 純子、高松 しげお....

ご出演のため、博多入りされましたので、
専門学校の卒業生や仲間達が集まっての
食事会でした。

明日はみんなで観劇にまいります!


$ESPRIT-3

龍神バワースポット

$ESPRIT-3


先月、桜を観に行っていた、
龍の横顔の形をした半島にある漁港の
公園に、綿積神社があります。

なんでも、こちらの神社に
お奉りされている龍神さまが、
なかなかのパワーの持ち主でらっしゃって、
わざわざ遠くから参拝されるかたまでいるんだと、
地元の方の話を横聴きしましてね。

あぁ、灯台もと暗し。

方々の神社仏閣に出かけては、
いにしえの歴史探訪なんぞするマドモアゼル。
こちらは、あまりにご近所すぎるせいあってか、
鳥居をくぐって桜は観ても、
珍しくきちんと参拝をしておりませんでした。
(失礼なおはなし)


$ESPRIT-3
地元の方は『龍王さま』と言う


『ちゃんと詣らんデスか!』

ここにきて、
呼ばれた気がしました。
屋久島と同じく、
なにごとも『呼ばれたときが行き時』であります。

夕暮れ前の、誰もいない海辺の境内。
1人静かに手を合わせ、ご挨拶。

いいキモチになりました。
なんだか素敵な予感がします。


$ESPRIT-3

みんな観てる

$ESPRIT-3
1時45分現在のお月さん


早速、大阪と名古屋のお友達も、
月を観てくれてました。

マドモアゼルの作業部屋の、
パソコンデスク横の窓を開けると、
丁度いい感じでお月さんが眺められます。

夜風が気持いいです。

今宵は、このままこうして
観ていようと思います。

引き続き、
あなたもご一緒に。



スーパーフルムーンに想いをはせて

$ESPRIT-3
今、撮ってきたお月さん


月が地球に大接近する
「スーパーフルムーン」が5月5日到来!

『NASAの発表によると、
5月5日~6日にかけて、
月が通常比14%増しで大きく見え、
30%増しで明るく見える』とのこと。

確かに、夕方、
東の空に浮かんでた白いお月さんは、
すでに大きく見えていました。

そして、今、見上げています。
14番目のお月さん(満月は明日6日)。
あなたの住む場所からも、
見えていますか?

今宵は同じ月を眺めましょう満月








カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。