スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃれとんしゃ~!

$ESPRIT-3


早速、
ディナーでカエル・ナプキンとKiss!

カエル君は、本当は人間の王子さまで、
魔法をかけられてしまっているのです。
ですからね、イカすパリジェンヌの
わたくしめがkissをいたしますれば、
魔法が解けて、ほぉ~ら!
ステキな王子さまの姿に元どおりっ♪

ならんけど。

グリム童話「かえるの王さま」にちなんだ、
ドイツらしいデザイン。
しゃれとんしゃ~キラキラ






スポンサーサイト

Kiss me!...Of course!

$ESPRIT-3


ふとした時に、
自分のことを思いだしてくれる人が
いて下さるって、
とても光栄なことです。


仕事から帰宅すると、
地球の裏側のおともらちから、
プレゼントが届いていました。

セボ~ンキラキラ

「Kiss me!」とシャレの利いたデザインの
カエル・ナプキンと、
NYのティーブランド
HARNEY&SONS』のハーブティー!

マドモアゼルがカエル好きなのを
知っているおともらち。
先日も、NYの公園にいる
巨大カエル・オブジェ見つけて
「マドモアゼルに!」と、
写メを送ってくれたばかり。

今度はドレスデンとベルリンを旅行中に、
このカエルナプキンを見つけたそうで。
巨大カエル・オブジェの時と同様に、
マドモアゼルのことを思いだしてくれて、
おみやげを届けてくださったのでした。

嬉しい!

毎年、庭の定位置に来てくれる
我が家のアイドル『カエル饅頭』の姿が
今年はいまだに見えず、
寿命か、どっかに行ってしまったか.....
寂しがっているマドモアゼルへ
添えてくれたお手紙には、
こう書かれていました。


『みどりのカエル君は、
今年はお出かけ中なのです。
ドイツやアメリカで何度も目撃しています。
そういうコトなのです。
だから心配はいりませんよ』


どうもありがとう。
マドちゃん、
キュンときてウルウルさんなのでした。


哀しみの上塗りはしない

$ESPRIT-3


哀しみに合ったとき。
その哀しみの原因自体よりも、
悲しみに遭ってる自分の事が哀れで
悲しんでいるときがあります。

苦しい目に合ったとき。
辛くなった原因を見つめられず、
苦しんでいる自分のことが哀れで
辛くなっているときがあります。

いつだって、自分におこる出来事には、
自分が関わっているんですよね。
そして自分が選んだからこそ、
そうなった出来事だってあります。
『起こっている出来事をどう感じるか?』は、
『自分の捉えかた次第』なんですよね。


作家、志茂田景樹さんが
つぶやかれていたメッセージに共感。

『後悔から学べる一番の収穫は
後悔に上塗りは無用だということです。
後悔のための後悔をしていませんか。
後悔は失敗から学ぶときの1回限りにしましょう』



ちょうこせんせい

$ESPRIT-3


『こんにちわ』『こんばんわ』と
メールに書く人がいるんだけど、
わざとかな~?

パリジェンヌ仲間のカヨリンヌと談話中。
カヨリンヌも『わ』と『は』の
使い分けが間違っている社会人に
遭遇する事があるそうで。
ギャル言語の、
一般社会への浸透ぶりよ恐るべし。


そんなカヨリンヌんちの
小学校1年生になる双子ちゃん。
ただ今、『ゃ・ゅ・ょ』『だぢづでど』
『っ』『ぱぴぷぺと』など、
小さい音・濁音・破裂音の使い分けが、
こんがらがってる最中らしいです。

昨日も
●メロンぱん→『メロンん』
●あんぱん→『あんん』

と書いていたそうで、大笑い!!!

さらには、

●どろっぷ→『どろっ゜ふ
●ばびぶべぼ→『は`ひ`ふ`へ`ほ`

どう発音すればいいのか?
よめない言葉を書いてみたり、

●『む』って『』て書くとやろ?
●『ぱ』は『』やろ?

聞かれた方が、
一瞬なんのこっちゃ????
宇宙に行ってしまうような
質問をされるのだそうで。
子供の頭の中の構造は面白すぎる!!!

はい。今日もお腹がよじれましたDASH!


そしてとどめはコレ!

マドモアゼルが描いていた絵に、
彼女達が気を利かせて
名前を書いてくれました。


$ESPRIT-3


ありがとね~。
気持はわかるんだけどね~。
『ちょ』じゃなかったね~。
おしかったね~合格


※わたしの名前はきょうこです。

POP UP!

$ESPRIT-3


メルポックルでのこども絵画教室は、
『POP UPカード』を作りました。

カードを開くと、
絵が飛び出すしかけになってるものです。


$ESPRIT-3


今日もちびっこ達の宇宙は、
ポップなカーラで
ビックバーンなのでしたとさクラッカー


$ESPRIT-3

『点』と『線』が運になるとき

$ESPRIT-3


その昔。
それまで現地でとっていたあらゆる行動が、
のちの「ストーリーが繋がるため」に
意味があったんだということを
確信したことがありました。

それ以来、
『自分におこる出来事はすべて必然的で、
たまたまの偶然はない』
と思うようになったのですけどね。


$ESPRIT-3


はじめてバリ島に行ったときのことでした。

漫画家さんや、作詞家さん、ミュージシャン、
演劇人、雑誌のライターさんと、
方々から集まって来る仲間達とは、
クタのホテルで合流することになっていました。

そもそもが、ノリはいいけれど、
いろんなことがアバウトな人達の集まり。
「じゃ、●月●日に現地で!」を合図に、
何時に到着するのか?確認はしていませんでした。
例え飛行機で8時間、
赤道を越えるような遠方であっても、
「行けば会える」感覚のユルい人達。

現実は、そう簡単には
合流できなかったんですね。

当時はまだ、海外での携帯電話が
つながらない時代でしたので、
まず連絡の取りようがありません。
同室のライターRちゃんとは、
彼女がホテルのロビーで(3時間も)
待機していてくれたので無事合流。
その他の皆さんは、
フロントで名前を上げて尋ねても、
同じ泊まり客同士であろうと、
しっかりとセキュリティーが管理されていて、
教えてもらえません。

来てることは間違いないのに、
会い出せまま2日間が過ぎ、
3日目の朝。
Rちゃんと徹夜で遊んでお腹がすいていたもので、
普段は取らない朝食をとりにビュッフェへ出向くと、
そこではじめて全員とバッタリ遭遇!

「どこ行ってたの?探してたんだよ!」
開口一番、みんなで言い合った台詞です。

そして思いました。
あそこででこうして、
こうしたから、こうなった!

あの時、もし数分でも
それぞれの行動がズレていたら、
あのまま合流できていなかったと、
心底思った経験だったのですね。


$ESPRIT-3


例えば、
自身の学習が足りていないときに限って、
考えさせられる経験をするとか。
欠けてるものに気がつくために、
そのことを気づかせてくれる人と出会うとか。
きれいな気持で挑んで来た成果が、
いい出会いや結果に繋がっていったとか。

何気に過ごしている日々の中すべてに、
先々『型になるなにか』に至るまでの
必要なプロセスや課題が混じっていて、
それが『点』というかたちで
散らばっているんだと思うのです。
やがて、その『点』を紡いで行くと、
ちゃんと1本の『線』でつながるように、
なるべくしてなった形がみえてきます。

そう思うと、実は、無駄な行動とか、
無駄な時間とか、無駄な行為とかって、
1つもない気がしてくるのですね。

かといって、
「なるようになってんだったらサボっちゃえ」と、
わざわざ自堕落な道を選ぶのは違います。
答えは『点は、探していないと見つからない』
『線は、探していないと繋がらない』
からです。


$ESPRIT-3


ある人がいいました。
『運』は、
すでに受け皿の準備ができてる人のもとに、
舞い込むものですよと。

そうして、
運気を感じる方々を観察していますと、
起こって嬉しい必然、つまり『運』は、
神様が起こす奇跡などではなくて、
自分で種を蒔き、自分で起こした
『自分へのプレゼントだ』
ということを教わるのでした。



Thanks to you!

$ESPRIT-3


『憂鬱な金曜日』が吹っ飛びましたクラッカー

今日はドッとお疲れで、
ご帰宅あそばしたマドモアゼル。
『憂鬱な金曜日』のはずが、
これが!
と~っても充実の1日でした。

実技の授業だというのに、
(基本的にひたすら絵を描く授業)
朝から夕方まで、絵を描きながら、
昼休みも一緒にご飯を食べながら、
すべての学生達としゃべり倒していました。
そうです。しゃべり疲れでグッタリなのです。

笑い過ぎてとか、
遊び過ぎてとか、
食べ過ぎてとか、
忙し過ぎてグッタリはよくあるんですけどね。
喋り疲れてグッタリは...年に何度もありません。

そんなこんなでグッタリ中...
ピロリン♪
いいもの頂いちゃった♪

さらには、昨日も笑っていた
知り合いの遭遇した珍事に、
別のつづき話しがあったことを知り、
ひぃぃぃ~!!!!
お腹がよじれるアゲイン合格

夜まで笑って過ごせるって、
とってもしあわせな事なのです。
これで眠れば、イヤな夢を見るはずもなく、
明日までもが嬉しく向かえられますからね。

愉快な金曜日で終れることに、
感謝なのですよキラキラ
うふ♪


$ESPRIT-3
メロン収穫!
甘くて美味しいです!

楽園のカンヴァス

ESPRIT-3


最近、月曜ではなく、
金曜日が憂鬱なマドモアゼル。

あぁ明日は金曜だ...
ドロ~ッとしだした矢先。
知り合いが遭遇した珍事話に大笑いして、
復活マドちゃん。

金曜日が平和に終りますように。


それはさておき。

楽園のカンヴァス/原田マハ』を
読んでます。

表紙にもなっている、
アンリ・ルソーの『夢』は、
去年ニューヨークのMoMA
本物を拝んできたばかり。
この絵とルソーにまつわる
贋作ミステリーらしんですけどね。

ルソーといえば、
マドちゃんの好きな横尾忠則さん
オマージュ作品を描くほど
傾倒してらっしゃった画家なので、
これは「お読みなされ」と、
呼ばれて手に取ったような本なのです。

まだ第一章の途中なので、
この先物語がどう展開して行くのか?
さっぱりわかりませんが、
今、岡山・倉敷の大原美術館が出て来ています。
小学生だったマドモアゼルが、
はじめてスーラの点描画(特別展があっていた)と、
グレコの「受胎告知」を観た美術館でした。

そのグレコの受胎告知は、
この小説の中でも触れられていて、
読み終わってもないのに、
すでにマド好みの世界観。
この週末で一気に読破しちゃいますよ♪


今、本でも読もうか?とお思いでしたら、
アートを知らずとも、
引き込まれるとの評判。
あなたもご一緒にいかがですか?





ハーマン君

なにかの『虫の知らせ』か、
3時間のレム睡眠(超熟睡)効果か?
単なるおばぁちゃん化か?
今朝は四時半にパキッ!と目が覚めてしまった
マドモアゼル。

珍しく、朝からワイドショーを観ました。
『AKBのまゆゆが新曲をリリース!』の
PVが流れている中、
ベルサイユな一族の目は、
まゆゆがだっこしている『子ウサギ』に集中!

ラブリ~キラキラ

顔面、雪崩のごとくゆるみまくり!
12月に大往生した愛兎『靴下』との生活が
長かった一族。
生き物はなんでも大好きですが、
やっぱりウサギは特別ひいきしちゃいます!

飼いたい。

夏が終ったら、
(夏場はウサギがグッタリするから)
お迎えするかもしれません。


こんな子はどうだろう。
一応、ウサギだが....

デカーッ!!!

$ESPRIT-3
ドイツのベルリンに住む
ハンス・ワグナーさんちの、
ジャーマン・ジャイアント種
『ハーマン君』@ABCdane.netより

台風のお見舞い。

$ESPRIT-3


台風4号が、
思いのほか東海方面に反れたこともあり、
尾張の親友O嬢にお見舞い電話をしたところ。
「え、近くに来てたの?」とケロリ。
いろんな意味で安心しました(笑)

東京の知り合いに連絡すると、
「お江戸は大変なことになっとります」
とのこと。

東海、関東・信州・東北のみなさま。
引き続きどうぞお気をつけて。

おんもに様子を観に出ちゃ、
ダメですよ。

大雨警報の夜に

$ESPRIT-3


夕方にデザインの仕事が入って来て、
さきほどからサンプルを制作中でした。

それはそうと台風ですよ!

今、ベルサイユ宮殿の周囲は雨がやんでいて、
蛙が合唱していますけれど。
関西のほうでは、19日の夕方頃に
直撃かもしれないとのこと。

九州南部~四国、
関西、近畿、北陸のみなさまに、
大きな被害がおよびませんように。



Finish!

$ESPRIT-3
話とは全然関係ない、
以前ドローイングの授業で、
『歌舞伎もの』をテーマに
なんとな~くスケッチしていた図


書き上がってるぜよ~クラッカー

夕方五時には、
アジアものの台本いっちょあがりぃ~♪

いや~自分でも「お見事!」と
自賛したくなるほどの超集中でございました。

ただ今、心おきなく
ダラリズム・アゲイン中の
マドモアゼルなのでした温泉



やる気・マド気・猪木!

$ESPRIT-3


今日は思いのほか早く目が覚めてしまい、
なんだか仕事をする気になったマドモアゼル。

台本、書いてます。

途中、息抜きのために料理をしました。
料理は気晴らしするには最適なのです。
ズッキーニのパスタランチをヤムヤム。
お腹がパンパかリンですぶぁぃ温泉

さて、
シエスタタイムが押し寄せる前に!
このやる気・マド気・猪木が
みなぎっている間に!
もうひとがんばりダァァァー!!!!

今日中に書き上げちゃうのだ!
ダァァァァーーーパンチ!







マド農園の夏野菜

$ESPRIT-3


ベルサイユガーデンのマド農園では、
夏野菜の収穫が始まりました。

今年はメロン(ウリ)を植えました。
間もなく収穫を迎えます。


$ESPRIT-3


キュウリは毎日3本ずつくらい取れるので、
消費がおいつきません。

晩酌のつまみように、
キュウリのタタキ(中華つけもの)を作ります。
人参・パプリカとあわせて、
バーニャカウダでも頂いてます。


$ESPRIT-3


夏は毎日トマトを食べますよ。
大量に取れると、パスタのソースにしたり、
トマトとベーコンのスープにします。


$ESPRIT-3

ズッキーニはイタリアンでもいいし、
天ぷらでも美味しいので重宝します。


$ESPRIT-3

ジャガイモ豊作!!!
食べても食べても減りません。

素揚げしてお塩で頂いたり、
ジャガバター、ジャガイモのポタージュ、
煮物などにして、少しずつ消費中。


$ESPRIT-3

今年もゴーヤの棚が茂りつつあります。
カボチャのツルと競争してます。

その他、タマネギ・人参、ハーブもいっぱい。
ベルサイユ宮殿のメニューの半分は、
農園野菜でまかなえているのでした。


$ESPRIT-3

女神がkissしてくれるから

$ESPRIT-3


最近、ディナータイム以外で
TVを観る事がありません。
集中力がもたないのです。

DVDを借りても途中で挫折して、
見終えないまま返却することが多いです。
映画館やホール鑑賞のように、
一定の時間を拘束されている状況でないと、
観ていられないと思います。

相変わらず今クールのドラマを
録画したものがどっさり溜まっています。
冷笑の怪優・堺雅人さんがイキまくっている、
リーガル・ハイ』だけは
9話までチェックできてますが...

この大雨の週末は久しぶりの2連休中。
おんもに出るつもりもないので、
これを機に他のドラマも一気に観るかな。
と、夜中にチャレンジしてましたけど、
1話も見終わらないうちに魂が抜けて爆睡。

やっぱりダメです。
多分、夏休みまで観ません。


$ESPRIT-3


お話かわって、
リーガル・ハイといえば。

最近のマドちゃんの
ご機嫌サウンドになっている、
PES from RIP SLYME//女神KISS』!

ギターのリフがかっちょいいー!
このダンサブルな仕上がり♪
気持いー!!!!
iTunesでお買い上げー♪

山下達郎から始まって、
90年代のオリジナルラブ。
2000年代のリップスライム。
ちょっと前には、
アシッド・ジャズの横綱
インコグニートのニューアルバム
『SURREAL』もリリースされてましたしね。
季節柄、ドライビングミュージックにもピッタリ温泉

女神がKissしてくれるサウンドは、
マドモアゼルの
『エブリタイムご機嫌さん』を支えてくれる、
大事なアイテムになっているのでした。









ダラリズム宣言

$ESPRIT-3


こんなに眠ったのは...
アバウト3ヶ月ぶりくらいだぜぇ~↑

大雨注意報が出されている中。
おんもがどれほど大雨か?
さっぱり知らないまま惰眠しまくっていた、
セボ~ンなマドちゃん。


$ESPRIT-3


...思いだした。
例の台本起こしは、
毎日の仕事の合間をぬっての作業なもので、
ちーっとも進んでいないのよね。
早く仕上げて、身軽になりたいんですけどね。
創作ごとは『気が乗らない』と、
『気が乗るまで放置』するマドモアゼル。

ただ今、いろんなことを
放置しとりま~す温泉

日曜日もこんな感じで
ダラダラするに違いないマドちゃん。
あと3日間くらい欲しいくらいだぜぇ~。


$ESPRIT-3

ガムランを聴きながら

$ESPRIT-3


明日にでも入り用だった脚本が
まだ準備できておらず、
マズいなと思っていましたら....
来週まで猶予ができて、ラッキー!

このすきに!
講義から帰宅後、
昔やった舞台のビデオを観ながら
バタバタとセリフおこしをしていました。
(現本が紛失してもう手元にないのです)


$ESPRIT-3


元々、自分で書き下ろしてた、
インドネシアにまつわる昔話
だったのですけどね。
ところどころの演出と選曲をリニューアルしたくて、
いろんなガムラン(インドネシアの民族音楽)を
聴きながら文字を打っておりました。

マドモアゼルは『レゴンダンス』が大好きで、
バリ島に行った時には、
毎夜ウブドの村で鑑賞していたほど。
ですからね、ガムランを聴くと、
すぐに脳内がBALI島スリーップ♪

そんなガムラン。
いきなりリズムが激しくなり、
音が騒がしくなるものがありましてね。
そんなピークが突然きますと、
手元までつられて、

きゃゃゃゃー!!!
消してしもたー!!!

長台詞ばかりのシーンを、
1ページ分ザックリ消去。

......これをまた打ちなおすのは
めんどくちゃいとれすDASH!

あぁ、今夜もまた徹夜なのね。
まあいいや。
しばしBALI島にいる妄想に浸りながら、
ぼちぼちやります。
ミッドナイトマドモアゼルなのでした。





子供がホタルを描くとき

$ESPRIT-3


先週末のこども絵画教室は、
『ホタル』を描いていました。

ホタルシーズンまっただ中。
たまたまこの日の夜、
ちびっこは家族とホタル狩りに行く
予定だったようで、タイムリー!


$ESPRIT-3

子供は9歳までの間に、
音感・色彩感覚・言語能力などが
発達するといわれています。
それまでにいろんなものを観聴かせて情報を与え、
実体験させておくといいといわれるのは
うなずけます。


$ESPRIT-3


実際、子供達がホタルを描くとき。
『過去にホタルを観に行ったシチュエーション』を
鮮明に覚えていて、
誰と行った。
川があって、橋の上から観た。
こんな木のところにいた。
駐車場があって、車がいっぱい止まっていた。
と、そのときの状況をこと細かく描き出します。

特に早くに言語能力が発達する女の子は、
画用紙の上でも、状況説明をする絵を
描くことが多いです。
まるでマップのようです。

子供達にとっては、
「ホタルを観に行った行為」のすべてが
ものごとを想像し、表現するための
大事な材料になってるんだなと、
改めて目の当たりにしていたのでした。


$ESPRIT-3

2012年6月12日

$ESPRIT-3


東日本大震災後、
昨日で1年3ヶ月がすぎました。
宮城・岩手・福島では、
いまだ3000人以上もの方々が
行方不明のままだと知りました。

原発、がれきの処理、経済活動の事。
日夜課題はクローズアップされていますが、
そこじゃないところで暮らしている
わたしたちの日常はとてものどかです。
出来事も、きもちも、あたりまえのように
明日へ、前へと進むことができています。

しかし、3000人もの愛する人の帰りを待つ、
家族の仲間の恋人達の哀しみは、
まだ終ってませんでした。
あの日、あの瞬間のまま、
時間は進んではいませんでした。

言葉にならない想いで、
足が止まりました。

目を閉じて考えています。

あらためて、
「わたしのできることをはじめよう」


雨のかわりに落とすひとしずく

$ESPRIT-3


「今年もミドリカエルさんは、
でてきましたか~?」

地球の裏側に住んでるおともらちから、
画像つきのメールがきました。

「Oh!セボ~ン♪」

ニューヨークの公園にいる、
カエルオブジェ。
後ろの木や遊具と比べてコレですから、
かなり巨大です!

梅雨に入ったというのに、
ちっとも雨は降らずの昨今。
ベルサイユ宮殿のアイドルだった
カエル饅頭』の姿はまだ観ていません。
毎年この時期、
極楽鳥花の葉の上に定着しては、
初冬までの数ヶ月間、
毎日マドモアゼルの目をゆるませてくれてきた彼。
違うところに行ってしまったか、
寿命か....

命あるものは、いつか必ず
いなくなってしまうものですが。
ウサギの靴下もカエル饅頭もいない、
今シーズン。

さびしいです。




ジャパニーズL.A.の旅によせて

$ESPRIT-3


ものすごい勢いで更新しました、
ジャパニーズL.A.おベンキョの旅。

ほとんど遊んでるようですが...
はい。空き時間をぬっては
親愛なる方々にお会いして、食べて、笑って、
とても光栄な時間を過ごしていました。
みなさま、ありがとうございました。

そしてそのほとんどの時間を
サポートして下さった色彩講師仲間のノリちゃん。
このたびはお世話になりました♪
貴重な時間をありがとうね♪


さて、肝心のおベンキョはというと...
マドモアゼルが色彩学上で、
いまいちよくわからないところのおさらいをしに、
そのジャンルの専門家でいらっしゃる
某大学の先生の講義を受講しておりました。

構造はわかりましたけどね。
これをはじめて聴く人でもわかるように、
噛み砕いて解説するとなると....
むずかしいです。
一歩進んで、2歩下がったような理解度。
まだまだ把握できているとはいえません。

それとは全然関係ない、
『なぜ虹が弧を描いているのか?』
ばかりを理解して、妙に満足している、
まとはずれなマドモアゼルなのでした合格

なにごとも一生勉強ですね。
修行します。




イカ焼きポ~ンポン、イカ焼きポン♪

$ESPRIT-3


大阪城で浮かれた後、
しばし仕事の打ち合わせをして、
色彩の講義を終えたノリちゃんと合流。

「大阪人の王道を味わって欲しい」と、
梅田の阪神デパート地下・スナックパークで、
『イカ焼き(¥200)』をゴチになりました。

『安くて、早くて、美味い!』が揃っている、
この阪神デパートのデパ地下の
軽食コーナーで立ち喰いするのは、
大阪人の定番スタイルなのだそうです。


$ESPRIT-3
おこのみの生地にイカが入ったモノ。


シンプルでボ~ノ♪
マドちゃん、『粘土モノ』はなんでも好きですよ♪
(※粉モノのこと↑)

「イカ焼きのお皿までイカだ!」
と喜んでいたら、
ノリちゃんがお店から
まっさらの皿をもらってくれました(笑)


$ESPRIT-3


『たこ焼きと明石焼』も
ゴチになりました♪

実はマドモアゼル、
何度も大阪に来ているのに、
鉄板ソウルフードの『たこ焼き』を
まだ食べたことがありませんでした。
やっと本場の『たこ焼きデビュー』です!

中がふんわり
うまかとでぇ~スキラキラ


$ESPRIT-3
今、ベルサイユ宮殿の台所に飾られている

おかげさまで、
ジャパニーズL.A.(オオサカ)土産は、
『イカ焼きの皿』です。

ノリちゃん、
おごちそうさまでした♪




秀吉・幸村・清正の『浮かれ三銃士』

$ESPRIT-3


ごきげんぜよ~!!!

こうでなくっちゃ!

ワイワイいいながら、
ちょっとした人だかりを作る
『浮かれ三銃士!』


國米さんは加藤清正の
『蛇の目紋長烏帽子形張懸兜』。
ハマってますね。

マドちゃんは豊臣秀吉の『馬藺後立付兜』。
太閤というより、
こりゃ小林幸子さんです合格
(重くて頭が動かせない)

見高先生が選んだのは、
真田幸村の『鹿角脇立付兜』。
先生、ワンピースのチョッパーみたいよ(笑)

はははははは!!!!


$ESPRIT-3

↑3月に承天寺でこうしていた人達は、
↓6月には大阪城でこうなっている(笑)


$ESPRIT-3


衣装屋のおじさんが、
刀の持ち方やポーズをつけて下さいましたが、
ところどころが???

殺陣と時代劇を得意とする
本物の役者さんでらっしゃる先生方は、
陽気な観光客のまま、
おじさんの演出を受け入れられてましたけどね。
本当は刀を持った所作は天下一品の方々。
だってこの写真、
見るからに闘志ゼロでユルいもん(笑)

先生、國米さん。
マドモアゼルの趣味に
おつきあいいただきましてありがとうございます♪

オモロイです。


$ESPRIT-3
マドちゃん刀の持ち方が間違ってます。



如水の赤合子とかぶり物天国!

$ESPRIT-3


「なんだこりゃ?」

大阪城の壁面を飾る、
金ぱくの『伏虎の図』のレプリカ展示の脇に、
大きなどんぷりをひっくり返したような、
なんともいえないかぶり物。

「銀白檀塗合子形兜」
(ぎんびゃくだんぬりごうすなりかぶと)

豊臣秀吉の参謀で、
賢すぎるがために秀吉から恐れられてしまい、
力を持たせないように、わずか10万石の
豊後中津城藩主にとすえられた黒田官兵衛(黒田如水)。
その官兵衛が家臣の栗山備後守利安に、
息子(のちの福岡城藩主・黒田長政)の
面倒を託す際に贈ったのがこの兜だったそうな。
戦では使われていないのね。

フタ付きのお椀のことを『合子』というので、
『如水の赤合子』とも呼ばれてるそうです。

勇ましい角付き形と違い、
一見強そうには見えないデザイン。
人を殺めることを善いとは思っていなかった、
官兵衛の好みに合っていたといわれています。

して、この兜。
かぶって、陣羽織まで羽織って、
写真が撮れるんですよね!
しかも、他にも秀吉や、真田幸村、
後藤又兵衛、加藤清正の兜までズラリ!

マドモアゼルがスルーするわけがありません!
かぶるでしょうキラキラ



大阪城デビュー!

$ESPRIT-3
大阪城デビュー!


日本香堂名作劇場「月夜の一文銭
巡業公演千秋楽を経て、
大阪に戻って来たばかりの
見高先生と國米さんに、
打ち合わせを兼ねてお会いしました。

サービス精神旺盛なお2人は、
俳優養成学校の講義前、
2時間ほどしかない合間でも、
「せっかくだから、
行ったことのないところに案内しますよ」と、
まだ手に乗せただけで未踏でいた、
大阪城に連れて行って下さいました。


$ESPRIT-3

イエーイ!
We are たこ焼きレンジャー!

まだエンジンがかかってなくて、
お澄ましさんですが、
大体、先生方とご一緒すると、
お腹がよじれるほど爆笑することになるのは、
日常茶飯事。

はい。
城に登ってスイッチ入りましたよ!
ここからちょっとした見せ者になっていく
3人なのでした。

つづく。


$ESPRIT-3

アメちゃんの謎

$ESPRIT-3


レトロでシックな中之島倶楽部
テーブル席はほとんど満員で、
客層の98%がみごとに!
熟女のおねえさま方でした。

大阪人でないマドモアゼルは、
生粋の大阪人のノリちゃんに、
素朴な疑問をなげかけました。

「ここにいるおばちゃん達って、
みんなアメ持ってんの?」

オムライスを美味しく頂いていた
ノリちゃんは、唐突な質問に
一瞬(んガんぐ!)サザエさん。

「も、もってるよ」

「持ってんだ!なんで?」

「サービス精神が旺盛だから、
コミュニケーションツールかな。
電車とかに乗ったら必ず
『アメちゃんたべときぃ』とまわって来るよ」

「どのくらい持ってるの?
5コとか6コくらい?」

「たぶん...(20個入り)1袋くらい?
ここにいるみなさんが
バックの中に入れてはるわ。
でも配ってはもらうが繰り返されるから、
袋の中身はいろんな種類のアメが
混じってると思う」

「すごーい。仮にここに100人いるとして、
1人5コもってても500コだよ!」

「1袋持ってたら、2000個か...」

「すごすぎる!ここだけで2000個あるとか!
すごい消費量!」

ひぃぃぃぃ~っ!!!
2人して大笑い!!!

とはいえ、
『アメちゃん』は人様に配るほうが多いから、
大阪人のアメの摂取量は、
それほど高くはないんですって。

滞在中、マドちゃんは
熟女のおねえさまとは
接触していなかったからか?
1個ももらいませんでしたけどね。


$ESPRIT-3

ふわふわたまごのオムライス@中之島倶楽部

$ESPRIT-3

セシボ~ンキラキラ

ノリちゃんが大阪市中央公会堂
案内してくれたのには、
もう1つ理由がありました。
名物の『オムライス』を食べよう!と
計画してくれていたのでした。

その昔、社交会が開かれていたであろう
レトロな風合いを残すホール、
レストラン中之島倶楽部』で頂く、
ランチタイム限定200食の
ふわふわ卵のオムライス!


$ESPRIT-3


このロケーションとこのおいしさにして、
¥680(大盛り¥780)とはリーズナブル!

パーくいしん”忘”万歳パー



ミネルとメルキュ@大阪市中央公会堂

$ESPRIT-3


マドモアゼルは建築物を観るのも
好き
なんですけどね。
ノリちゃんが「是非!」と、
国の重要文化財にもなっている、
大阪市中央公会堂を案内してくれました。


$ESPRIT-3

今から100年前の明治の頃。
株式仲買人として財を成した岩本栄之助が、
利益は公共のために活かしたい!と
多額の財を投じて建設した公会堂。

レトロな風合い満点!


$ESPRIT-3

オペラハウスを模した大集会室のホール。
とても雰囲気がいいです!
なにかの大会が行われていましたが、
出入りが自由だったため、
ホール内部を見学しました。

完成当初から、国際的オベラ作品の
アイーダ、お牒婦人、椿姫が上演され、
「奇跡の人」ヘレン・ケラーや、
「地球は青かった」のガガーリン大佐、
ゴルバチョフ元大統領も演説をされたという、
歴史的ドラマが刻まれて来たところ。

この雰囲気ですもの!
マドモアゼルならば、
歌のお上手なシンガーばかりをあつめて、
洋楽スタンダードナンバーの
ライブコンサートがしてみたいです。

Unforgettable』といった
王道の名曲をデュエットなんぞ、
しちゃったりなんかしちゃえると、
さぞや極楽でしょうね~キラキラ


$ESPRIT-3


アーチ屋根の上にいる、
あの人のようなオブジェはなんだろう。

調べてみますと、
ローマ神話に登場する学問の神ミネルヴァと、
商いの神メルキュールの像らしいです。

「学問せなあかん」が口癖だったという、
「義侠の相場師」岩本栄之助のポリシーは、
いまでもここから
大阪の街をみつめているのでした。











中之島ブルース

久しぶりにゆっくりできている日曜日。

ジャパニーズL.A.から帰国して早一週間!
マドモアゼルの頭の中の消しゴムから、
記憶が消されてしまう前に、
一気に書きましょう。


$ESPRIT-3


「橋本市長~!」

何かと話題のつきない橋本徹市長が在職する、
立派な大阪市役所横でノリちゃんと待ち合わせ。


$ESPRIT-3
河と河に挟まれた中之島の歩道公園は、
木々の緑がうつくしいです。


市役所の向いには、
明治時代、ベルギーの国立銀行を
モデルに建設された本格的洋風館
『日本銀行大阪支店・旧館』。
あの赤煉瓦の東京駅舎を手掛けた
辰野金吾らによる設計だそうで、
緑青色の円屋根がお上品♪
我がベルサイユ宮殿のようでございます。
うふ♪



$ESPRIT-3

天神橋筋と繁盛亭

$ESPRIT-3


マドモアゼルが泊まっていたホテルの近くには、
南北2.6キロの日本一長いといわれる
天神橋筋商店街(アーケード)があります。

朝。少し歩いてみました。

その昔観たCM
『タンスにゴン!』の美川憲一さん的な、
ヒョウ柄ウエアーのチャリンコおばちゃんと
すれ違いたかったのですが、
朝早すぎて、誰もおりまっしえ~ん!
な~んにも開いとりまっしぇ~んDASH!


$ESPRIT-3


アーケードから横道にそれると、
大阪天満宮の裏門横に、
上方落語を楽しめる
天満天神・繁盛亭』をみっけ!

午前10時から桂三枝師匠といった、
落語好きにはたまらない
ベテランの寄席が鑑賞できるようです。

芸事はライブで観たほうが、
面白さ倍増なんですよね!
時間があればのぞいてみたいところでした。

次回の楽しみにしておきます。


$ESPRIT-3

毎月8日は月お誕生日♪

$ESPRIT-3


梅田ナイトの席にて。
冒険野郎・隊長で、
9月に結婚が決まったやま~んから
お誕生日プレゼントを頂きました。

わ~い!ありがとうキラキラ

マドちゃんのお誕生日は、
2月8日なんですけどね。
毎月8日は月誕生日でありますから(←無茶苦茶)
いつでも嬉しいです!

阿弥陀堂だより/南木佳士著』でした。

マドモアゼルが長野の大自然が好き
なことを知ってるやま~んは、
飯山や奥信濃の美しい四季が舞台になっている
ヒューマンドラマの小説をくれたのでした。

やま~んこそ、
ご結婚決定おめでとう~キラキラ







You'll Never Walk Alone!とアルバロ・アルベロア

$ESPRIT-3


店を変えて、梅田の夜は
まだまだつづいております。

そういえば、マドモアゼルは
東日本大震災後から大王が発効している
トレーディング・カード』を
まだ頂いておりませんでした。
サラリーくんも、ゲンさんも、
まだだったようで、
3人一緒にいただきましたよ。

カードの裏面に自分の名前を書いて、
大王のサインを頂いて、署名式終了!


$ESPRIT-3


「You'll Never Walk Alone!」
わたしは決して彼ら(震災にあわれた方々)を
1人で歩かせないことを約束します!
          マドモアゼル。

復興への想いが一段と深まりましたよ!
どうもありがとうございま~す!

ちなみにこのカードのデザインをされたのが、
デザイナーの笹田さんでした。


$ESPRIT-3


いろんな話に花が咲く中。
大王を筆頭に、
サッカー好きなメンズの集まる席。
当然ワールドカップの話題になりました。

ワールドチーム選手のサッカーカードを
持ち歩いている大王の
カードコレクションをめくりつつ...
孤高の実力者中田と有言実行の本田と、
東福岡出身の長友と、
パンクなハムシク・ファンのマドモアゼル。
日本代表以外は、まったくわからずに
いるものですからね、
カードを観ながら何を楽しむかといえば、
好みのルックスをした選手を探すのであります!

たまたま大王の好きな、
ドイツとスペインの実力選手の
カードを選んでいたようで、
「I love so much!」と、
いだすらに触っておりましたら、
それはダメだけどこっちならあげると、
アルバロ・アルベロアのカードを頂きました。

ア、アルバロ・アルベロア...
....噛みます。
スペインにアルパロ・アルベロアという、
つお~い選手がいることを、
ここで学習した素人マドモアゼル。

ワールドカップですか?
やっぱり本田選手の活躍に注目し、
日本を応援します!


$ESPRIT-3

マドナイト@梅田

$ESPRIT-3


マドモアゼルが敬愛する脚本家であり
演劇人の後藤ひろひとさん(大王)と、
大王が主宰するワークショップ
『ロイヤルプラント』大阪メンバーや、
お知り合い達と梅田でドンチャンしました。

冒険野郎の大王をはじめ、
冒険野郎部長のやま~ん、
マドちゃんのスチューデントだったユウ君。
奈良のスタバのサラリーさん、
ミュージシャンで深爪しずぎのゲンさん、
グラフィックデザイナーの笹田さん、
カワユス女優のOjoさん。

遊んで頂きまして、
ありがとうございます!

ゲンさんが首にぶらさげていた、
医薬品でもなんでもなく、
効果のほどが怪しすぎる『花粉ガード』1つで、
ボケ倒しては大笑いする、
ロイヤルプラントで育成された人々。
流石はジャパニーズL.A.(オオサカ)人。
ラテン系なのです。



ほたるのひかり

$ESPRIT-3


すこし余談を。

近所の山の河川で、ホタルを観ました。

わずか20匹ほどの光が
ふんわりと飛び交う様子でしたけど、
「ホタルのいる川にしよう」と、
地元の小学生達が繁殖させている
大事なホタルです。

マドモアゼルがお住まいの
風光明媚なカントリーサイドですら、
自然のホタルはほとんど
生息しなくなりました。

子供の頃、
夜道が明るく感じるほどに
『鈴なり』のホタルを観ていたことが、
どんなにすばらしいことだったか、
今、痛感します。

2012年のホタルの光は、
子供達や、ありのままの自然を
残して行きたい人々の想いをしょって、
ほのかな光を放っていたのでした。



***************************************

ひらめき電球
鈴なりといえば...
山口の豊田町のホタルの数は、
本当に鈴なり!すごいです!
この辺りでは最高のスポットだと思います!

今週末から来週末まで
豊田町ほたるまつり」開催中!







天空のSt.REGIS BAR

$ESPRIT-3


アジアのマーケットを彷彿とさせる
本町センター街でマッタリしたあと。
ヨーロピアンな香りのする
セント・レジスホテルへ移動。


$ESPRIT-3


お目当ては、
12階のセント・レジス・バー

「インテリアと色のコーディネートが良いから」と、
参考視察がてら、
案内してもらいました。


$ESPRIT-3


大阪城と豊臣秀吉にちなんででしょうか。
ゴールドとディープグリーンの壁面に、
金ぱくをほどこした大きな日本画と、
重厚でシックなインテリア。

落ち着きある大人の空間に、
『地球姉妹』は、
ここでもすっかり根がはえます。

基本、どこに行っても、
ゲラゲラ笑ってるんですけどね合格


$ESPRIT-3

炉ばた『ワコー』でマッタリ姉妹

$ESPRIT-3


『炉ばたワコー』でくいだおれ、
マッタリとした2人は、
いつまで~もTVを観ていましたとさ。

家か!


$ESPRIT-3
『宇宙兄弟』のCMを観ていた『地球姉妹』

炉ばた『ワコー』でくいしん”忘”万歳!

$ESPRIT-3
キンチャク(ネギ)
お出汁につけていただきます。

近年、マドモアゼルは
歳を御召しになって行くことを
楽しんでいます。

何が面白いって、
世の中の見え方がどんどん変わって行くことが、
最高に面白いです!


$ESPRIT-3
豚バラ焼き(やわらかくて絶品!)


体力・気力の低下とともに
ガツガツしなくなるので、
いい意味で超~寛大になりました。
悪くいえば超マイペースでユルいです。
むずかしい事を考えたり、
深く悩むこと自体ができなくなり、
「どうでもいいやん」
「ま、いっか」と
思えることだらけになってきました。
イヤな事から、忘れちゃいけないことまで、
どんどん忘れます。
笑いのツボが浅くなって、
しょうもないことでも大笑いできます。

つまり、
「大人って、こんなに楽になる事なんだ」
と感じている日々であります。


$ESPRIT-3
穴子白焼き(激ウマ!)


それはさておき。

炉ばたワコー』で、
何を食べたかのお話ですよ!

他にも台湾タケノコ、
椎茸、ベーコンアスパラ、
じゃが・ニンニクバター焼き、
焼き茄子、焼きおにぎりなどなど....

ご覧のとおり、
食べた物は覚えてるんですけどね。
肝心のお代を支払ったかどうか?
まったく覚えていないんですよね!
お酒が1滴も入らずして、
記憶が無くなるのですから、
半端ないボケ具合です。

恐ろしくなって、ノリちゃんに連絡したら、
ちゃんと半分出してたらしい。
あれだけ食べて、飲んで、
2人で¥6,750くらいだったそうな。

良かったDASH!

美味しかった記憶のほうは、
まだ鮮明に残っているので、
なにより良かった。

パーくいしん『忘』万歳パー


$ESPRIT-3
牛タン焼き(かなりボ~ノ!)

ひらめき電球炉ばたワコー
大阪市中央区南本町3-4-9
本町センター街
TEL 06-6252-2757
18:00~26:00
日祝休





炉ばたワコーでくいだおれ

$ESPRIT-3


カウンター席に座れてラッキー!

衣料品の問屋街、本町。
その本町センター街の中にある、
炉ばた焼き『ワコー』

半屋台になっていて、この横町具合。
シブいです!

二階もあるようですが、
食材の観れるカウンター席こそ
「ワコーならでは」の風情が味わえると
ノリちゃんは豪語。

まずは乾杯。
さぁ~くいだおれまっせ!


$ESPRIT-3

Deep spot@本町センター街

$ESPRIT-3


「ディープなお店でご飯しましょ!」

おベンキョ会と仕事の合間を縫っては、
マドモアゼルのお相手をしてくれていた
色彩講師仲間のノリちゃん。
(ありがとね)

そんなノリちゃんおすすめの、
昭和の横町スメルを漂わせるスポット
『本町センター街』へ。
マドモアゼル探検隊員、
侵入致します!








大阪天満宮と龍つながり

$ESPRIT-3


おベンキョ会に出かける前の早朝。
宿泊していたホテルの近くにある、
大阪天満宮』によってみました。

おフランス(フクオカ)の
太宰府天満宮と同じく、
菅原道真を奉る『学問の神様』として
信仰されているお宮さんとのこと。


$ESPRIT-3

表門をくぐると、天井に干支の大飾り。
キレイです。

$ESPRIT-3


朝のお参りをされている
ご近所の方に交ざり、
清々しき想いでごあいさつ。

本殿の桁を見上げると龍の彫刻。
「あ、ここも龍だ」

マドモアゼルは、5月からこっち、
龍にまつわるお宮さんに
ご縁があるんですよね。

ゴールデンウィークに行った、
近所の漁港の氏神は龍王さま
南阿蘇の弊立神社のわき水場所も、
龍神さんでした。

つながっています。


$ESPRIT-3
桁の角に施された
獅子の彫刻がかっこいい!



I love 秋葉原と総選挙

ESPRIT-3


お話が飛びますが...

今、マドモアゼルは
I love秋葉原のTシャツを
宮殿着にしています。

昨夜はたまたま夕食時と重なって、
『AKBの総選挙』を少し観ていました。

順位の発表があるたびにどよめく
会場に集まったファンの声を
聞きながら思いました。

「この中に絶対おる!」

マドモアゼルのヤングスチューデントには、
AKBの熱狂的なファンがいて、
昨年、秋葉の劇場に行ったお土産で
くれたのがこのTシャツ。
知らない事は面白がるマドモアゼルに、
AKBのことを詳しく教えてくれてたのも
彼でした。

そんな彼のこと。
昨夜は日本武道館にかけつけて、
『まゆゆ』を応援してたに違いありません!

ちなみにマドモアゼルは、
品のある『こじはる』ちゃんが好みです。


100人いるマドモアゼル

$ESPRIT-3


WOW!
ベアーさん!

心斎橋の地下街のカフェで、
ちょっと一息。

注文してから、
しばらく時間がかかるなと思いきや。
バリスタのお兄さんが、
お客さんから受けたイメージで、
1つ1つ違うカフェアートを
ほどこして下さってるのでした!

やはり、『わたしという人物像』は、
わたしを観て、知ってる人の数だけ
存在する
ものですね。
(どれも”わたし”なんですけどね)

変な顔してるほど惹かれるアニマリートを
仕入れてきたばかりのマドモアゼル本人は、
いわゆる女の子らしい可愛い系からは
ほど遠い感覚をした、
残念な人なのですけれど。
お兄さんは少女性を感じて下さったのですね。
それはそれでとても嬉しいです。
照れくさくて、ほんわかしましたとさ。


うふチューリップ赤


『アニマリート』発掘!

$ESPRIT-3


キャー!!!
フェミニョ~ンラブラブ
マドちゃん、あなたが欲しかったのよ!

ベルサイユな一族の間で話題の
アニマリート』を求めて3千里。
じゃない、わずか6000m。
南船場の『TOMBOLA』に到着!

早速、外の飾り棚に、
お目当てだったカエルさんがいっぱい!
ついでに変な顔した、
(多分)アルマジロにも人目惚れっキラキラ


$ESPRIT-3
派手コワかわいい三白眼のヤギ。


そうなのです。
アニマリートの魅力は、
吉田戦車和田ラジオ系の漫画顔した、
なんともいえない
派手キモ・ユルかわいいところ!

作り手のセンス
メキシコというラテン系風土の味わいが
まんま出ているのがたまりません!

マドアモゼルは以前エッグチョコで流行ってた、
『リアルな動物もの』のフィギアや、
なんともいえない造形物が好きなので、
世界的に有名なネズミや、
サンリオの猫といったような
甘可愛いキャラクター系のグッズは、
1つも持っていないのですけどね。

こういうのが欲しいんだもお~ん♪

カタツムリと亀も見つけました♪
いいわ~♪この形と色!

これが以外と重いんです。
オーナーさんとお話しましたけど、
アニマリートの中には木材が入っていたりするので、
メキシコに買い付けに行って、
あちらから箱詰めして送るとき、
重量オーバーしてややこしいことがあると
おっしゃってました。


$ESPRIT-3


ちなみに9月にまた
メキシコへ仕入れに行かれるとのこと。
メキシコの人はいい意味でほっといてくれて、
困ったときにはよくしてくれる人達なので、
旅をしていても心地いいそうで。

いいな。

メキシコは行ってみたい国の1つです。
その昔、ニューメキシコのサンタフェに行った時、
メキシコ国境のエルパソの近くまでは行きましたけど、
国には入らず終いでした。
行けばきっと好みだと思います。


$ESPRIT-3
マドちゃんしこたまお買い上げぇ~♪


ベルサイユ宮殿に
つれて帰って来たアニマリートは、
現在、食卓の上で、
靴下のおともらちになってくれて
いるのでしたとさ。


$ESPRIT-3

明日はレディ・ガガだね♪

$ESPRIT-3
明日のマドちゃんの図


いかん。
明日の講義で使おうと思っていた、
昔書いた”バリ島を舞台にした
ラブストーリー脚本”が...
なくなってる!

今晩徹夜で、思いだしながら書くか?
マドモアゼルよ。
あの作品はもう一度やってみたいから、
しかたがない。

書こう!
(短めのサイズにリメイクしてね)

が、しかし。
今は脚本よりも、
『アニマリート話』の続きが書きたい!

明日は1日講義です。
まぶたに目を描いて過ごさなきゃいけないよな、
『レディーガガDAY』になるだろう覚悟をきめて
わたしは挑むことを、ここに誓います!
(笑)



『アニマリート』発掘の旅

$ESPRIT-3


ジャパニーズL.A.(オオサカ)南船場に、
メキシコの手作り動物人形『アニマリート』を
豊富に揃えるメキシカン雑貨店
TOMBOLA』があります。

ジャパニーズL.A.へ向かう直前。
マドモアゼルがお住まいのベルサイユ宮殿内では、
『アニマリートはかわいい!』と
話題沸騰中だったものですから、
もう、トンボラへ行く事は使命であります!

L.A.入りして、
予定の時間までは40分間ありました。
もちろん猪木(迷わず行けよ)のマドモアゼル。
新大阪から南船場まで、
アバウト6キロメートルの旅!
(近っ!)


$ESPRIT-3


チャラン チャチャ
チャーンチャンチャンチャンチャンチャーン...♪
(↑世界の車窓からが流れてる感じ)

(↓石丸譲二郎さん風に読む)

マドモアゼルの乗せた地下鉄・心斎橋筋線は~、
途中、地上から、地下へと潜ります。

マドモアゼルのお座りあそばしていた車両には、
リュックサックおじさんと、我慢くんと、
ハンチング帽の似合う
超お洒落なオジさんが乗ってました。
そ~の、リュックサックおじさんと、
我慢くんのやることといったら、もう!
さすがは『ネタの格納庫』関西圏。
着いていきなり洗礼を受けました。
この話をしていると脱線するので、
ここでは割愛させていただきます~。

列車は、心斎橋駅に到着します~。



前フリが長引いてしまった....叫び

本題は次回につづく


ペンネンネネムで想う

$ESPRIT-3


アーティスト系が好むような、
レトロで個性的なカフェが点在する中津。

「中津に行ってみたい」と
リクエストしたときから、
ノリちゃんがリサーチしてくれていた、
絵本カフェ『ペンネンネネム』に行きました。

ペンネンネネムは宮沢賢治作、
ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記』の
主人公の名前からきてるんでしょうか。
気取らないインテリアと雰囲気が良くって、
ここはきっと、みなさんが長居します!


$ESPRIT-3

古いビルの3階にあるお店は、
こじんまりとしていて、
棚に飾られている好きな本を
手に取って読めます。

今のシーズンにピッタリの、
グリーン系でナチュラルなテーマの絵本が
セレクトされて並んでいました。


$ESPRIT-3


ケーキ、ぶ厚っ!
しかもふわふわ!

ノリちゃんがホットケーキを頼むと、
ぐりとぐらの黄色いカステラ』さながら!
メニューのイラストどおりにデコレーションされた
パンケーキプレートが出できました!
フエルトでできた、ぐりとぐら
赤・青帽子もついてます。

ノリちゃん絶叫。
大喜び。


$ESPRIT-3


座り心地のいい長椅子で、
2時間ダラリ。

ノリちゃん曰く、
マドモアゼルんちベルサイユ宮殿は、
「こんな雰囲気のイメージがある」そうで。

はい。アトリエを兼ねて、
こういう感じにしたいですけど、
実際は全然違います。
家具類は引っ越してきたときに随分処分しましたから、
家具や小物がほとんどない、
シンプルでせーまい『兎小屋』です。

いずれは古民家を改造したような空間で、
物創りをする人達が集えるような
アトリエ兼、カフェスペースを
持てると理想的なんですけどね。


$ESPRIT-3

すべてはタコから始まった@中津

$ESPRIT-3
会いたかったよ~♪


なかなかアートでしょ!
このタコ滑り台が観たかったのよね。

昭和の下町の香りを残す中津にある、
『タコ公園(豊崎西公園)』。

その辺にあるよな小さな公園だから、
タクシーの運転手さんが、
「はじめて知りました!」とおっしゃっても
不思議じゃないんですけど。
行けば行ったでかなり目立ちます。


$ESPRIT-3
タコの前でカニな2人

ブランコにも乗りました。
ノリちゃんと2人して酔いました。

子供の頃。
空に向かって、
高く高くブンブンと漕いでは、
前の手すり柵をビョーン!と飛び越えちゃうよな
やんちゃな遊びをしていたのに。

今や少し揺れたくらいで
合格キモチ悪っ合格

大人になると、
三半規管がおかしくなるのでしょかね。
目が回るのも早いです。





winterカラーの女

$ESPRIT-3
マドちゃん似合うのはコレ系の色↑


金曜日。
ジャパニーズL.A.(オオサカ)入りして、
色彩講師仲間で親友のノリちゃんと合流。

ホテルにチェックインがてら、
パーソナルカラーリストでもあるノリちゃんに、
お部屋でマドちゃんのカラー測定を
してもらいました。

パリジェンヌに似合うのは、
『ウィンター』カラーでした。

ノリちゃんメルシーボクー♪
今後のお洋服選びに役立ちますことよ♪

うふ♪



帰国!

$ESPRIT-3
梅田の夜は熱かった


帰国!

この週末。
ジャパニーズL.A.にまで、
(またの名を”オオサカ”という)
色彩検定協会のおベンキョ会に
出かけていたマドモアゼル。

AFT色彩講師のライセンスを
持っているマドちゃんは、
出勤先の学校で色彩学(検定対策)の講義も
しているものですからね。
時々、自分がおさらいしなおしてないと、
忘れちゃうわけです(特に検定1級内容)。
で、この週末の日中6時間は、
おベンキョ講座受講でみーっちり拘束の身。

がしかし。
そこは『ネタの格納庫』オオサカ。
おベンキョ以外の時間ときたら!
親愛なる方々と会って、遊んで、笑って、
まぁ~アクティブにお過ごしあそばしておりました。

先々週、
阿蘇・高千穂に遊びに行っていたブログに関して、
ご覧下さってた方々から
「旅行に行ってたんだね」と言われ、
「あれは日帰りです」
と答えるたびにびっくりされましだけど....

先に書いておきます。
ジャパニーズL.A.滞在は丸2日間とちょっと。
今、自分ですら4、5日くらい
いたよな気分になってますから、
どんだけぇ~!!!



カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。