スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お櫛田トリビア

$ESPRIT-3


お櫛田さん(櫛田神社)に到着。

先週ごあいさつに伺ったときから
気になっていたんですけどね。
お櫛田さんの神殿内には、
なぜか?大きな天狗のお面が
8つほど飾られています。

天狗といえば、マドモアゼルは
渡来人のことじゃないかと思っているのですけどね。
昔々の人にとって、お鼻の高い西アジアの人や西洋人は
それこそ妖怪や宇宙人的な未知なる存在に
映ったでしょうから、カッパと同様、
『天狗』という伝説が生まれたのだろうと
思っておりまして。

ましてや、博多は昔から大陸との交易の盛んな土地柄。
渡来人にまつわる何か言い伝えでもあるのかしら?
などと、妄想は広がるばかり。

詰所で原稿を頂戴した際、
神社の方に伺ってみました。

昔からお櫛田さんでは
天狗面を『魔除け』とし、
東西南北を向けて飾ってあるのだそうです。

敷地内にある櫛田博物館に展示されている
江戸時代に書かれた大きな絵馬にも
描かれているので、
少なくともそれ以前から
あったのではないかということ。

博物館を見学させて頂きました。

$ESPRIT-3

ほんとだ!
天狗面が描かれています!

トリビア~!

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マドモアゼル

Author:マドモアゼル

沖縄の海に珊瑚を植えよう!
プロジェクトに参加しています! ただ今30人の仲間といっしょに 珊瑚の種付け待機中↓ アナタもお友達と一緒に 珊瑚の里親になりませんか? 詳しくは文字をクリックしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。